競馬ニュース

朝日FSレース回顧&2018年12月16日(土)単勝多点買い結果

朝日FSレース回顧

朝日FSまでに目標のプラス収支を達成したものだから、馬券を購入するのが「やだなー」と思いながらも、マウスを動かしながら、結局は払い戻し均等での購入でした。

単勝4点買い
4番ドゴール
6番アドマイヤマーズ
11番ケイデンスコール
14番ファンタジスト
計4点

グランアレグリアが2番手追走の瞬間に「ニヤ」っとしながら、外から被さって絡んでいった松田騎手に心の中で拍手喝采。やはり先行では荷が重たかったようなレース展開。勝ったアドマイヤマーズは先行でもしっかりと脚を貯めれた印象がり、最後は決めての違いで優勝。やはり外国人騎手ですか、という勝利でした。

馬券も払い戻し均等にして正解の形でしたので良かったです。

ある程度の展開も読めていましたから、あとはグランアレグリアが伸び悩むかどうかだけでしたからね。

単勝4点均等買い結果

中山
7R1、2、4、6
10R5、7、14、15 的中5番1260円
中京
8R4、5、9、14   的中14番880円
9R6、11、14、16 的中16番1080円

単勝4点払い戻し均等結果

中山
11R2、3、4、7
中京
2R1、7、8、13 見送り
3R2、4、6、8  見送り
阪神
8R7、11、12、14 見送り

午前中は予定通り、参戦できず、
馬券スタートは午後から。

まず、単勝4点均等買い。

単順に10倍以上が2本的中とケツが浮きまくるヒットで
楽勝のプラス収支。

「これは使えるロジックだな」と再認識しながら、
来週も期待。

そして、単勝4点払い戻し均等。
中京2R3Rは諸用のため参戦できず。
阪神8も参戦できずで、結局は、中山メインのみ。

中山メインは何が来てもおかしくないメンバーで
悩みどころの横山騎手を切ったのがまずかった。
ここは完全に見切り違い。

ただ、全体的にはプラス収支で終了。

個人的回収率で行くと130%ほどでしょうか。

スポンサーリンク