ベゴニア賞2019の予想や予想オッズ・過去データ傾向や展開予想を紹介します。(2019年11月24日東京競馬ベゴニア賞2歳500万下/芝1600m)

関東馬の若駒による1戦という位置づけが強いレースで過去5年、優勝馬はすべて関東の牡馬。

例年、スローペースから速くてもミドルペースになりやすいレースで最後は瞬発力になりやすいレース。

先行しながら脚を溜め、最後は抜け出す競馬。これが王道ですから少頭数でもこの走りが出来そうな馬を狙っていきたいですね。

◎2020年5月度的中総額『4,400万円』を達成!

無料重賞予想に強い競馬サイトから「鳴尾記念&安田記念」の無料予想が公開されます。

昨年の重賞G1、G2、G3を当てまくった競馬学会が先日の日本ダービー、ヴィクトリアマイルを2年連続的中の快挙!

まずは、昨年の無料予想結果を紹介すれば↓

◎有馬記念/3連複
107.5倍×500円=53750円獲得!
◎阪神C/3連複
120.6倍×500円=60300円獲得!

◎阪神JF/3連複42,800円獲得!
◎ジャパンC/3連複14,500円獲得!
◎スワンS/3連複12,300円獲得!
◎天皇賞秋/3連複16,050円獲得!

さらに、

◎ながつきS回収率1500%
◎ダービー回収率1205%
◎小倉記念回収率803%
◎クイーンS回収率1231%、
◎ヴィクトリアマイル回収率3549%

などなど2019年無料予想の的中率と回収率は眼を見張ります。

そして近況の万馬券的中は、フローラSの回収率1246%!

実際の買い目画像がこちら↓

1着3番ウインマリリン(4番人気)
2着7番ホウオウピースフル(2番人気)
3着16番フアナ(5番人気)

◎4月26日(日)フローラステークス
3連複124.6倍×500円=6万2300円獲得!回収率1246%

 

あまりの的中率の良さに無料会員が殺到!

数多くの無料会員が浮足だったことは
言うまでもない話しです。

そんな競馬学会が満を持して無料公開に踏み切るレースが鳴尾記念と安田記念です。

 

厳選された5頭ボックスの買い目は、
これまでの結果を見て頂ければ、
安心とワクワク感が止まらないと思います!

 

厳選5頭の推奨馬。

 

今週は、安田記念と鳴尾記念の無料予想でフローラSを超える回収率1246%以上を期待してみてください。

厳選無料予想を受け取る!

↑名前もニックネームもいらないメールアドレス登録のみで即買い目が確認出来るのも人気の秘密ですね

ベゴニア賞2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

ベゴニア賞2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ジュンライトボルト 牡2 55.0 C.スミヨン
2 2 ワンスカイ 牡2 55.0 W.ビュイック
× 3 3 アオイクレアトール 牡2 55.0 武 豊
4 4 タイムマシン 牡2 55.0 田辺 裕信
5 5 レッドライデン 牡2 55.0 O.マーフィー
6 6 ミアマンテ 牝2 54.0 C.ルメール
7 7 ラッシュアップ 牡2 55.0 L.デットーリ

展開予測

少頭数に加え、これといった逃げ馬が不在ですからテンの入りは12秒後半のゆったりとした流れを想定。

まず押し出されるようにレッドライデンかアオイクレアトールが逃げる可能性も全体的に一団で競馬が進む流れ。

道中は各馬、折り合いに専念したいため超スローペースを想定しながら4コーナー手前から徐々にペースが速くなる形。

最後の直線は上がり勝負になり、力と力の凌ぎあいになる見込み。

[ad]

ベゴニア賞2019予想

本命◎:単勝

レッドライデン

過去データの中でも特に強いデータに合致。

前走未勝利戦は東京芝1600mは、単勝2番人気で1着。タイム1:34:4はなかなの好タイムの中、その内容も良く、ハイペースを先行しながら最後は抜け出す競馬。

新馬戦が折り合いを欠いた競馬でしたから少頭数の今回も折り合い面が心配ですが広い東京コースであればそのあたりも幾分かは解消されるかなと。

また、母ブランシェールがダート馬で父エイシンフラッシュがミスプロ系。

馬場が渋った東京コースならその血筋も対応力に富んでいそうですから不良馬場でも問題なく走れると考えています。

今回は、マーフィー騎手。期待したいですね。

[ad]

