中央競馬最終予想

阿蘇ステークス予想や過去データ傾向

阿蘇ステークス予想や過去データ傾向を紹介します。

阿蘇ステークスの過去結果データ傾向から厳選した(人気・枠順・血統・馬体重・前走距離・前走レース・前走場所・前走クラス・前走人気・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬)を分析した中から最終予想として印を紹介します。

阿蘇ステークス2020予想

念願叶って単騎逃げ濃厚のメイショウワザシがハナに行けば、外からオーヴェルニュも上がって行き、ミドルペース以上を想定。

メンバー的に何が来てもおかしくない感じには見える中、実績面で頭ひとつ抜けて見える馬を本命にします。

◎本命:複勝

マグナレガーロ

前走平安Sは、初重賞挑戦に昇級初戦の中、単勝6番人気で6着。

勝ち馬オメガパフュームに2着ヴェンジェンス、3着 ゴールドドリームと、相手がダート路線1級相手ですから、これはこれで善戦したように思います。

というか、勝ち馬から1秒差を考慮すれば、ここで負ける要素は枠順ぐらいのもので。

今回、隣枠にメイショウワザシがいてくれることで、1枠の不安な部分を解消してくれるかなと。スタートさえ五分ならインの5番手以内を追走しながら、最後の直線で抜け出す競馬がハマるかなと。

また、休養明け初戦になりますが、早めの帰厩に入念に乗り込んでいますので、あとは川田騎手の好騎乗を期待するだけです。

◎マグナレガーロ
○アードラー
▲メイショウワザシ
△オーヴェルニュ
△クリノフウジン
×ブレスジャーニー
×ハッピーアワー

馬連◎=○▲△△××6点

3連単
1着◎
2着○▲△△
3着○▲△△××

阿蘇ステークス2020枠順

阿蘇ステークス2020予想オッズ

1 マグナレガーロ 2.8
2 メイショウワザシ 4.4
3 オーヴェルニュ 6.1
4 アルドーレ 9.1
5 ブレスジャーニー 10.8
6 アードラー 14.2
7 ビックリシタナモー 19.1
8 クリノフウジン 20.1
9 メイプルブラザー 21.2
10 サトノファンタシー 22.5
11 サンデーウィザード 25.4
12 ハッピーアワー 25.4
13 タガノディグオ 30.5
14 エイコーン 63.2
15 ドライヴナイト 68.9

阿蘇ステークス2020過去データ傾向分析

過去10年、ハンデ戦を含んだ過去データ傾向を分析しています。※今年は別定戦です。

単勝人気データ

  • 1番人気 [2- 1- 3- 4]
  • 2番人気 [4- 2- 2- 2]
  • 3番人気 [0- 2- 0- 8]
  • 4番人気 [1- 0- 1- 8]
  • 5番人気 [1- 2- 0- 7]
  • 6番人気 [0- 0- 1- 9]
  • 7番人気 [0- 0- 1- 9]
  • 8番人気 [0- 0- 1- 9]
  • 9番人気 [0- 0- 0- 9]
  • 10番人気 [2- 1- 0- 5]
  • 11番人気 [0- 0- 0- 8]
  • 12番人気 [0- 0- 1- 6]
  • 13番人気 [0- 2- 0- 4]
  • 14番人気 [0- 0- 0- 4]
  • 15番人気 [0- 0- 0- 3]
  • 16番人気 [0- 0- 0- 1]

単勝1番2番人気で6勝と上位人気馬が好走。

全体的には単勝13番人気も馬券になっており、広めの予想が必要になるレースでしょうか。

単勝オッズデータ

  • 1.0~ 1.4 [0- 0- 0- 0 ]
  • 1.5~ 1.9 [0- 0- 2- 0]
  • 2.0~ 2.9 [1- 1- 1- 2]
  • 3.0~ 3.9 [3- 0- 1- 1]
  • 4.0~ 4.9 [1- 2- 1- 2]
  • 5.0~ 6.9 [0- 2- 1- 5]
  • 7.0~ 9.9 [3- 0- 0- 12]
  • 10.0~14.9 [0- 2- 2- 17]
  • 15.0~19.9 [0- 0- 0- 8]
  • 20.0~29.9 [1- 0- 1- 9]
  • 30.0~49.9 [0- 1- 1- 17]
  • 50.0~99.9 [1- 2- 0- 14]
  • 100.0~ [0- 0- 0- 9]

単勝2倍~4.9倍[5-3-3-5]と好走しており馬券の中心かなと。ここから紐へ流す形が理想かなと思います。

ゆいつ馬券になっていないのが単勝100倍以上で[0-0-0-9]の成績です。

枠順データ

  • 1枠 [0- 1- 1- 9]
  • 2枠 [1- 1- 0-11]
  • 3枠 [0- 1- 1-12]
  • 4枠 [2- 0- 2-12]
  • 5枠 [0- 5- 1-11]
  • 6枠 [3- 1- 0-14]
  • 7枠 [0- 0- 3-15]
  • 8枠 [4- 1- 2-12]

