秩父特別2019予想!前走距離短縮で覚醒エイムアンドエンド


秩父特別2019の予想を中心に予想オッズや過去データ。データ推奨馬や複勝推奨馬を紹介します。

2019年4月27日(土) 2回東京3日目
東京11R秩父特別2019
サラ系4歳上1000万 (混)[指] 定量
芝1600m 11頭 14:35発走

距離が2000mから1600mに変更してから4回目の秩父特別。

過去3年のデータを見る限りでは、単勝1番人気の3着内率が100%と完璧な数字。あとは紐荒れ傾向が強く、予想の入り方としては、単勝1番人気の取り捨てから入るのがベストでしょうね。

秩父特別2019の人気の中心は11番フォックスクリークと1番アルトリウスが人気を分ける形での上位人気。

とりあえずはこの2頭から予想に入っていきます。

秩父特別2019の予想オッズ

引用先:netkeiba.com

秩父特別2019特に重要なデータ

サンデーサイレンス系が有利で単勝1番人気はすべてディープインパクト産駒
4歳5歳が中心
牡馬セン馬が中心
Cルメールが3年連続3着以内
前走2番人気以内で前走2着以内
前走4角6番手以内

秩父特別2019データ推奨馬

データ推奨馬は少し割れましたね。

1番アルトリウス

生年月日2014年01月28日(セ5歳)
毛色鹿毛
調教師藤沢 和雄(美浦)
馬主株式会社 G1レーシング
生産者/産地追分ファーム/安平町
中央獲得賞金4321万2000円
通算成績17戦3勝[3-2-4-8] 主な勝鞍18’サラ3上500万
兄弟馬レジーナドーロ、レジメンタル
系統Mr. Prospector系

11番フォックスクリーク

生年月日2015年02月19日(牡4歳)
毛色黒鹿毛
調教師中内田 充正(栗東)
馬主金子真人ホールディングス 株式会社
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金2496万4000円
通算成績5戦2勝[2-1-1-1] 主な勝鞍18’サラ3歳500万
兄弟馬ボレアス、マウントシャスタ
系統サンデーサイレンス系

すべてのデータに合致する馬がいない状況で選ぶならこの2頭かなと。

ただ、今年の秩父特別は東京コースの相性が良い馬が数頭出走していますので、データ的に微妙な2頭からではなく、複勝推奨馬は他の馬を選びます。

秩父特別2019複勝推奨馬

過去3年はスローペースの上がり勝負になっており、今年もその傾向になるかなと。

そうなれば、切れ味の鈍い7番エイムアンドエンドは狙いづらい部類に入りますが、共同通信杯3着や前走初の1600mで結果を出した、これからに期待したいかなと。

7番エイムアンドエンド

生年月日2015年02月21日 (牡4歳)
毛色鹿毛
調教師奥村 武(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者/産地追分ファーム/安平町
中央獲得賞金2956万5000円
通算成績8戦2勝[2-0-3-3] 主な勝鞍18’サラ3上500万
兄弟馬ビーウィッチド、テキーラ
系統Mr. Prospector系

そこそこ流れてくれれば胸を張って「鉄板っすよ」って、ちょっとイキりながら言えるんですけどねw

単純に前走内容が良く、これまでの距離適性を見れば、1600mがベストっぽいなあと。
血統背景は1800m以上ですけどね。

今回は久々の分、ペース的に折り合えるか?このあたりが課題になってくると思いますが鞍上に浜中騎手ですから無理やりやってくれるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました