大師オープン2020の予想を紹介します。(2020年1月2日川崎競馬4歳以上オープン/ダート1600m)

2020年最初の予想・新春ペガサスカップが◎◯△で完全的中となり良いスタートを切れましたのでこの調子で大師オープンも的中させたいところです。

川崎1600mダートと言えば、最初のコーナーまでに十分な距離があるため枠順の有利不利があまり発生しないコースですが大師オープンに限れば、中枠がやや有利な結果。

また4角3番手以内が馬券になりやすい場合もあれば、差し馬が活躍する年もあり、このあたりは展開によって左右されるようなレースです。

今年の大師オープンは、これといった逃げ馬が不在で先行馬も少頭数。そうなると先行~差しの切れ味勝負になりやすいため、コース実績を予想のポイントにしながら馬券を組み立てて行こうと思います。

8月は土日毎週どちらか的中!好調の無料情報
回収率1000%超え連発の無料情報

8/23小倉8R:316.4倍
→回収率1758%
8/16札幌6R:40.3倍
→回収率1008%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

■これまでの無料情報的中・回収率
8/23小倉08R 1758%
8/15新潟04R 353%
8/16札幌06R 1008%
8/08札幌03R 713%
8/01札幌09R 335%
7/26新潟09R 183%
7/25新潟08R 515%
7/19新潟09R 822%
7/05函館10R 628%
6/28東京06R 1160%
6/27阪神10R 123%
6/21東京06R 302%
6/20阪神05R 868%
6/13函館07R 1267%
6/06阪神06R 680%
5/30東京08R 333%
5/31東京04R 138%

今週の重賞無料情報はオールカマーです!

土曜日は九十九里特別を公開中です!

ここの無料予想は本当に良く当たります。

8月は毎週土日のどちらかは的中。5月からの無料情報の回収率平均が500%を越えていますので、レース選定や軸馬選定、穴馬選定までが上手いのは確かです。

もちろん「競馬に絶対的中する!」といった予想は無いのですが、その絶対に限りなく近づいていると感じる買い目になっていますので、無料情報が公開されると、本当に心踊るというか、小躍りするというか。

良く当たる無料情報。試す価値は十分にあります。

無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。

大師オープン2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ヒガシウィルウィン 牡6 57 森泰斗
2 2 キャッスルクラウン 牡6 55 繁田健一
3 3 ロジチャリス 牡8 57 町田直希
4 4 ドリームドルチェ 牡8 57 本橋孝太
5 5 バンドオンザラン 牡6 57 吉原寛人
5 6 ディアドムス 牡8 57 本田正重
6 7 ブレーヴマン 牡8 54 桜井光輔
6 8 マイネルバサラ 牡7 57 的場文男
7 9 ベイビータピット 騸8 55 矢野貴之
7 10 プロトコル 牡9 57 五十嵐冬樹
8 11 ツーエムマイスター 牡8 57 笹川翼
8 12 ドラゴンシュバリエ 牡7 55 今野忠成

大師オープン2020予想

本命◎:複勝

ドリームドルチェ

2走前の中原オープンの走りをここで再現出来れば十分に勝ち負けが出来るかなと。

タイム1:40.8は、好タイムで今回のメンバー中であれば最速の時計。スタートしてから3頭併せのようなレースで終始厳しい流れ。それでも臆することなく相手に合わせ4角から直線に向く頃には先頭へ。

直線では上がり3F39秒台の脚を使い、2着以下を引き離す展開で優勝。最後はサブノクロヒョウに詰め寄られるも着差以上に強い内容でした。

今回、押し出されるようにハナへ立つ可能性もあり、そうなると自分のペースで行ける余裕が出来、2走前同様のレース運び。2番手に控えても実績がありますからここは勝ち負け必須でしょうか。

不安内容としては前走勝島王冠の敗因。初の大井コースに不得意の右回りで1800m戦でしたから悲観することなく、むしろ今回は、得意の左回り[5-1-4-6]にマイル[1-0-0-0]。

初のマイル戦が中原オープンだったことを考えると川崎マイルは相当合っている印象です。

で、最後に枠順。4枠を引いたことでスタートの上手いドリームドルチェには絶好枠で行き脚も速いですから最高の枠。

1枠~3枠までが差し馬勢ですし、スムーズに好位を取れるのもプラス。ヒガシウィルウィンの標的にされそうな形ですが全日本優駿以来の川崎ですからここは問題ない形。

期待出来る1頭ですね。

対抗◯

ベイビータピット

叩き2戦目が得意の川崎にマイル戦となれば、このメンバーですから印を打てる1頭ですね。

これまで川崎は[4-3-2-4]と得意にしており、マイルだと[5-2-2-7]と全7勝のうち5勝がマイル戦での成績。

今回は7枠9番ということで少し外に入ったのが位置取りを下げる結果になりかねないかなと思いながらも、先行策を取りに行けるテンの速さはありますので問題ないかなと。

久々だった休養明け初戦の前走日刊ゲンダイ賞は1着。オープンクラスで連対経験がありますのでここは必然の結果。

今回は叩き2戦目でマイル戦に加え、斤量マイナス1キロですから期待がさらに高まるかなと。こちらも期待出来る1頭ですね。

◎ドリームドルチェ
◯ベイビータピット
▲バンドオンザラン
△キャッスルクラウン
×ツーエムマイスター

[ad]

セントライト記念をサクッと3連複20倍を的中!

今週の重賞無料予想は神戸新聞杯です!

菊花賞前哨戦…
やはりここが頼りになりました。
皐月賞もガロアクリーク入れて高配当!
見ておいて良かった無料情報です。

■セントライト記念(無料情報)

1着:バビット
2着:サトノフラッグ
3着:ガロアクリーク
3連複20倍×500円
10,000円獲得/回収率182%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓


~春から好調の無料情報~

◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

春G1は8戦6勝です!


今年の神戸新聞杯は、コントレイル1強ムードで、そうなれば、点数を絞るか、開き直って穴狙いに徹するかの2択。

これまでのホライゾンの無料情報は、人気決着だなと判断した場合は、点数を9点以内に抑え、荒れそうだなと思えば14点前後まで広げた買い目を公開して的中させて来ました。

今年の神戸新聞杯の買い目は何点になるのか?荒れるのか堅いのか?

その答えがコチラ↓↓↓

中山金杯2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価

京都金杯2020出走予定馬や予想オッズ・注目馬評価

おすすめの記事