全体的にどこからでも勝ち負けが出来そうですが、7枠[0-0-3-15]と苦戦。

4枠2勝、6枠3勝、8枠4勝と、外偶数枠が特に好走しています。

間隔データ

  • 連闘 [0- 0- 0- 1]
  • 2週 [1- 1- 2- 10]
  • 3週 [1- 1- 2- 16]
  • 4週 [6- 3- 3- 27]
  • 5~ 9週 [2- 2- 2- 21]
  • 10~25週 [0- 3- 1- 18]
  • 半年以上 [0- 0- 0- 3]

中4週[6-3-3-27]と好走しており中心の存在。

全体的には中4週~25週が好走ラインとなっています。

脚質データ

  • 逃げ [2- 1- 0- 8]
  • 先行 [4- 4- 1- 18]
  • 中団 [1- 4- 6- 36]
  • 後方 [1- 0- 2- 31]
  • マクリ [2- 1- 1- 3]
  • 3F 1位 [4- 1- 3- 3]
  • 3F 2位 [2- 4- 1- 3]
  • 3F 3位 [2- 1- 4- 4]
  • 3F ~5位 [0- 4- 2- 17]
  • 3F 6位~ [2- 0- 0- 68]

逃げ~追い込みまで勝ち星がついており、どの脚質でも勝ち負けが出来ていますが、上がり3F3位以内が8勝と完全な上がり3F競馬となっている点は要チェックが必要かと思います。

馬体重データ

  • ~459kg [0- 0- 0- 4]
  • 460~479kg [1- 2- 1- 14]
  • 480~499kg [4- 2- 1- 41]
  • 500~519kg [2- 6- 3- 22]
  • 520~539kg [2- 0- 4- 14]
  • 540~ [1- 0- 1- 1]

前走人気データ

  • 前走1人気 [0- 0- 3- 3]
  • 前走2人気 [1- 0- 1- 5]
  • 前走3人気 [1- 1- 0- 5]
  • 前走4人気 [2- 5- 0- 6]
  • 前走5人気 [1- 2- 1- 6]
  • 前走6~9人 [3- 1- 5- 37]
  • 前走10人~ [2- 1- 0- 34]

前走単勝1番人気[0-0-3-3]と勝ちきれておらず苦戦傾向。

変わって前走単勝4番人気以下が8勝と好走しており、巻き返し十分な結果となっています。

前走着順データ

  • 前走1着 [0- 1- 3- 7]
  • 前走2着 [4- 1- 0- 3]
  • 前走3着 [1- 0- 0- 7]
  • 前走4着 [1- 3- 3- 5]
  • 前走5着 [0- 1- 2- 6]
  • 前走6~9着 [2- 3- 2- 31]
  • 前走10着~ [2- 1- 0- 36]

前走人気と同じく、前走1着馬[0-1-3-7]と勝ちきれておらず、やや苦戦。

前走2着馬[4-1-0-3]と好走しており、狙い目十分かなと。

前走6着以下から4勝と、こちらも好走しており巻き返し十分な結果です。

前走クラスデータ

  • 同クラス [9- 6- 7- 71]
  • 今走昇級戦 [1- 3- 3- 22]
  • 未勝利 [0- 1- 0- 2]
  • 2勝 [0- 0- 0- 1]
  • 3勝 [1- 2- 3- 19]
  • オープン特別 [7- 6- 7- 62]
  • G3 [2- 0- 0- 8]
  • G2 [0- 0- 0- 1]
  • G1 [0- 0- 0- 0]

前走同クラス [9- 6- 7- 71]と完全に有利な結果。中でもオープン特別 [7- 6- 7- 62]と好走しており、重賞組よりも同クラス組を狙うのがベストかなと思います。

また、前走3勝クラスからの昇級初戦組も好走しています。

前走コースデータ

  • 中京・ダ1800 6- 3- 4-25
  • 小倉・ダ1700 1- 1- 2-13
  • 同コース 1- 1- 2-13
  • 新潟・ダ1800 1- 1- 2-10
  • 京都・ダ1400 1- 1- 0- 2
  • 中京・ダ1400 1- 0- 0- 7
  • 東京・ダ2100 0- 1- 0- 4
  • 盛岡・ダ2000 0- 1- 0- 2
  • 東京・ダ1600 0- 1- 0- 3
  • 函館・ダ1700 0- 0- 1- 7
  • 阪神・ダ2000 0- 0- 1- 2
  • 京都・ダ1800 0- 0- 0- 4
  • 東京・ダ1400 0- 0- 0- 3
  • 阪神・ダ1400 0- 0- 0- 3

前走中京ダ1800[6- 3- 4-25]と勝率15%、3着内率34.2%と高い数字で、さらに当日単勝3番人気以内に限れば[4-2-2-4]とさらに好走していますのでおすすめですが該当馬が無し。

今年は前走阪神組が多数出走を予定していますが、前走阪神組は毎年苦戦しています。

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。