チャレンジカップ2019の予想や予想オッズ・過去データ傾向や展開予想を紹介します。(2019年11月30日土曜日阪神競馬場/第70回 チャレンジカップ/3歳上オープンG3/芝2000m)

2017年からこれまでのハンデ1800m戦から別定戦2000mに変更したことで荒れやすかったチャレンジカップが単勝5番人気以内での決着に変貌している点。

ハンデ戦に加え芝1800m外回り戦でしたから斤量軽めの差し馬が穴を開けることが多かったチャレンジカップが2000m内回りに変更したことで先行馬有利なレースになった点。

今回は、このあたりがポイントかなと。

今年も過去データを参考に展開予測から最高のパフォーマンスが出来そうな馬に本命を打ちたいと思います。

8月は土日毎週どちらか的中!好調の無料情報
やりました!支笏湖特別で無料情報がまた当たり
━━━━━━━━━━
◎8月30日(日)支笏湖特別
3連複1-2-6/28.2倍
1点500円/5000円投資
1万4100円獲得
回収率282%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

◆高配当連発の無料情報
8/23小倉8R:316.4倍
→回収率1758%
8/16札幌6R:40.3倍
→回収率1008%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

■これまでの無料情報的中・回収率
8/23小倉08R 1758%
8/15新潟04R 353%
8/16札幌06R 1008%
8/08札幌03R 713%
8/01札幌09R 335%
7/26新潟09R 183%
7/25新潟08R 515%
7/19新潟09R 822%
7/05函館10R 628%
6/28東京06R 1160%
6/27阪神10R 123%
6/21東京06R 302%
6/20阪神05R 868%
6/13函館07R 1267%
6/06阪神06R 680%
5/30東京08R 333%
5/31東京04R 138%

今週の無料情報は【オールカマー】です!

ここの無料予想は本当に良く当たります。

8月は毎週土日のどちらかは的中。5月からの無料情報の回収率平均が500%を越えていますので、レース選定や軸馬選定、穴馬選定までが上手いのは確かです。

もちろん「競馬に絶対的中する!」といった予想は無いのですが、その絶対に限りなく近づいていると感じる買い目になっていますので、無料情報が公開されると、本当に心踊るというか、小躍りするというか。

良く当たる無料情報。試す価値は十分にあります。

無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。


チャレンジカップ2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

チャレンジカップコース解説

内回りコース使用。スタンド前直線からスタートし、1コーナーまでの距離は325m。スタート直後に上り坂があるため、あまりペースは速くならない。

ただし、内回りコースのためか、外回りの1600mや1800mほど瞬発力勝負にはならず、むしろゴール前の坂を力強く越えられるタフさが要求される。

基本は逃げ・先行有利となっており、古馬の上級条件でも馬券の中心は先行馬。枠順、メンバー構成からスムーズに先行できそうな馬を狙いたい。そこに穴馬が隠れているかも。引用先:競馬ラボ

春G1無料予想8戦6勝!さらに無料情報パーフェクト的中達成!

今週の重賞無料情報開放は「神戸新聞杯」です!

8月23日札幌記念回収率144%
8月23日小倉1R回収率203%
8月22日小倉3R回収率127%
8月22日新潟6R回収率210%

堅めの決着でしたが4戦4勝のパーフェクト的中はさすがです!

プラン情報も好調で◎重賞プラン「スターメーカー」情報

春G1無料3連複情報連チャン&3連単情報でさらに爆勝ち。桜花賞あたりからガチ凄い!完全夏荒れ対策モード発動してますね!実は七夕賞の無料3連複情報でもジナンボーは入れてませんでした! 

函館記念→113520円獲得!回収率11828%
七夕賞→667,980円獲得!回収率6958%

■無料情報→春G1シリーズ8戦6勝

【G1-無料予想戦績】
◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

たったのワンコインで天皇賞春67500円を獲得。

これと同じ予想が無料で手に入りますからマジで凄いんです。

そして、今週の無料情報が神戸新聞杯です。

春G1シリーズで8戦6勝の無料情報

その実力を神戸新聞杯の無料情報で試して見てください!

無料メルアド登録で即買い目が確認出来ます。

チャレンジカップ2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ブレステイキング 牡4 56.0 R.ムーア
2 2 ギベオン 牡4 56.0 L.デットーリ
3 3 ベステンダンク 牡7 56.0 和田 竜二
4 4 ロードマイウェイ 牡3 54.0 C.ルメール
5 5 ブラックスピネル 牡6 56.0 C.スミヨン
5 6 ケイアイノーテック 牡4 57.0 幸 英明
× 6 7 トリオンフ 騸5 56.0 岩田 康誠
6 8 ハッピーグリン 牡4 56.0 武 豊
7 9 ステイフーリッシュ 牡4 56.0 中谷 雄太
× 7 10 ノーブルマーズ 牡6 56.0 川田 将雅
8 11 テリトーリアル 牡5 56.0 藤岡 康太
8 12 ゴーフォザサミット 牡4 56.0 北村 宏司

