東京プリンセス賞2021予想や過去データ傾向

東京プリンセス賞2021予想や過去データ傾向(枠順・騎手・脚質・人気・前走・血統)などを分析して紹介します。2021年4月28日(水)大井競馬11R東京プリンセス賞(SI)ダート1800m

【競馬単複】LINE限定『期待値の高い馬』公開中

サイトや無料メルマガでは、過去データ傾向分析や予想を紹介している中、LINE限定公開では独自指数を朝オッズで照らした中から特に期待値の高い馬をLINEで公開

基本的に日曜限定となっていますが、時間が出来れば土曜も公開。また、期待値の高い馬が該当すれば、地方競馬なども公開しています。

参考として3月20日(日)に実際に配信した予想を紹介します。

  • 中山2R◎10キーチズカンパニー1着
  • 中山3R◎14サクセスミノル1着
  • 中山4R◎14レディナビゲーター1着
  • 中山6R◎1クールライズ2着
  • 中山7R◎4リズムオブザナイト3着
  • 中山9RスピカS◎11ククナ3着
  • 中山10R◎12アポロビビ5着
  • 中山11R◎12アライバル2着
  • 阪神2R◎15リッキーヤスオカ3着
  • 阪神5R◎14ロマンシングブルー1着
  • 阪神7R◎4リンフレスカンテ1着
  • 阪神8R◎12ミスズメジャー1着
  • 阪神10R◎3ケイアイドリー1着
  • 阪神11R阪神大賞典◎11ディープボンド1着

3月19日(土)20日(日)メインすべて的中

  • 阪神11R若葉S◎フィデル3着
  • 中京11RファルコンS◎プルパレイ1着
  • 阪神11R阪神大賞典◎ディープボンド1着
  • 中山11RスプリングS◎アライバル2着

20日に至っては、14頭中13頭が3着以内に入っています。

1レースにつき1頭の公開ですので複勝や軸馬候補として参考にする方が多いです。

配信時間はレース当日9時45分ごろです。

↓↓友だち追加はこちら↓↓

当アカウントでは、中央競馬、地方競馬の『期待値の高い馬』や『軸馬』などの無料予想や有益な情報を紹介しています。

東京プリンセス賞2021枠順

東京プリンセス賞2021コース解説

外回りコースを使用することで、最後の直線が長くなり、比較的、全馬力を出せるコースとなっています。

スタートしてから最初のコーナーまで距離が十分あることから、隊列はスムーズに決まりやすく、テンの入りもゆったりが主流。

向こう正面も距離があるため、マクリも決まりやすく、ロングスパートも決まりやすい。3コーナー手前から徐々に速くなっていき、そこで置いて行かれる馬は苦戦。

スタミナとパワーを必要とするコースですが、意外と差し、追い込み馬は苦戦しており、逃げ先行馬が好走。単回収率100%を超えているのは覚えておきたいデータですね。

大井ダート1800m傾向や特徴(枠順・脚質・血統・騎手・調教師・単勝人気)

[宝塚記念の無料買い目公開中]

無料重賞買い目
的中率81.2%
回収率383%
収支合計は何と!
プラス23万2090円!

↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓

東京プリンセス賞2021過去データ傾向

枠順

1枠3枠の3着内率7%以下で苦戦。

全体的には、2枠4枠6枠の偶数枠が好走しており中心。特に6枠は単複回収率100%超えと優秀な成績です。

脚質

逃げ先行馬が優秀

逃げ馬に勝ち星が無いものの、連対率25%3着内率35%と好走。

最も好走しているのが先行馬で[7-2-5-22]勝率19.4%3着内率38.9%。また、単回収率223.9%も優秀な結果です。

差し馬はまずまずの結果で、追い込み馬は苦戦しています。

4角通過順

勝ち馬は4角6番手以内。

4角6番手以内であれば、単回収率、複回収率のどちらかが100%を超えており中心の位置取りです。4角までにある程度前の位置取りが必要になるレースです。

4角14番手以下は苦戦。

所属

船橋勢[6-4-1-33]勝率13.6%3着内率25%と中心。

川崎勢に勝ち星はないものの、全所属馬が勝ち負け出来る結果です。

騎手

コース相性の良い騎手

今野騎手、矢野貴騎手、森泰斗騎手、笹川騎手、山崎誠騎手

コース相性の悪い騎手

的場文男騎手、本橋孝騎手

血統

単勝人気

勝ち馬は単勝7番人気以内まで。

単勝1番人気[2-3-2-3]勝率20%3着内率70%と優秀。また、単勝3番人気以内までが好走しており[7-7-2-14]。上位3頭が中心の結果です。

単勝13番人気以下は苦戦しています。

東京プリンセス賞2021前走データ

前走クラス

前走重賞組が好走。

前走レース

前走桜花賞[6-7-6-36]と好走しており中心。

前走桜花賞優勝馬は[2-2-2-2]勝率25%3着内率75%で優秀。また、8着9着からの巻き返しも可能で、全体的に見ても、前走桜花賞組は外せないレースになります。

