デイリー杯2歳ステークス 2019予想オッズや過去データ/人気の盲点なら前走阪神組

デイリー杯2歳ステークス 2019の予想や過去データ傾向を中心に予想オッズや展開予測などを紹介します。

過去10年、単勝1番人気[3-3-1-3]、単勝2番人気[3-1-3-2]と非常に高い数字で、予想の入り方もこの上位2頭から入るのがベストかなと。

ただし、今年は素質馬や良血馬が多く参戦しており、予想オッズ10倍以下が5頭と混戦。

特にサクセッションとペールエールの2頭の前走内容が優秀でこの2頭のどちらかは3着以内に入る可能性が高いだけに基本は堅い決着を想定しています。

その中でもオッズ的に美味そうな馬を狙ってみようと思います。

日程 11月9日土曜日
開催 京都競馬場
距離 芝1,600m
格付け オープンG2
条件 サラ系2歳
斤量 牡馬55kg・牝馬54kg
出走数 11頭

 11月02日(土)【福島10R】高配当的中!
単勝12,870円・複勝2,110円・馬連63,690円・ワイド18,170円・ワイド11,680円・ワイド4,210円

詳しい内容や結果は、下記をクリック!

↓ ↓ ↓
>>【オクトプロジェクト】2大競馬商材&ツールセット<<

2019年11月9日東京競馬予想/京都競馬予想/福島競馬予想/デイリー杯2歳S予想/武蔵野S予想

エリザベス女王杯2019予想!展開から見て最高の枠に入った4歳非根幹巧者とは?
エリザベス女王杯2019の予想オッズや予想を中心にエリザベス女王杯の過去データ傾向や展開予測を紹介していきます。内枠に入ったことでインポケットに潜り込み、最後は、息の長い脚で抜け出す競馬。春クラシックの鬱憤をここで晴らせるはず!狙うのは4歳
福島記念2019予想や過去データ傾向/リリックドラマのすぐ後ろが狙い目その馬とは?
福島記念2019の予想や過去データ傾向、展開予測などを紹介します。また、11月10日(日)の全レースの中から厳選した複勝推奨馬も紹介します。展開的に見ればミッキースワローが嵌りそうな展開ですがスローペースを予測していますので狙いは先行馬ですね
オーロカップ2019予想や過去データ傾向/上がり勝負ならラヴィングアンサー
オーロカップ2019の予想や過去データ傾向を紹介します。(2019年11月10日東京競馬場/3歳上オープンハンデリステッド競走/芝1,400m)久しぶりのミドルペース以上を想定。そうなると上がり3F32秒台が炸裂するレースですね。
デイリー杯2歳ステークス 2019予想オッズや過去データ/人気の盲点なら前走阪神組
デイリー杯2歳ステークス 2019の予想や過去データ傾向を中心に予想オッズや展開予測などを紹介します。サクセッションやペールエールが人気の中心もオッズの盲点になりそうな前走阪神組が狙い目。阪神新馬1600m戦を使ってきた馬が[2-0-0-0]
武蔵野ステークス 2019 予想や過去データ傾向/3歳牡馬が狙い目その理由とは?
武蔵野ステークス2019の予想や予想オッズ、武蔵野ステークス2019の過去データ傾向や展開予測を紹介します。ドリームキラリの作るペースで一番恩恵を受けそうなのが3歳勢。さらにミドルペースなら1着。ハイペースなら2着3着の見立て。狙える理由を解説
オキザリス賞2019予想オッズや過去データ傾向/混戦なら騎手の手腕を信頼
オキザリス賞2019の予想や過去データ傾向を中心に予想オッズや展開予測などを紹介します。ダート1400mの非根幹距離ということで過去5年の結果は紐荒れになっており、今年も単勝7番人気くらいまではしっかりと予想をしていきたいところです。人気の中心は、前走2歳500万下で勝ち負けをしたジェネティクスでしょうか。

 

2019年11月10日(日)

複勝推奨馬

馬場/R 馬番 馬名 着順 単勝 複勝
東京4 7 シェーンクラート 4
東京8 11 ホウオウモントレー 4
東京10 10 ウィンドライジズ
京都4 10 キョウワディーヴァ 2 190
京都7 11 サダムラピュタ 4
2019年11月9日(土)

複勝推奨馬

馬場/R 馬番 馬名 着順 単勝 複勝
東京3 13 スウィートメリナ 1 800 150
東京4 9 ヴィズサクセス 1 350 230
東京6 11 ナイルリバー 1 410 190
東京8 17 ニシノカツナリ 2 190
東京9 2 オヌシナニモノ 3 370
京都4 4 イプシランテ 
京都9 10 ドンアルゴス 4

京都4Rは、馬番も馬名も間違えていました。やってしまいました。すいません。本来は12番でしたがあとの祭りですね。

さらに京都9Rを10Rと表記していましたが実際は京都9Rです。

宜しくお願いします。

デイリー杯2歳ステークス 2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

デイリー杯2歳ステークス 2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 レッドベルジュール 牡2 55.0 武 豊
2 2 コルテジア 牡2 55.0 松山 弘平
3 3 ペールエール 牡2 55.0 M.デムーロ
4 4 サクセッション 牡2 55.0 O.マーフィー
5 5 アジャストザルート 牡2 55.0 池添 謙一
6 6 インザムード 牡2 55.0 田中 健
6 7 トリプルエース 牡2 55.0 和田 竜二
7 8 ライティア 牝2 54.0 北村 友一
7 9 エキサイター 牡2 55.0 吉村 智洋
8 10 ウイングレイテスト 牡2 55.0 松岡 正海
8 11 アサケエース 牡2 55.0 藤岡 康太

展開予測

過去10年、スローペースが主流で最後は上がり勝負になりやすのがデイリー杯2歳Sの特徴です。

11頭立てと少頭数の中、先行勢が揃いましたが各馬折り合いに専念するような競馬になりそうで、速くてもミドルペースまでを想定。

ハナに立つのは、サクセッションにコルテジア。

たぶん、コルテジアが押し出されるようにハナに立つとサクセッションが2番手追走。あとは、先行勢の各馬が追走する形。

終始、ゆったりとしたペースも4角手前から各馬が動き出し、最終的に上がり3F勝負へ。

前と後ろの上がりが同じであれば、前有利で特にサクセッションの引き離しにかかる脚質には要チェックですね。

デイリー杯2歳ステークス 2019予想

混戦の中の混戦という感じで、個人的な条件としては1600m以上の1着経験は絶対かなと。

そうなるとおのずと狙い馬は絞られていきますので、このあたりは自分の考えと過去データをミックスさせて予想に入っていこうと思います。

スローペース濃厚なら、サクセッションとコルテジア2頭の行ったいったになる可能性が大きいですが、上がり3F勝負ならこの馬も負けていないかなと。

◎本命:複勝

ライティア

前走阪神1600m新馬戦は、なかなかの内容でタイム1:35:0の上がり3F1位35.5は、2歳新馬戦の平均を軽く超えるタイム。

馬体重410キロ台から最速を出す脚は、父ディープインパクト譲りで京都1600mも十分合う血統背景。

前走は9頭立てから8番手で追走。最後は差し切った脚質も折り合い面を心配せずに済む前走内容を見る限り、先行策でも競馬が出来そうですから北村友騎手次第。

過去データも好材料が揃い、過去9年の連対馬18頭が前走1着の関西馬。なおかつ中4週~8週に該当する阪神新馬1600m戦を使ってきた馬が[2-0-0-0]。

ここは期待したいですね。

穴に一考アジャストザルート

これまで阪神1800m戦を2連戦消化したことでレース慣れが見込め、折り合い面も心配がない状態。

前走京都1800m未勝利戦のタイムは好タイムに入り、先行しながら切れる脚は、この馬も遜色無い形ですね。

<<参考印>>
◎ライティア
◯サクセッション
▲コルテジア
△アジャストザルート
×トリプルエース
×ペールエール

デイリー杯2歳ステークスコース解説

マイルCSや、京都金杯、シンザン記念などが行われるコース。向正面直線を2コーナー側に延長したポケットからスタート。

3コーナーまでの直線距離は(Aコース時)712mと長く、まるで新潟の直線競馬のように出たなりで横広の状態のまま先行争いになる。よってテンからペースは速めで、中盤で緩むことも少ない。

向正面から徐々に坂を上っていくような形状で3コーナーで頂上に達し、4コーナーにかけて下る。淡々とした流れになりやすく、脚をタメることが出来るかどうかがポイントとなる。

かつては先行~差しが主格を担っていたが、近年は逃げ馬の活躍も増えている。

長い向正面と直線に近い3~4コーナー、400mほどの最後の直線。実力馬がスピードに乗って好走しやすい舞台。ゆえに、実力のある人気馬は信頼度が高い。

穴を狙うなら、スローになった時の前残りか、近走で差し届かずにいたような馬を狙いたい。引用先:競馬ラボ

デイリー杯2歳ステークス過去データ傾向

過去10年の結果を参考にしています。

  1. 単勝1番人気[3-3-1-3]
  2. 単勝2番人気[3-1-3-3]
  3. 単勝3番人気[0-1-2-7]
  4. 単勝4番人気[1-1-2-6]
  5. 単勝5番人気[2-2-1-5]
  6. 単勝6番人気[1-1-0-8]
  7. 単勝7番人気[0-0-1-9]
  8. 単勝8番人気以下[0-1-0-41]
  9. 関東馬[0-0-0-5]
  10. 関西馬[10-10-10-75]
  11. 牡馬・セン馬[7-9-10-67]
  12. 牝馬[3-1-0-15]
  13. 1枠[1-1-1-7]
  14. 2枠[0-0-1-8]
  15. 3枠[2-2-0-7]
  16. 4枠[1-0-0-11]
  17. 5枠[1-0-3-12]
  18. 6枠[1-2-3-10]
  19. 7枠[1-1-1-14]
  20. 8枠[3-3-1-13]
  • 連対馬20頭中13頭に1800m、1600mでの勝ち星があり、残りの7頭の内4頭が1400m1500mで勝鞍があった
  • サンデーサイレンス系が優秀もダイワメジャーやハーツクライ産駒が好走高め
  • 前走単勝1番人気で上がり3F2位以内は優秀
  • 前走未勝利組は京都1400m~1800mが優秀
  • 前走新馬戦は阪神1600m組が優秀
  • 前走1着馬が[5-4-4-21]
タイトルとURLをコピーしました