ベゴニア賞コース解析

向正面の奥からスタートし、250m地点までは緩やかな下りが続く。3コーナーまでは約550mほどの直線でポジション争いはさほど激しくならず、枠順に有利不利も少ない。

ただし、3コーナー手前でいったん坂を登るが、再度下りの状態でコーナーに突入するため、息を抜きたいはずのコーナーで息が抜けない。そのため1400mに比べ上がりが掛かる傾向がある。

マイル戦ながらスタミナ消耗戦になるコースで、このコースを逃げ切るにはスピードに加え、スタミナ、底力が必要となる。このコースが『中距離を走れるくらいのスタミナが要求される』と言われる所以。引用先:競馬ラボ

ベゴニア賞に限って言えば、先行馬の活躍が目立つレースで追い込み馬は不振。

逃げ馬は過去10年の3着以内は3頭のみ。このあたりを考えても番手追走から抜け出す競馬が一番合うレースとなっています。

[ad]

ベゴニア賞過去データ傾向分析

枠順
条件 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1 2 1 0 10 15.4 23.1 23.1
2 1 2 2 8 7.7 23.1 38.5
3 1 0 2 11 7.1 7.1 21.4
4 1 1 2 12 6.3 12.5 25
5 0 1 0 17 0 5.6 5.6
6 2 2 1 14 10.5 21.1 26.3
7 2 0 2 16 10 10 20
8 1 3 1 15 5 20 25
人気
条件 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2 1 2 5 20 30 50
2番人気 3 2 3 2 30 50 80
3番人気 2 2 1 5 20 40 50
4~6番人気 2 5 2 21 6.7 23.3 30
7~9番人気 1 0 1 27 3.4 3.4 6.9
10~12番人気 0 0 0 26 0 0 0
13~15番人気 0 0 0 13 0 0 0
16~18番人気 0 0 1 4 0 0 20
年齢
条件 1着 2着 3着 着外 勝率 連対率 複勝率
2歳 10 10 10 103 7.5 15 22.6
所属
美浦 10 9 6 83 9.3 17.6 23.1
栗東 0 1 4 16 0 4.8 23.8
その他 0 0 0 4 0 0 0
  1. 過去5年、前走東京コース以外だった馬は[1-0-0-23]と苦戦
  2. 前走新馬戦組は[0-0-1-5]と苦戦
  3. 前走未勝利戦を勝ち上がった馬は4勝。さらに東京1600mなら[3-1-0-5]と好走
  4. 3着以内全15頭中14頭が単勝5番人気以内と平穏な結果になりやすい
  5. 勝ち馬全5頭が関東所属馬
  6. サンデーサイレンス系が優秀。ただ昨年はロードカナロア産駒の1着2着
  7. 前走4角3番手以内が優秀
  8. 4角5番手以内が優秀

※過去5年を参考

[ad]

ジャパンカップ2019最終予想や消去法データ推奨馬・血統分析

京阪杯2019最終予想や消去法データ推奨馬

【単複競馬】MOSTYCORRECT無料メールマガジンのご案内

【単複競馬】MOSTYCORRECTでは、無料メールマガジンを配信しております。

予想内容は、中央競馬の厳選単複予想です。

参考予想として5月1日の厳選単複予想を紹介しますと、

福島11R福島放送賞/ラストヌードル3着
東京9R秩父特別/クインズサン3着
的中率100%
回収率128%

サイトで公開している予想記事から自信のある予想をメルマガで紹介したり、サイトで公開していない予想をメルマガ限定の厳選単複予想として紹介しています。

JRAの予想は、レース当日のお昼12時までの配信です。

また、その他、有益な情報を不定期で配信しています。

無料メルマガに登録する

※メール内の件名には『足立祐二』の名前で送らせて頂いています。

無料メールマガジンはいつでも配信解除が出来ます。
配信解除をご希望の場合は、メルマガ内に配信解除フォームを設置しております。また、以下の配信解除フォームからも簡単に配信解除が出来ます。
おすすめの記事