前走距離

前走1600m組が中心。

前走1500m以内[0-1-1-24]と苦戦しています。

前走単勝人気

前走単勝1番人気[4-5-2-8]勝率21.1%3着内率57.9%。単・複回収率ともに100%超えで優秀です。

特に前走桜花賞で単勝1番人気は[2-4-1-2]とさらに好走しています。

前走単勝8番人気以下は苦戦しています。

前走着順

前走4着以内が中心。特に前走1着は[4-3-2-19]と好走しており中心。

前走10着以下は苦戦しています。

東京プリンセス賞2021過去データ傾向分析 まとめ

好走データ

  • 2枠4枠6枠
  • 逃げ先行馬
  • 勝ち馬は4角6番手以内
  • 船橋
  • 今野騎手
  • 矢野貴騎手
  • 森泰斗騎手
  • 笹川騎手
  • 山崎誠騎手
  • 単勝3番人気以内
  • 前走重賞組
  • 前走桜花賞
  • 前走単勝1番人気
  • 前走4着以内

苦戦データ

  • 1枠3枠
  • 追い込み馬
  • 4角14番手以下
  • 的場文男騎手
  • 本橋孝騎手
  • 単勝13番人気以下
  • 前走1500m以内
  • 前走単勝8番人気以下
  • 前走10着以下

東京プリンセス賞2021予想

逃げ先行馬が強いレースで、今年も前を狙うのがベストかなと。

脚質の並びから見て、差し馬主体のメンバーですから、テンの入りはそこまで厳しくなく、スムーズに先手を取れそうな馬が好走する。そんなイメージです。

本命◎10ケラススヴィア

前走から距離延長に加え、最後の直線が長い大井コース。

東京プリンセス賞過去10年、逃げ馬に勝ち星がなく、逃げ切るには厳しいコース。それでも[0-5-2-13]と連対率25%ですから、ケラススヴィアなら大崩は無いかなと。

前走桜花賞は、スタートが良く逃げて1着。ここ3戦、すべて逃げて2勝2着1回と安定しており、そのマイペースの逃げは、なかなかの脚質で。

桜花賞を見る限り、距離延長も問題ないように見え、メンバー間の力関係も問題なし。あとは、覚醒逃げ馬の出現があれば、少しリズムが狂う可能性も、今回のメンバーなら大丈夫かなと。

控えた競馬でも勝ち星がありますので、ここは2冠目に期待したいですね。

◎10ケラススヴィア
○5グロリオーソ
▲7ウワサノシブコ
△1レディブラウン
馬単10-5.7.1/3点

羽田盃2021予想や過去データ傾向・4角3番手以内を通過出来そうな逃げ先行馬が狙い目

【競馬単複】MOSTLY CORRECT 無料メルマガ会員募集のお知らせ

当サイトでは、◎○▲などの印付き予想を無料メルマガで公開しています。

《前回の的中結果》マーメイドステークス
◎15ホウオウエミーズ
○12マリアエレーナ2着
▲7ウインマイティー1着
△10アイコンテーラー
△3ソフトフルート3着
✕4ステイブルアスク
✕1スルーセブンシーズ

【買い目】

馬連
15.127.10.3.4.1/10点

3連複
1頭目15・12
2頭目15・12・7・10・3
3頭目15・12・7・10・3・4・1/23点
馬連57.6倍的中
3連複171.9倍的中

1着ウインマイティーは、マーメイドステークス2022消去データ推奨馬でも取り上げていました!

《2022無料メルマガ予想結果》

◆日本ダービー・馬連730円/5点
◆天皇賞春・馬連520円/5点
◆スイートピーS・馬連1,270円/4点
◆大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
◆フローラS・馬連5,710円/7点

↑↑無料メルマガに登録して頂くと、こういった内容の予想が届きます。

[無料メルマガの内容]

  1. 重賞予想
  2. 特別戦や平場厳選予想
  3. 消去法データ推奨馬の記事公開速報
  4. 有益な情報

無料メルマガの登録は、yahooやGoogleの無料メルアドで登録できます。

無料メルマガの登録はコチラ

また、無料メルマガはいつでも配信解除できます。

配信解除はコチラ

当サイト2022重賞消去法データ推奨馬一覧