中日新聞杯2019の予想や過去データ傾向・コース解説を紹介します。(2019年12月7日中京競馬場/第55回中日新聞杯3歳上オープンハンデG3/芝2000m左回り)

2017年からそれまでの3月開催から12月開催に変更したことで若干のデータ傾向の変化が見られる中、単勝1番人気が2連対と好走。

ハンデ戦ながら軽斤量馬の活躍が激減し、実績を見込まれた斤量馬が好走とこれまでの中日新聞杯とは異なる結果となってきています。

今年は、過去データ傾向の信ぴょう性が薄い分、近走内容を重視しながら展開予測に絡ませて予想を組み立ていきます。

春G1無料予想8戦6勝!さらに無料情報パーフェクト的中達成!

今週の重賞無料情報開放は「神戸新聞杯」です!

8月23日札幌記念回収率144%
8月23日小倉1R回収率203%
8月22日小倉3R回収率127%
8月22日新潟6R回収率210%

堅めの決着でしたが4戦4勝のパーフェクト的中はさすがです!

プラン情報も好調で◎重賞プラン「スターメーカー」情報

春G1無料3連複情報連チャン&3連単情報でさらに爆勝ち。桜花賞あたりからガチ凄い!完全夏荒れ対策モード発動してますね!実は七夕賞の無料3連複情報でもジナンボーは入れてませんでした! 

函館記念→113520円獲得!回収率11828%
七夕賞→667,980円獲得!回収率6958%

■無料情報・春G1シリーズ8戦6勝

◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

たったのワンコインで天皇賞春67500円を獲得。

これと同じ予想が無料で手に入りますからマジで凄いんです。

そして、日曜無料情報は、神戸新聞杯です!

春G1シリーズで8戦6勝の無料情報

その実力を神戸新聞杯の無料情報で試して見てください!

秋競馬はココが確実です!

無料メルアド登録で即買い目が確認出来ます。

中日新聞杯2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

中日新聞杯2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ロードヴァンドール 牡6 55.0 太宰 啓介
1 2 メイショウエイコウ 牡5 53.0 蛯名 正義
2 3 カヴァル 牡4 54.0 丸山 元気
2 4 サトノガーネット 牝4 53.0 坂井 瑠星
3 5 ランドネ 牝4 52.0 藤岡 康太
3 6 アイスバブル 牡4 55.0 C.スミヨン
4 7 アイスストーム 牡4 54.0 吉田 隼人
4 8 アドマイヤジャスタ 牡3 54.0 岩田 康誠
5 9 ラストドラフト 牡3 55.0 O.マーフィー
5 10 ジェシー 牡4 54.0 横山 武史
6 11 タニノフランケル 牡4 55.0 松若 風馬
× 6 12 ショウナンバッハ 牡8 54.0 吉田 豊
7 13 サトノソルタス 牡4 54.0 秋山 真一郎
× 7 14 パリンジェネシス 牡5 54.0 鮫島 克駿
× 8 15 ミスマンマミーア 牝4 50.0 藤田 菜七子
8 16 マイネルサーパス 牡3 55.0 丹内 祐次
[ad]

【無料情報】過去5年、買い続けるだけで回収率144.2%の安定性

神戸新聞杯の予想はココの指数が良いに決まっています!

何がそんなに良いのか?
それは、上位6位までの馬が、

1着に入る確率(単勝)約80%~90%
3着以内に1頭が入る確率(複勝)約90%~100%
3着以内に2頭が入る確率(ワイド)約70~80%

分かりやすく言えば、18頭立てのレースだろうと
わずか6頭で予想をすることが可能になります。

たとえば、過去5年の神戸新聞杯の指数は、

19年指数1→2→4位
18年指数2→3→5位
17年指数1→3→2位
16年指数1→5→3位
15年指数6→1→5位

上位6位までの3連複ボックスは5戦5勝で回収率は123.8%
上位5位までの3連複ボックスは5戦4勝で回収率144.2%

ただ単純に上位5位~6位を参考にするだけで、これだけのプラス収支です。

そして、無料指数は以下のように無料公開されます↓

堅い傾向の神戸新聞杯ですが、これまでの指数を見れば、人気薄が上位6位に入っていますので人気サイドの2頭が入ったとしても、回収率の底上げも見込めるのがここの指数です。

たとえば、NHKマイル9人気ラウダシオン指数6位推奨1着!9.10人気を指数5,6位に推奨してくると熱かったりします!

