大日岳特別2020予想や過去データ傾向分析/人気先行型でも好材料が揃ったここは期待したい1頭

大日岳特別2020予想や過去データ傾向分析を紹介します。(2020年5月23日新潟競馬4歳以上2勝クラス/芝1200m)

定量戦でおこなわれた過去6年は、荒れた結果となっており、特に単勝4番人気以下の差し馬が単複回収率129%を超える活躍。

さらに単勝3番人気4番人気の成績がイマイチで、単勝1番2番人気からの紐荒れか、人気薄同士の決着といった、予想をする側にとっては、なかなか難しいレースとなっています。

2020年G1無料予想16戦10勝の実力・チャンピオンズCの無料予想はココ!

◎春G1シリーズ8戦6勝!桜花賞からマイルCSまで16戦10勝!
◎秋G1シリーズも天皇賞秋、菊花賞、ジャパンカップ、マイルCS的中!

無料予想で稼ぐならここがダントツに稼げます!

■G1無料予想16戦10勝

春G1無料予想は、投資金41200円→18万以上を獲得!

◆無料情報3連複実績↓
無料情報クラシック三冠制覇
◎皐月賞 →36,600円/回収率654%
◎東京優駿→14,880円/回収率276%
◎菊花賞 →22,860円/回収率423%
→(三冠的中買い目画像
無料情報で天皇賞春秋的中
◎天皇賞春→67,500円/回収率1350%
◎天皇賞秋→5,760円/回収率107%
→(天皇賞春秋買い目画像
その他の無料情報も的中街道
◎桜花賞  →50,360円/回収率899%
◎Vマイル →11,840円/回収率227%
◎安田記念 →6,720円/回収率140%
◎マイルCS→9,660円/回収率179%

ここのG1予想が熱いんです。
いろいろ検証してみても10勝してるとこはないです。

■京都2歳S&ジャパンカップ無料買い目

◎京都2歳S/3連複44.2倍×500円=22,100円/回収率442%
◎ジャパンC/3連複3.0倍×700円=2,100円/回収率43%

ジャパンCはやはり堅め展開、予想はガミも土曜重賞と合わせて2万4千円獲得+1万4千円収支!

今週の無料買い目公開
12月5日(土)ステイヤーズステークス
12月6日(日)チャンピオンズカップ

先週土日の無料予想は、ジャパンカップ、京都2歳S、ワイド1鞍的中・4戦3勝で3万2200円獲得で楽勝のプラス。

ここの無料買い目は、マジで稼げます。

初めて参考にされる方は、土曜重賞も良く来ていますので、まずは、ステイヤーズSの無料買い目をチェックして見てください!

↑無料アドレス登録のみで即、ステイヤーズSとチャンピオンズカップの無料買い目が確認できます。

大日岳特別2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

大日岳特別2020枠順

引用先:競馬ラボ

大日岳特別2020予想

◎本命:複勝

フォッサマグナ

前走初の芝1200mでも単勝1番人気に支持されて3着。

3歳時に期待されてきた同馬も1000万クラスを彷徨う中、スプリント戦を使ったことで、これが適正距離の予感がする前走内容だったかなと。

前走房総特別は、超ハイペースの展開の中、5番手を追走。最後の直線で前を捕らえる勢いもありましたが、コンマ1秒差の3着。

ルメール騎手曰く「直線では勝てるかと思いましたが、この馬場で最後は疲れてしまいました」ということ。

実際、稍重以上になると[0-1-2-0]と勝ちきれないレースとなっており、良馬場でこその同馬。

かかり癖のあるフォッサマグナも、今回、外枠を引いたことで、スムーズに外めを追走しながら、最後の直線では抜け出す競馬がハマるはず。

個人的には、ここで決めて欲しいレースですね。

◎フォッサマグナ
○ズアー
▲ベルスール
△イルヴェントデーア
△ルールダーマ
×カステヘルミ
×キャスパリーグ

馬連◎=○▲△△××6点

カステヘルミが騎手変更。ここで逃げたらかなり面白いんですけどね。ズアーの出方も気になりますが、単騎逃げは濃厚。「良い枠入ったから、後ろを見ずに逃げてくれ!」といったところです。

