無料メルマガ過去記事

4月17日18日配信無料メルマガ・皐月賞予想(馬単的中!)・アンタレスS予想など

こんばんは。
足立です。

早速ですが予想を紹介します。

本日は皐月賞の予想を前倒しで紹介します。

■皐月賞2021最終予想

17日の中山競馬の芝が重以上であれば、
コチラで説明している血統分析がそこそこハマるかなと。

こちら⇒https://anarogukeiba.net/satuki2021

結論から言えば、
ダノンザキッドは苦戦しやすい血統背景に加え、

それ以前に個人的には、
少し狙いにくいみたいなものがあったこと。

前走は最終追い切りで
少し攻めた結果でのマイナス体重で
川田騎手がレースで何かやりたかった・・・。

と、まあ、色々と言われていますが、
たぶん、底が見えてる。そんな気がしてます。
勝手に思い込んでるだけですけどね。

で、今回は消しの方向。

そして、

過去データや、
その稍重以上で好走している血統背景、
展開などを考慮すれば、

◎7エフフォーリア
○5ヴィクティファルス
▲9ラーゴム
△6ヨーホーレイク
△16レッドベルオーブ
×14アサマノイタズラ
×13タイトルホルダー
単勝7.5/2点
馬単7.5-9.6.16.14.13/10点

◎7エフフォーリア

前走実績に血統背景。
好枠に3連勝の勢いなど、
買える材料は揃った感じで。

前走共同通信杯は、
2着3着が共に次走で重賞制覇をしており、
レベルの高いレースだったこと。

その共同通信杯で、
最後の直線坂道に入った途端に
グングン加速していくスタイルは、
ここは軸馬で相応しいのは間違いなく、

その脚質も、
稍重、重以上でエピファネイアの血の良さが
足元に出るかなと勝手に想像をしています。

今回、先行勢が揃った1戦ですが、
馬場状態や枠順のは入りからして、
速くてもミドルペースまでを想定しており、
例年よりも前が有利になる。

そうなれば、力強い脚質で
他馬を完封する。

そんな走りが期待出来ると思います。

ガラにもなく想像するのが、
無敗の皐月賞馬もあり得るって話しです。

■中央競馬無料メルマガ限定『単複』予想
4月18日1R~8R

中山4R◎3マイネルヒッツェ
中山5R◎2スクリーンプロセス
中山6R◎14ブルーダイヤカフェ
中山7R◎2アイスブラスト
中山8R◎7フォワードアゲン

阪神6R◎7ヴァリアメンテ
阪神7R◎3アシャカリアン

無料メルマガの登録はこちら

■アンタレスステークス最終予想

阪神ダートは重馬場となっており、
レース開始までに稍重に回復出来るかどうか。

過去10年データ傾向をサクッと紹介すると、

■傾向データ

  • 勝ち馬は単勝6番人気以内まで
  • 単勝1番人気[4-2-1-3]勝率40%3着内率70%
  • 単勝3番人気以内[8-6-7-9]勝率26.7%3着内率70%
  • 単勝1番人気で3倍台[0-1-0-1]
  • 3枠[0-0-1-19]
  • 5枠[5-0-0-14]
  • 2枠[0-4-4-11]
  • 逃げ[0-2-0-8]
  • 先行[6-5-3-21]
  • 前走勝ちコンマ1秒~コンマ5秒[0-2-1-16]
  • 前走負けコンマ3秒~1.9秒以内[4-4-5-87]

■重馬場以上阪神ダート1800m血統

  • クロフネ[6- 1- 1-20]
  • ハーツクライ[1- 2- 2- 7]
  • カジノドライヴ[1- 1- 2- 3]
  • ロードカナロア[1- 0- 0- 1]
  • エンパイアメーカー[0- 1- 0-10]
  • アイルハヴアナザー[0- 1- 0- 6]
  • ヘニーヒューズ[0- 0- 2- 6]
  • パイロ[0- 0- 1- 7]
  • オルフェーヴル[0- 0- 1- 2]
  • ヨハネスブルグ[0- 0- 0- 2]
  • ゼンノロブロイ[0- 0- 0- 8]
  • シニスターミニスタ[0- 0- 0- 6]
  • ジャングルポケット[0- 0- 0- 1]