神戸新聞杯は、今年も無料公開との事!

他2会場24レースも無料公開ですから、激アツの無料指数で当たる馬券を堪能してください!

8月のメインレースは、上位5頭馬連ボックスで26戦11勝・的中率42.3%回収率119.3%

中日新聞杯2019予想

本命◎:複勝

アイスストーム

ロードヴァンドールと両睨みの中、ミドルペース以上を想定していますので、そうなると差す競馬がハマるかなと。

仮にロードヴァンドールが絶対にハナを切るという確信があるならロードヴァンドールが本命ですがこれは言い切れない部分があるので。

前走アンドロメダSは休養明け初戦。

差し馬の展開になりましたがアイスストームは4角13番手から差し。位置取りの差で負けた部分が大きく力負けではない証拠に上がり最速は立派。

今回叩き2戦目で上積みが見込め、最終追い切りも抜群の攻め。

3枠に入ったことで前が壁になる恐れも3コーナーから膨らむコーナーだけにバラける直線を想定。

まとめて差し切るならアイスストームかなと。

[ad]

中日新聞杯2019最終追い切り

好調教馬

アイスストーム
2019/12/04栗東C良吉田隼人
82.7-66.5-51.8-38.4-11.5

アドマイヤジャスタ
2019/12/04
栗東坂(良)岩田康誠
54.0-39.1-24.7-12.0

ミスマンマミーア
2019/12/04
栗東C(良)川又賢治
81.5-65.9-51.8-38.3-12.1

パリンジェネシス
2019/12/04
栗東C(良)82.8-66.1-51.8-37.5-12.4

アイスバブル
2019/12/04
栗東C良:Cスミヨン
84.1-67.6-52.1-38.7-11.9

ひと息調教馬

カヴァル
2019/12/04
美浦南W(良)助手
67.8-53.3-39.4-13.4

[ad]

中日新聞杯2019コース解説

スタンド前、直線の上がり坂の中間からスタートするため、比較的ペースは落ち着きやすく、逃げ・先行馬が残るケースが目立ちますが過去2年の中日新聞杯は、差しが中心。

3着以内6頭の4角通過の位置取りは、5番手以下5頭。1番手1頭となっています。前年がハイペースで一昨年がスローペース。逃げがスローペースでのものですからペースが落ち着くと逃げ馬が台頭しやすいですが基本は差し。

今年のメンバーの脚質を見る限り、ミドルペース以上を想定。

4角5番手以下の差し馬を狙うのが良さそうです。

中日新聞杯2019過去データ傾向分析

人気
条件 1着 2着 3着 着外
1番人気 4 2 1 3
2番人気 1 1 1 7
3番人気 0 1 1 8
4~6番人気 3 3 4 20
7~9番人気 0 2 1 27
10~12番人気 2 1 1 25
13~15番人気 0 0 1 27
16~18番人気 0 0 0 23
年齢
条件 1着 2着 3着 着外
3歳 2 1 2 8
4歳 3 3 3 24
5歳 2 1 2 37
6歳 2 1 3 34
7歳 1 4 0 22
8歳 0 0 0 8
9歳 0 0 0 6
10歳 0 0 0 1
所属
美浦 4 2 1 37
栗東 6 8 9 101
枠順
条件 1着 2着 3着 着外
1 2 1 1 14
2 0 1 1 16
3 1 1 1 16
4 1 3 1 15
5 1 2 0 17
6 2 1 1 16
7 2 1 4 20
8 1 0 1 26
  1. 単勝13番人気以下は苦戦
  2. 単勝1番人気で前走2200m以上であれば[2-0-1-1]と距離短縮が好走
  3. 前走同距離組[0-5-2-39]と距離短縮より苦戦傾向
  4. 2017年の開催月変更後、3歳4歳が好走。5歳以上は[0-1-1-20]と苦戦
  5. 過去7回開催連対馬14頭中、重賞勝ち馬3頭を含む13頭に重賞5着以内の実績
  6. G1連対馬が[2-1-0-1]と好走
  7. ディープインパクト産駒が優秀
[rank id=2]
おすすめの記事