【2020年2月2日】東京最終12レース予想・京都最終12レース予想・小倉八幡特別予想

東京最終12レース予想・京都最終12レース予想・小倉宝満山特別最終12レース予想(2020年2月2日)を紹介します。

本日の最終で一番荒れそうなのが京都最終12レース。順当な結果になりそうなのが小倉宝満山特別最終12レース。そして中穴配当までを望めそうなのが東京最終12レース。

最終レースは、馬券購入者の色々な思惑が入っていますので、パワーバランスとオッズバランスが合わないのが最終12レースですから、オッズの確認もしっかりと行いたいところです。

今回は時間の都合で各レースの解説や展開予測は割愛しています。

※最終レースだけ単複予想ではなく、馬連1頭or2頭軸流しの予想になっています。

小倉最終12R八幡特別予想

1番ウレキサイト
11番アラスカ

3番ブラックデビル
5番ワタシヲマッテル
6番マイネルエキサイト
8番ポベーダテソーロ
9番ラストプライドワン

馬連縦目込み11点

京都最終12レース予想

6番メイショウラビエ
10番イチゴミルフィーユ

1番デロングスター
2番メイショウツバキ
3番サムシングフレア
5番ミスティック
8番マコトモンジョワ
11番ブリングイットオン

馬連縦目込み13点

東京最終12レース予想

10番キングテセウス
8番エピックスター

6番エクセランフィーユ
4番トーセングラン
3番ショウナンバビアナ
7番エフティスパークル
2番エターナルヴィテス

馬連縦目込み11点

東京新聞杯2020出走予定馬や予想オッズ

[getpost id=”10060″]
タイトルとURLをコピーしました