千葉ステークス2020予想/実績上位馬が好枠に入ったことでさらに前進・狙い目はここ!

千葉ステークス2020の予想を紹介します。(2020年3月21日中山競馬4歳以上オープンハンデ/ダート1200m)

ダート1200mでもハンデ戦ということもあり、過去3年の単勝1番人気は[0-0-0-3]と苦戦しており、さらに単勝2番人気も[0-0-0-3]と苦戦。

オープンクラスで3年連続して上位2頭が3着外となっているレースは珍しく、それほど毎回難解な予想になっています。

今年の人気上位は、ヒデノヴィーナスとジャスティンの2頭。

別定戦だった2回を入れた過去5年の1枠・2枠の成績が[0-0-0-20]と大苦戦。今回2枠に入ったヒデノヴィーナスが人気に応えるのか?このあたりが予想のポイントになってくると思います。

◎2週連続の万馬券的中で21万獲得の無料予想!

◎10月総額【49,621,960円】獲得!

■シリウスSに神戸新聞杯で2週連続の万馬券を的中!

実際に公開された買い目がコチラ↓

■中京11RシリウスS
3連複2-3-15
254倍×500円=127000円獲得
回収率2540%

■中京11R神戸新聞杯
3連複2-5-18
190.2倍×500円=95,100円獲得
回収率1902%

単勝14人気ロバートソンキー入れてました!

神戸新聞杯とシリウスSの無料予想で計21万円を獲得は本当に稼がしてもらいました。

■東京スポーツ杯2歳ステークス的中!

1着3ダノンザキッド①番人気
2着2タイトルホルダー⑤番人気
3着10ジュンブルースカイ③番人気
3連複21.7倍×500円=1万850円獲得
回収率217%

今週は京都2歳Sとジャパンカップの無料予想を公開!

昨年のジャパンカップもきっちりと的中!

2週連続で万馬券を的中させたここの無料買い目は、闇雲に穴を狙った買い目ではなく、本命3頭+穴2頭といった中配当から高配当まで狙ったバランスの良い買い目です。

今週も厳選された5頭の推奨馬でシリウスSの回収率2540%以上を期待して見てください!

↑上記から競馬学会のHPへ。【無料】フォームから無料メルアド登録のみでジャパンカップの無料買い目が即確認出来ます!

千葉ステークス2020前日オッズ

引用先:JRA

千葉ステークス2020枠順

馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
1 1 メイショウワダイコ 牡8 53.0 横山和 [栗]池添兼
1 2 ヒザクリゲ 牝5 53.0 Fミナ [栗]牧浦充
2 3 レッドアネラ 牝5 53.0 西村淳 [美]加藤征
2 4 ヒデノヴィーナス 牝4 53.0 川須栄 [栗]梅田智
3 5 ヨシオ 牡7 56.0 Lヒュ [栗]森秀行
3 6 ハットラブ 牝6 53.0 菊沢一 [美]菊沢隆
4 7 ノーフィアー 牡6 54.0 江田照 [美]佐藤吉
4 8 ジャスティン 牡4 55.0 坂井瑠 [栗]矢作芳
5 9 (外)ベストマッチョ セ7 56.0 北村宏 [美]手塚貴
5 10 ハングリーベン 牡6 55.0 内田博 [美]武井亮
6 11 ミキノドラマー 牡7 53.0 西田雄 [美]南田美
6 12 シュウジ 牡7 57.5 三浦皇 [栗]須貝尚
7 13 エレクトロポップ 牡7 54.0 田辺裕 [美]田村康
7 14 (地)リュウノユキナ 牡5 54.0 柴田善 [美]小野次
8 15 サイタスリーレッド 牡7 57.0 津村明 [栗]池添兼
8 16 ショーム 牡5 56.0 横山武 [美]鈴木伸

千葉ステークス2020予想

まあ、難解すぎて笑けて来るのは私だけかなと思いながら、個人的にはメンバーが揃ったように見えますので、単純に実績馬+展開面で有利な馬を狙って見ようかなと。

その他の予想の入り方としては、4角6番手以内の先行馬が好走しているものの、前走は、4角8番手以下が好走。

前走で行き脚がつかなかった馬や、条件変わりで変わり身を見せそうな馬を狙っていくのがベストで、特に3枠~8枠が中心。

スタートしてから芝コースを長く走れる外枠が有利ですから必然の結果ですね。

メンバー的に見ても、コース的に考えてもハイペースは必至で、オーバーペースで逃げる馬を最後は先行勢が交わす競馬がハマっており、今年も例外はない形を想定。

ハンデ戦と言っても、そこまで軽ハンデ馬が活躍していない結果を考えれば、ある程度の実力馬から予想に入るのもベストでしょう。

しかし、難解なレースですね(笑)

◎本命:複勝

シュウジ

6枠12番も良い枠ですが、13番より外の2頭の近走内容からして、そこまでテンの入りが速い馬ではないことが、シュウジにとってはかなりのプラス材料。

このことにより、本来の位置取りをストレスフリーで取ることが出来ますから、最高の枠に入ったと思います。

昨年の同レースは、斤量57キロで1着。タイム1:10.3は、まずまずもハイペースを2番手追走で上がり3F2位での競馬ですから内容は素晴らしかったと思います。

前走ジャニュアリーステークスは、3着に好走。斤量59キロでも勝ち馬とは差は無く、今回斤量57.5キロは、馬格のあるシュウジにとっては楽な斤量。

同コース距離のカペラSで3着があるように実績面でも上位。さらに1:09秒台の持ち時計もありますので、ここは期待出来る1頭だと思います。

前日オッズで単勝3番人気で7.6倍は狙う価値ありですね。

◎シュウジ
◯リュウノユキナ
▲ノーフィアー
△ヨシオ
×ショーム
×レッドアネラ

馬連◎=◯▲△××5点

[common_content id=”10987″]
タイトルとURLをコピーしました