中央競馬最終予想

ディセンバーステークス2019予想オッズや過去データ傾向/復活するならここが狙い目

ディセンバーステークス2019の予想を中心に予想オッズや過去データ傾向を紹介します。(2019年12月15日中山競馬/ディセンバーステークス3歳上オープンリステッド/芝1800m)

皐月賞2着サンリヴァルや長期休養明け初戦セダブリランテス。

前走福島記念4着のウインクシードに先行力豊かなマイネルハニーなど、リステッド競走らしい面々が集まり非常に難解なレースながら楽しみな1戦です。

今回狙うのは4角5番手6番手以下から外を強襲出来そうな馬。開催6日目で馬場の痛みも目立ち始め、終始馬場の良いところを走って来た馬が好走出来る。そんな見立てです。

ディセンバーステークス2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

ディセンバーステークス2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 マイネルハニー 牡6 58.0 丹内 祐次
1 2 サンリヴァル 牡4 57.0 内田 博幸
2 3 ウインイクシード 牡5 56.0 三浦 皇成
2 4 サーブルオール 牡6 56.0 津村 明秀
3 5 シャイニープリンス 牡9 58.0 勝浦 正樹
3 6 エンジニア 牡6 56.0 田辺 裕信
4 7 メイショウオワラ 牝5 54.0 石橋 脩
4 8 アンノートル 牡5 56.0 柴田 大知
5 9 ソッサスブレイ 牡5 56.0 柴山 雄一
5 10 イレイション 牡7 56.0 北村 宏司
6 11 セダブリランテス 牡5 56.0 石川 裕紀人
6 12 マイネルフロスト 牡8 58.0 木幡 巧也
7 13 ベステンダンク 牡7 57.0 M.デムーロ
7 14 ナイトオブナイツ 牡6 57.0 横山 典弘
8 15 アストラエンブレム 騸6 57.0 丸山 元気
8 16 レトロロック 牡7 57.0 野中 悠太郎

展開予測

これといった逃げ馬が不在に加え、差し馬が揃ったことでスローペースを想定。

そうなると逃げ先行馬の活躍が見込めますが、開催6日目ということもありインの馬場状態によっては脚を使わされる可能性があり、終始外を回ってきた6枠から外枠の差し馬に展開が向きそうかなと。

ハナを切るのは恐らくイレイションかサンリヴァルあたり。スタート次第ではマイネルハニーも行くかなと。

それでも押し出されるようなハナでペースはスローペース。

全体的にゆったりとしたペースの中、3コーナー過ぎから徐々にペースが上がり、先団がひと塊になったように4角から最後の直線へ。

イレイションかサンリヴァルを目標に先行集団が差を縮めてくるが、最後の坂道を上がる手前で差し馬勢に強襲される形。

[ad]

ディセンバーステークス2019予想

個人的にはG3のようなメンバー構成で好きなタイプの馬が揃いましたので悩むレースですが、展開から考えれば、外差しを決めれる位置取りを走って来そうな馬を狙いたいですね。

スローペースでも馬場の痛みが気になる形ですから馬場の真ん中より外をを通って強襲がベスト。

狙い馬は、サーブルオール、セダブリランテス、ウインクシードの3頭。

本命◎:複勝

セダブリランテス

長期休養明けでも最終追い切りや1週間前追い切りを見れば、狙える体にはなっているかなと。

全6戦のうち、重賞2賞、2着1回と実績は十分でこのメンバーならいきなりから勝負になってもおかしくない見立て。

最終追い切りは、83.5-67.7-52.4-38.7-12.0馬なり。フィエールマンを前に行かせて直線を追い。最後は併せで併入。これが馬なりでのタイムですから馬体は出来ていると判断しています。

今回は、6枠を引いたことで比較的馬場の良いところを終始追走しながら最後の直線では馬場の真ん中より外目を走れそうな位置取り。

ウインクシードが抜け出しをはかるところにセダブリランテスが強襲といったイメージです。

復活するならここが狙い目のレースだと思います。

◎セダブリランテス
◯ウインクシード
▲サーブルオール
△サンリヴァル
×ナイトオブナイツ
×アンノートル

[ad]

ディセンバーステークス過去データ傾向分析

同距離でおこなわれた過去3年を参考にしています。

  1. 単勝1番人気[1-1-1-1]
  2. 単勝2番人気[0-0-1-2]
  3. 単勝3番人気[2-0-0-1]
  4. 3歳[0-0-0-2]
  5. 4歳[2-1-0-5]
  6. 5歳[1-1-2-9]
  7. 6歳[0-0-0-6]
  8. 7歳以上[0-1-1-5]
  9. 関東[2-2-2-18]
  10. 関西[1-1-1-9]
  11. 牡馬[2-1-1-20]
  12. 牝馬[1-1-0-4]
  13. セン馬[0-1-2-3]
  14. 逃げ[0-0-1-1]
  15. 先行[2-10-6]
  16. 差し[0-1-1-10]
  17. 追い込み[0-0-0-8]

3着内9頭中8頭が単勝4番人気以内の結果となっており、上位人気馬が比較的信頼出来るレース。

ディープインパクト産駒が[0-1-1-6]と苦戦傾向もサンデーサイレンス系が優秀。

4角8番手以下の差し馬が好走しており、過去3年すべてで上がり3F1位馬が馬券に。

中山1800mは基本的に逃げ先行馬が有利なコース形体も、ディセンバーSに限っては差し馬が優秀。6日目開催ということもあり、スムーズに競馬が出来にくい状況が差し馬有利の状況を作っているのかなと。

そう考えれば、逃げ先行馬が多い少ないに関わらず、差し馬から狙うのがベストかなと考えています。

[ad]

朝日杯フューチュリティステークス2019予想や関連記事

朝日杯フューチュリティステークス2019予想!差し有利の展開なら6枠より外が狙い目朝日杯フューチュリティステークス2019の予想と題して、これまでに公開した最終追い切りや消去法データ、血統分析の3点のロジックから推奨馬...
朝日杯フューチュリティステークス2019最終追い切りや1週間前追い切りまとめ朝日杯フューチュリティステークス2019の最終追い切りや1週間前追い切りを紹介します。(2019年12月15日阪神競馬第71回朝日杯フュ...

ターコイズステークス2019予想や関連記事

https://anarogukeiba.net/ta-koizu2019yosou

ターコイズステークス2019最終追い切り情報/思わずニヤッとしてしまう好調教穴馬ターコイズステークス2019の最終追い切り情報を紹介します(2019年12月14日中山競馬第5回ターコイズステークス/3歳以上 (国際)...

 

有馬記念2019出走予定馬や予想オッズ・関連記事

有馬記念2019過去10年データ傾向/前走別はジャパンカップ組か菊花賞組が優勢有馬記念2019の過去10年のデータ傾向や予想推奨馬を紹介します。(2019年12月22日中山競馬/有馬記念第64回グランプリ/芝250...
有馬記念引退馬2019まとめ/リスグラシュー・レイデオロ・シュヴァルグランなど有馬記念2019で引退を表明している馬たちを紹介します。(2019年12月22日中山競馬/有馬記念第64回グランプリ/芝2500m/3歳...
有馬記念2019出走予定馬や枠順・予想オッズ/牡馬の出番が無い可能性があるグランプリ有馬記念2019の出走予定馬や騎手・枠順や予想オッズ・注目馬考察・有馬記念ファン投票の最終結果を紹介します。(2019年12月22日中山...
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。