単勝1番人気は3.9倍でテーオーケインズ。

アンタレスSと相性の良い、
前走重馬場だった名古屋城Sで強い勝ち方をした同馬ですが、

2枠から勝ち馬が出ておらず、
前走着差も勝ち星なし。

父シニスターミニスタは[0- 0- 0- 6]と苦戦。

さらに松若風馬騎手の阪神ダート1800mで
単勝1番人気は[2-2-2-5]勝率18.2%と信頼に欠ける数字。

ここまでの不安材料が揃っているだけに
軸馬としては、推しづらいのは確か。

◎7アナザートゥルース
○9ダノンスプレンダー
▲4テーオーケインズ
△3レピアーウィット
△12ロードゴラッソ
×11メイショウカズサ
×8ヒストリーメイカー
単勝7.9/2点
馬単7.9-4.3.12.11.8/10点

◎7アナザートゥルース

稍重以上になれば、その先行力は、
なかなか止まらないというか、

本当にシブトイ脚質を出す同馬で、
それでいて、いつも人気にならないという不思議。

昨年のアンタレスステークスは、
単勝7番人気で2着。

稍重のミドルペースを先行して、
徐々にポジション上げての競馬。

早めに仕掛けて脚を伸ばせるため、
阪神コースのような坂道のあるコースは得意で、
それは、阪神コース[1-1-0-0]。

アンタレスSのみの結果ですから
そりゃあ狙わなあかんでしょ?といった感じです。

4枠に人気上位2頭が入ったことで、
テーオーケインズは、直線の坂道で
失速する見方をしており、

そうなれば、好位先団をキープしていた
アナザートゥルースの出番。

今回、右側だけブリンカーを装着してのレースと、
陣営も準備に抜かりなく、
ここは素直に期待出来る1頭ですね。

■中央競馬無料メルマガ限定『単複』予想
4月18日9R~12R

中山9R鹿野山特別
◎5シャドウセッション

中山10R京葉S
◎6アポロビビ

阪神9R須磨特別
◎4ロータスランド

阪神10R心斎橋S
◎13タガノスカイハイ

新潟10R
◎ダブルフラット

新潟11R福島民報杯
◎9ウインイクシード

無料メルマガの登録はこちら

昨年万馬券的中の感動をもう1度!!
クイ-ンSの攻略法を公開

今週日曜日、函館競馬場では古馬牝馬の重賞のクイーンSが開催!

◆クイーンS過去10年平均配当
単勝1186円
馬連4509円
3連単86317円

過去10年1番人気は着外1頭のみですが2番人気以下は横並びで、人気馬同士の決着は1度しかないので、11番人気くらいまでの紐荒れには注意です。

ただし、人気薄が絡みやすいのはわかっていても、紐馬を絞るのは至難の技。

そこでぜひチェックして欲しいのがうまとみらいとの馬コラボ指数
クイーンSは昨年は3連単153.700円の大的中でした↓↓


【2020年クイーンS】
1着レッドアネモス  (11番人気)
2着ビーチサンバ   (4番人気)
3着スカーレットカラー(1番人気)
3連単153.700円

ポイントは赤文字指数の穴馬を上手に取り込む事。

昨年11番人気で穴を開けたレッドアネモスのように、人気よりも指数順の高い馬を狙へば、点数も絞れて高確率で高配当が見込めます。

今週はクイーンS他24Rの指数を無料開放!!
2年連続万馬券的中を目指しましょう!!

↓↓無料指数はこちら↓↓

カンタン1分!無料メルアド登録はこちらから

登録に必要なのはメールアドレスのみ!名前も住所も必要ありません。
「ezweb」及び「icloud」は登録できない場合があるのでyahoo,gmailなどがおススメです。

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。