展開予測

強力な逃げ馬不在の中、ハナを切るのはブラックスピネル。

叩き2戦目もあり行き脚も良くスンナリとハナへ。

先行には、ブレステイキングやギベオン。ロードマイウェイやベステンダンクといった内枠勢が続き、中団から後方にかけて、トリオンフやハッピーグリン。ステイフーリッシュやノーブルマーズ、最後方にケイアイノーテック。

先行勢が揃った中でもスローペースに限りなく近く、ブラックスピネルから最後方まで14~15馬身のゆったりとした流れ。

レースが動き出す3コーナー手前から馬群が凝縮。4角から直線へ向く頃にはブラックスピネル以下、先行勢がひと塊で直線へ。

ブラックスピネルが突き放しを仕掛ける中、2番手~4番手がグングンと差を詰め、最後は叩き合い。

的中へのポイントとしては、4角通過2番手~4番手を狙っていくのがベストかなと。ブラックスピネルが残る、残らない関係なく安定してこの番手が狙いやすい。

[ad]

チャレンジカップ2019予想

心の本命はトリオンフだったとしても長期休養明けは買い辛いのが本音で、幾度となく狙ってきたノーブルマーズの鞍上が川田騎手というのも感慨深く、本当に難しい予想です。

スローペースから速くてもミドルペースを想定。開幕週の阪神2000mならブラックスピネルが残りそうでも、狙いたいのは4角通過2~4番手の先行馬。

本命◎:複勝

ギベオン

前走毎日王冠は休養明けの1戦で相手がかなり強い中での7着。1着ダノンキングリーからコンマ6秒差は悲観する内容ではなかったと思います。

メンバーが楽になる今回は叩き2戦目で上積みも見込め、2枠スタートですから好位をスムーズに取れるのもプラス。

ブラックスピネルの逃げが持久力戦に持ち込むのかどうかでギベオンの走りも変わってくると思いますが、先行して切れる脚を出せるのは、ギベオンが最有力かなと。

ステイフーリッシュがロングスパートで差す競馬ならギベオンが先に抜け出す競馬。

最終追い切りが栗東CW良:80.6-64.3-49.8-36.5-12.4併せ馬なり。

馬なりでこれだけ速ければG3クラスのこのメンバーなら勝ち負け必至。

期待出来る1頭ですね。

[ad]

ステイヤーズS2019最終予想/最終追い切り抜群!いよいよ出番の時

チャンピンオンズカップ2019最終予想/消去法データ推奨馬

過去データ傾向

条件 1着 2着 3着 着外 勝率
1番人気 5 0 1 4 50
2番人気 2 2 2 4 20
3番人気 0 1 0 9 0
4~6番人気 2 5 3 20 6.7
7~9番人気 1 3 0 26 3.3
10~12番人気 0 0 2 22 0
13~15番人気 0 0 1 14 0
16~18番人気 0 0 0 12 0
条件 1着 2着 3着 着外 勝率
3歳 3 1 2 13 15.8
4歳 4 2 3 17 15.4
5歳 3 3 0 34 7.5
6歳 0 3 3 21 0
7歳 0 1 1 18 0
8歳 0 1 0 7 0
9歳 0 0 0 1 0
美浦 1 2 2 21 3.8 11.5 19.2
栗東 9 9 7 89 7.9 15.8 21.9
その他 0 0 0 1 0 0 0
条件 1着 2着 3着 着外 勝率
1 0 0 0 15 0
2 0 3 0 12 0
3 2 1 2 10 13.3
4 2 0 2 11 13.3
5 2 2 2 12 11.1
6 2 2 0 14 11.1
7 2 0 1 18 9.5
8 0 3 2 19 0

2017年からそれまでのハンデ戦から別定戦に変更したことで単勝5番人気以内での決着となっている点。

これまでならハンデ戦に加え内回りコースでしたから斤量軽めの差し馬が穴を開ける傾向がありました。

ただ、2017年からは別定戦に変更していますからむやみに穴馬を狙うのは得策ではないかなと。

これをしっかりと認識しておかないと痛い目に合いそうです。

  1. 単勝10番人以下や単勝100倍以上は[0-0-3-64]
  2. 4歳5歳馬で当日7番人気以下は苦戦
  3. 関西馬の出走が中心
  4. 過去5年の3着以内15頭中5頭が重賞勝ち馬。他10頭のうち7頭が重賞2着3着の実績
  5. 前走10着以下は[1-0-2-20]と苦戦も3着以内の3頭は当日単勝5番人気以内
  6. 前走重賞10着以下だった馬で当日6番人気以下[0-0-0-16]
  7. 前走OP特別で4着以下[0-0-1-28]と苦戦
  8. 前走OP特別で4番人気以下[0-0-1-26]と苦戦
  9. 過去2年2000m戦では、6頭中4頭が重賞連対実績
  10. 過去2年先行馬[2-1-0-4]と優秀
[ad]
おすすめの記事