スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベテルギウスステークス2018予想上位人気割れもこのオッズなら即買い馬

この記事は約3分で読めます。

ベテルギウスステークス2018の予想を紹介します。
阪神ダート1800m別定戦でも昨年は荒れた成績となっています。
今年も上位人気が割れたオッズとなっていますが
オッズの傾向から見て、上位人気で決まるかなという予想です。

 

荒れる原因の中心は先行でも差しでも決まる阪神コース特有の
1コーナーまでの直線距離が短く内枠の馬が揉まれやすい。
そして、パワーの要る砂質のため、最後はスタミナ勝負になりやすいため
ということが言えると思います。

 

特に、京都や東京で良成績のある馬が
阪神コースで人気を背負い、飛ばしてしまうパターンが
けっこうあり、上がり馬でこのパターンの馬も
危険な人気馬になる可能性が十分にあります。

 

また、クラスが上がるに連れて1枠の成績が悪く、
人気馬が入った場合は、
脚質と近走の位置取りを確認する必要がありますね

 

今回は、トップディーヴォが入りましたが
脚質を見ると、差しですから
内で揉まれる可能性が大きく、ここは見送りが妥当でしょうか。
ただ、騎手が横山騎手なだけに、
これまでの脚質と違った逃げ、先行で行く可能性もありますが。

 

以下、1800mダートのデータになります。

  1. 1番人気の複勝率は70%近くと高い
  2. 先行、差し馬、両方の脚質が有利ですが基本は差し馬
  3. 1枠が極端に悪い数字
  4. 馬体重500キロ以上
  5. ハービンジャー産駒[2-2-5-80]と大きく不振
  6. 騎手傾向が強い。今回なら川田騎手、岩田騎手の数字が優秀

 

推奨馬 複勝10番ロードアルペジオ

生年月日2013年02月06日(牡5歳)
毛色:栗毛
調教師:笹田 和秀(栗東)
馬主株式会社:ロードホースクラブ
生産者/産地:ケイアイファーム/新ひだか町
中央獲得賞金5787万3000円
通算成績15戦3勝[3-2-4-6] 主な勝鞍18’御陵ステークス
兄弟馬シナーラ
シャンパンビーチ
系統Mr. Prospector系

前走1600万を勝ちOPへ。
これまでの勝ち方が優秀で阪神、京都で勝鞍があるように
スピードもパワーも両方備えたような形。

持ちタイムも1分52秒前半なら優秀。

差し~追い込み脚質が強い同馬ですが
先行しても結果を出している辺りが今回のようなレースではプラス。

馬格も十分で、今回も500キロ前後での出走であれば
近2走の走りが見られそう。

幸騎手から松岡騎手へ乗り替わりですが
阪神ダートは乗れているほうですから問題ないと思います。

現時点の単勝オッズが4.4倍で複勝が2.2~と、
馬券的にも美味しいオッズとなっていますので
ここは手堅く複勝で。

タイムも優秀ですが、切れる脚が安定して出せていますから、今回も普通に差して来ると思います。頭もありえますが、初OPということで控えめ複勝で。

以下、今週の予想一覧です

中山9RヤングJSFR中山22018予想
中山10R立志ステークス 2018予想
中山11RホープフルS2018予想
中山12RベストウィッシュC2018予想

阪神11RベテルギウスS2018予想
阪神12R2018ファイナルS予想

タイトルとURLをコピーしました