[common_content id=”10677″]

大日岳特別2020過去データ傾向

ハンデ戦を含まない過去6年を参考にしています。

枠順

全体的にどこからでも好走してるような結果となっています。

人気

△単勝9番人気以下[0-3-0-43]と苦戦傾向。

単勝1番人気2番人気で[3-0-3-6]と好走していますが、5番人気~8番人気[3-3-2-16]とこちらも好走しており、紐荒れ~人気薄同士の決着まであり、基本的には荒れやすいレース結果となっています。

現在、単勝1番人気が3連敗中。

単勝オッズ

3倍~14.9倍が一応の中心。

△50倍以下が[0-1-0-22]と苦戦。

単勝、複勝共に回収率100%を超えているのが10倍~14.9倍で、単勝177%3着内率110%。

年齢

4歳が[4-2-1-27]と安定した成績。

△7歳以上が[0-2-0-7]と苦戦。

全体的には、4歳5歳6歳が中心のレース。

所属

関西馬、関東馬はほぼ互角の成績。

間隔

△中2週3週[0-1-1-12]と苦戦

中4週~25週が[6-5-5-62]と、ここが中心

半年以上は[0-0-0-2]と割引が必要

前走馬場

△前走阪神、新潟、東京、中京コースが苦戦

基本は、前走福島、中山組が優秀で、京都もまずまずの成績

前走距離

△前走1000m組[0-0-0-8]と苦戦、さらに前走1400m以上も[0-0-1-9]と苦戦

前走から同距離1200mが[6-6-5-58]と圧倒的な結果

前走クラス

昇級初戦組が[3-2-0-12]と好走しており、関西馬の昇級初戦は[2-1-0-6]と連対率33.0%。

同クラス組もまずまずの成績で[3-4-6-63]。ただし、関西馬の同クラス組の優勝は無し。

前走人気

△前走単勝10番人気以下[0-1-1-25]と苦戦

全体的に前走単勝1番人気~前走3番人気が[4-3-5-17]と好走

脚質

△追い込み[0-0-2-26]と苦戦

先行~差し[6-5-4-45]と好走。特に単勝4番人気以下の差し馬が好走しており、単複回収率129.1%

まとめ

苦戦傾向

  1. △単勝9番人気以下[0-3-0-43]
  2. △50倍以下が[0-1-0-22]
  3. △7歳以上が[0-2-0-7]
  4. △中2週3週[0-1-1-12]
  5. △半年以上は[0-0-0-2]
  6. △前走阪神、新潟、東京、中京コース
  7. △前走1000m組[0-0-0-8]と苦戦、さらに前走1400m以上も[0-0-1-9]
  8. △前走単勝10番人気以下[0-1-1-25]
  9. △追い込み[0-0-2-26]

好走傾向

  • 枠順の有利不利は無し
  • 単勝1番人気2番人気で[3-0-3-6]と好走していますが、5番人気~8番人気[3-3-2-16]とこちらも好走しており、紐荒れ~人気薄同士の決着まであり、基本的には荒れやすいレース結果となっています。
  • 3倍~14.9倍が一応の中心
  • 単勝、複勝共に回収率100%を超えているのが10倍~14.9倍で、単勝177%3着内率110%
  • 4歳が[4-2-1-27]と安定した成績
  • 全体的には、4歳5歳6歳が中心のレース
  • 関西馬、関東馬はほぼ互角の成績
  • 中4週~25週が[6-5-5-62]と、ここが中心
  • 基本は、前走福島、中山組が優秀で、京都もまずまずの成績
  • 前走から同距離1200mが[6-6-5-58]と圧倒的な結果
  • 昇級初戦組が[3-2-0-12]と好走しており、関西馬の昇級初戦は[2-1-0-6]と連対率33.0%
  • 同クラス組もまずまずの成績で[3-4-6-63]。ただし、関西馬の同クラス組の優勝は無し
  • 全体的に前走単勝1番人気~前走3番人気が[4-3-5-17]と好走
  • 先行~差し[6-5-4-45]と好走。特に単勝4番人気以下の差し馬が好走しており、単複回収率129.1%
[common_content id=”11711″]

 

[common_content id=”9804″]
タイトルとURLをコピーしました