中山金杯3連複183倍的中!根岸ステークスを無料公開!

重賞に特化した3連複の無料買い目で、2020年G1無料予想は、的中率62%回収率245.4%。

2021年最初の無料予想だった中山金杯で73,200円獲得。回収率1525%を達成しています。

中山金杯の無料買い目画像↓

■1月5日中山金杯(G3)
3連複183倍×400円
[払戻金]73,200円[回収率]1525%

■ホープフルS&有馬記念

ホープフルS回収率158.3%
有馬記念回収率526.4%

■2020年G1無料情報実績
◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額277,890円
◎収支額169,490円
◎回収率256%

■東京コース的中レース■
ヴィクトリアマイル/227%
日本ダービー/276%
安田記念/140%
天皇賞秋/107%

1月23日土曜は中山9R東雲賞を無料公開。
3連複5点できっちり的中して回収率200%。
やはり、予想も馬券の組み方も上手いです。

▼今週の重賞無料情報▼
根岸ステークス

実際に稼げてる無料予想だから、

東京コース好調なココの買い目は見ておいて損なし!なのです。

↑無料メルアド登録のみで即、根岸ステークスの無料買い目が確認できます。

ブリーダーズゴールドカップ2020予想や過去データ傾向/後続馬を引き離す競馬がハマる

地方競馬最終予想

ブリーダーズゴールドカップ2020予想や過去データ傾向を紹介します。2020年8月13日第9回門別競馬第6日/第32回ブリーダーズゴールドカップJpnIII一般牝馬オープン/ダート2000m

ブリーダーズゴールドカップは、2014年から牝馬限定戦になりましたが、過去6年、単勝6番人気以内が中心であることには変わりなく、データ的には単勝4番人気以内が狙い目になります。

さらに過去10年を通しても3着以内30頭中全頭がJRA組となっていますので、このあたりも注目したいところです。

今年は、関東オークス優勝馬レーヌブランシュにTCK女王盃優勝馬マドラスチェックが人気上位となり、上がり馬シネマソングスに2年連続でブリーダーズゴールドカップ2着に好走しているプリンシアコメータらが上位を虎視眈々と狙う形。

それではブリーダーズゴールドカップ2020予想や過去データ傾向を紹介します。

ブリーダーズゴールドカップ2020予想

◎本命:複勝

プリンシアコメータ

鬼門の1枠に入ったことで、若干予想が弱腰になりかえましたが、門別ダート2000m重賞で2年連続2着は、『スタミナ』『脚質』『先行力』など、好走するための重要なファクターをすべて持っている証拠で、

また、昨年は、4角から直線に向くころには抜群の手応えで勝ちを確信出来たほどの内容。やはり適正の高さは相当なものを持っていると思います。

前走 ブリリアントSは、スタートも良く2番手を追走しながら最後の直線へ。最後は決めて勝負に屈した形も、先行して良く粘った競馬だったと思います。

今年は、昨年の同様のローテーションで、中間、最終追い切りも抜群の内容。特に中間追い切りは、1秒以上後から追走して先着するなど、万全の仕上がり。

スタートも上手いですから、スッと好位逃げを取り、そのままスローペースに持ち込み、直線で後続馬を引き離す競馬。そんなイメージが強い1頭です。

○対抗

レーヌブランシュ

初の古馬対決となるブリーダーズゴールドカップも前走内容を見る限り、いきなりから好走してもおかしくないかなと。

前走関東オークスは、単勝2番人気で1着。スタートが抜群に良く、そのまま3番手のインを追走しながら最後の直線へ。手応えもよくグングン加速していき、アクアリーブルを交わして優勝。

今回は8枠ということで、前走のような乗り方さえ出来れば、おのずと結果がついてくるでしょうし、門別ダート2000mは、関東オークスとも相性が良いだけに期待出来る1頭だと思います。斤量55キロも◎。

▲単穴

シネマソングス

JRA3勝クラスと地方牝馬交流重賞との力差がどの程度かは、ある意味前走牡馬混合で好走したかどうかで決まるのかなと。

前走報知杯大雪ハンデは、道中5番手を追走しながら徐々に進出。4角では3番手につけ最後の直線へ。そのあとも手応え良く前を交わして優勝と、パワーを要する札幌コースでは強い内容だったと思います。

ただ、タイムは平均で最後の終いがキツかったように距離2000mは少し長く感じており、連勝中で勢いがあったとしても、ここは少し不安かなと。

それでも実績面は地方重賞実績組と遜色無いと考えていますので『距離』。これさえクリア出来れば、好走してくれると思います。

◎プリンシアコメータ
○レーヌブランシュ
▲シネマソングス
△メモリーコウ
×マドラスチェック

3連単
1着◎
2着○▲△
3着○▲△×

1着○▲△
2着◎
3着○▲△×

ブリーダーズゴールドカップ2020過去データ傾向

過去5年の結果から特に重要なデータ分析結果を紹介します。

  1. 単勝4番人気以内の決着が主流で単勝1番人気[1-3-1-0]と3着内率パーフェクト
  2. 3着以内15頭中全頭が4角4番手以内通過
  3. 5歳3勝、4歳2勝と中心
  4. 1枠が苦戦しており、4枠6枠8枠の偶数枠が好走
  5. 基本的に前走関東オークス、スパーキングRC組が優秀
  6. 近年は、前走単勝6番人気以下からの巻き返しが目立ち、前走着順も不問。JRAで二桁着順馬の巻き返しも普通にある結果

3着以内15頭中全頭が4角4番手以内通過ということで先行馬が強いレース。また、2年連続でスタートからハナを切った逃げ馬が2着3着と好走していますので「逃げ・先行」がメインになってきます。

単勝1番人気が[1-3-1-0]と3着内率パーフェクトで、当日単勝2.6倍以内での結果。単勝3倍以下であれば一応の信頼度はあるかなといった形です。

1枠が苦戦している結果ですが、過去5年の単勝人気は8番人気以下で、2017年のオージャイトが単勝4番人気で3着に好走していますので、人気上位馬であれば気にする必要は無いと思います。

ただし、全体的に見れば、4枠6枠8枠の偶数枠、特に8枠の数字が良いですから、このあたりも注意したいところです。

[common_content id=”9804″]

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点やワイド2点を中心に回収率500%前後を昨年ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

スポンサーリンク
地方競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました