あすなろ賞2020予想/前走内容がここでは最上位・エンデュミオン

あすなろ賞2020の予想を紹介します。(2020年2月15日小倉競馬3歳500万クラス/芝2000m)

皐月賞馬エポカドーロを輩出したあすなろ賞ですが、過去10年、単勝5番人気以下が連対したのは1頭のみで、あとは、5番人気以内で収まっている順当になりやすいレースです。

馬連で言えば、中穴配当が望めるレースになりやすく、個人的には好きなレースタイプですね。

今年は特にちょっとした人気薄馬の前走が良く見えましたので、狙ってみようと思います。

あすなろ賞2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

あすなろ賞2020枠順

馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 1 (外)アイロンワークス 牡3 56.0 吉田隼 [栗]高橋義
2 2 トランシルヴァニア セ3 56.0 勝浦正 [美]田中剛
3 3 ウインローズブーケ 牝3 54.0 斎藤新 [栗]吉田直
4 4 エンデュミオン 牡3 56.0 西村淳 [栗]清水久
5 5 ウインアステロイド 牡3 56.0 横山武 [美]和田正
5 6 スペースシップ 牡3 56.0 丹内祐 [美]国枝栄
6 7 ロッソモラーレ 牡3 56.0 黛弘人 [美]奥平雅
6 8 レザネフォール 牡3 56.0 鮫島克 [栗]池江泰
7 9 ファルコニア 牡3 56.0 藤岡佑 [栗]角居勝
7 10 コスモブルーノーズ 牡3 56.0 柴田大 [美]黒岩陽
8 11 ディープハーモニー 牡3 56.0 岩崎翼 [栗]本田優
8 12 ミャゴラーレ 牡3 56.0 西田雄 [美]黒岩陽

あすなろ賞2020予想

過去10年、4角5番手以内の先行馬が有利なレースで、特に内枠と外枠といった両極端な枠順の好走が目立ちます。

今年は、逃げ馬が数頭いることでミドルペース以上の競馬を想定。そうなると前で競馬が出来る馬と差す競馬の2種類の脚質をイメージしながら予想を組む必要があり、意外と難しいレースになりそうかなと。

また、ロッソモラーレもディープハーモニーも、逃げたことがきっかけで未勝利戦を勝ち上がっていますので、この2頭でやり合う可能性も高く、ハイペースも視野に入れて予想をしないといけないレースです。

◎本命:複勝

エンデュミオン

前走阪神未勝利戦の内容とタイムが良く、阪神から小倉に変わる今回は、十分に勝ち負け出来る存在かなと。

阪神芝2000m未勝利戦のタイムが2:01.3秒と平均より2秒以上速い時計。さらにハイペースを4番手~5番手で追走して上がり3F最速で優勝と内容も抜群に良い形でした。

また、このレースの3着だったアイロンワークスが小倉芝1800m未勝利戦で単勝1番人気に支持され1着になっていることから、レースレベルも高くコース変わりも問題無いことが伺えます。

今回は4枠を引いたことで、スムーズに好位が取れ、平坦コースに変わる分、切れ味も変わってくるでしょうし、前走で厳しいペースを経験していますから、ここは必然と4角から直線に向く頃には、先頭の一角に加わっている競馬になっていると思います。

期待したい1頭ですね。

◎エンデュミオン
◯スペースシップ
▲アルメリアブルーム
△ウインアステロイド
△レザネフォール
×ファルコニア
×アイロンワークス

馬連◎=◯▲△△××6点

[common_content id=”9804″]

クイーンカップ2020最終予想・消去法データ推奨馬

[getpost id=”10413″][getpost id=”10397″]

京都記念2020最終予想・消去法データ推奨馬

[getpost id=”10433″][getpost id=”10346″]

フェブラリーS・京都牝馬S・ダイヤモンドS出走予定馬

[getpost id=”10143″][getpost id=”10368″][getpost id=”10390″]
タイトルとURLをコピーしました