愛知杯2019最終予想!本命ウラヌスチャームも対抗は忘れた頃にやってくる差し馬

この記事は約3分で読めます。

愛知杯2019の最終予想を紹介します。

2019/1/26(土) 1回中京3日目
中京11R愛知杯(G3)
サラ系4歳上オープン (国) 牝 [指] ハンデ
芝2000m 14頭 15:25発走
本賞金 3600万 1400万 900万 540万 360万

愛知杯2019予想注目馬はこちら

愛知杯2019データ解析はこちら

12月開催から1月開催に変わったことで有利だったローテーションに変化が起こったことに着目して予想を組み立てています。また、自己条件組が有利なレースであることは過去10年間、変わっていませんので、その辺も加味しています。

愛知杯2019最終予想

人気の中心はエリ女組2頭、ノームコアとレッドジェノヴァ。共に好位中団を進み、最後は決めての差でレッドジェノヴァが4着。

ノームコアがプラス10キロの馬体重だったことを考えると叩き3戦目のここが有利に思えてきますが、初の左回りに、上がり勝負になると分が悪いタイプですから重たい印を置く勇気が出ないですね。

どちらかと言えば、レッドジェノヴァが走って来そうです。牡馬混合京都大賞典では2着ですから、侮れないのは確かです。

狙い方としては、牝馬限定のG3ハンデ戦ですからここが目標の馬、このクラスまでならやれそうな馬を狙っていくほうが狙いやすいかなと考えています。

 

◎ウラヌスチャーム
最強競馬ブログランキング(現在12位前後)
▲レッドジェノヴァ
△コルコバード
△ワンブレスアウェイ
★キンショーユキヒメ
☆ノームコア

本線:複勝◎ウラヌスチャーム
予備予想:馬連◎=◯▲△△★☆

 

◎ウラヌスチャーム
週初めにお伝えしている最注目馬。データ解析でもこの馬を支持していますのでここは、自信を持って本命。ローズS5着のあと、1000万、1600万を2連勝で愛知杯へ。
注目レースは前走迎春S。プラス10キロの太め感も意に介さない走り。上がり最速で差し切るのは、成長している証かなと。
ここは期待出来る1頭ですね。

 

最強競馬ブログランキング
地方競馬は2日3日続けて対抗馬◯が穴を開ける活躍をしてくれています。(単勝27、6倍、単勝45、9倍がそれぞれ1着、単勝14、3倍2着)
ここでもその流れを続けたいところに、G3でこそ走って来そうな、忘れた頃に走って来そうな馬を対抗に。上がり勝負になれば、しっかりと脚を使ってきますし、近走は、エリ女以外コンマ8秒以内の成績。

展開待ちの部分はありますがハマれば必ず差して来る脚質が魅力ですね。今回のローテーションは好感が持て、それでいて叩き3戦目のここは前走の流れをくむと、狙い目十分。

 

▲レッドジェノヴァ
前走エリ女は、内ラチ沿いを進む中、最後の直線で前が壁になるロス。あれがなければ3着はあった内容かなと。前走が大目標だった場合、デキは落ちると思いますが、前走の不利を考えると、ここであっさりと勝ってもおかしくない存在です。
ただ、最内枠が前走と同じ競馬になる可能性や、血統背景から見て馬場が合うかどうか?不安要素もあり単穴まで。

シルクロードSは混戦模様も、期待したいのは⇒シルクロードS2019予想!王者引退で次なる絶対王女はラブカンプー

 

今週開催レース予想&結果

 

愛知杯2019最終予想

根岸ステークス2019予想注目馬

シルクロードS2019予想注目馬

白富士S2019予想

川崎記念2019予想データ解析

TCK女王盃2019予想

ゴールドジュニア2019予想

タイトルとURLをコピーしました