フェアリーステークス2020予想オッズや出走予定馬・注目馬評価/競馬センスが光る1戦

フェアリーステークス2020の予想オッズや出走予定馬・注目馬評価を紹介します。(2020年1月13日中山競馬第36回フェアリーステークス3歳オープン牝馬G3/芝1600m外回り)

荒れやすい牝馬限定G3フェアリーS。

過去10年の単勝1番人気が[2-1-1-6]の成績でまずまずも単勝10番人気以下が連対以上の好走もあるだけに全馬の入念なチェックが必要になってきます。

特に前走500万クラスで大敗した馬の巻き返しが目立っており、登録数の多いここも荒れる可能性は十分にあるかなと。

個人的には、新馬戦で競馬センスの良かったアヌラーダプラは狙い目十分で。

それでは出走予定馬や注目馬の評価を紹介していきます。

ハイセイコー記念的中!24日は浦和記念の無料予想を公開!

無料予想ハイセイコー記念的中!
24日は浦和記念の無料予想を公開します!

■ハイセイコー記念

1着⑨アランバローズ
2着⑧ランリョウオー
3着⑤ジョーロノ
3連複12.3×700円=8610円獲得!

実際に公開された買い目がコチラ⬇

9番アランバローズがスタートで逃げれなかった時は本当に焦りましたが、2番手に控えた競馬で直線では後続馬を引き離す競馬。

本当に強かったですね。

それにしても、馬単1点予想は1着ー3着で本当に惜しかったです!
ワイドなら取れていたのに・・・。
地方競馬でも3連複6点で的中はさすがでしたね。

【地方競馬無料予想公開レース】

中央無料情報も連休いい感じで、
11/22 東京09R赤松賞
3連複:4-5-7/13.9倍×800円
計4800円→11120円(232%)

浦和記念の無料予想を公開!

地方競馬の無料予想で、馬単1点、3連複6点を公開しているのは珍しく、それでいて的中させてきますので、少額でも回収率300%前後が期待出来ます!

中央競馬なら回収率900%以上がメインになってきますので、地方競馬無料予想2回目の公開になる浦和記念は、高回収率の期待大です!

秋の地方競馬で確実に稼ぐなら、ここの無料買い目が1番稼げます!

⬆今すぐ厳選無料予想を受取るから無料アドレス登録→無料メルマガで浦和記念の無料買い目をゲット!

中央競馬・白菊賞・カトレア賞も無料公開します!

フェアリーステークス2020出走予定馬

馬名 性齢 斤量 騎手 調教師
アヌラーダプラ 牝3 54.0 Cルメール 萩原清
ウィーンソナタ 牝3 54.0 大野拓弥 伊藤圭三
ウインドラブリーナ 牝3 54.0 鮫島良太 飯田雄三
カインドリー 牝3 54.0 田辺裕信 田村康仁
シャインガーネット 牝3 54.0 Oマーフィー 栗田徹
スマイルカナ 牝3 54.0 柴田大知 高橋祥泰
セイウンヴィーナス 牝3 54.0 野中悠太郎 本間忍
ソーユーフォリア 牝3 54.0 武藤雅 高柳瑞樹
ダイワクンナナ 牝3 54.0 北村宏司 国枝栄
チェーンオブラブ 牝3 54.0 石橋脩 小笠倫弘
ニシノステラ 牝3 54.0 藤田菜七子 小西一男
ハローキャンディ 牝3 54.0 Fミナリク 久保田貴
フルートフルデイズ 牝3 54.0 木幡巧也 浜田多実
ペコリーノロマーノ 牝3 54.0 吉田隼人 久保田貴
ポレンティア 牝3 54.0 池添謙一 田中博康
メイプルプレゼント 牝3 54.0 横山和生 高市圭二
スポンサーリンク

フェアリーステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

フェアリーステークス2020出走予定注目馬評価

シャインガーネット

生年月日 2017年04月27日 (牝3歳)
調教師 栗田 徹(美浦)
馬主  山口 功一郎
生産者 ノーザンファーム
中央獲得賞金 1728万0000円
通算成績 2戦2勝[2-0-0-0]
主な勝鞍 2019’赤松賞
オルフェーヴル
ベルベットローブ
兄弟馬 アドマイヤサガス
ローブデソワ
系統 サンデーサイレンス系

新馬戦、赤松賞を1着と2連勝中のシャインガーネット。

新馬戦は中山1600mで単勝1番人気に。スタートは上手くそのまま先団に取り付け、逃げる3頭と一緒になって行ってしまうかと思われましたがスッと下げて5番手を追走。

大抵の場合、逃げ馬数頭が前に行けば、一緒にかかって前に行きたがる場合が多いですがあそこで騎手の指示に応じたシャインガーネットは素直な気性の持ち主かなと。

結局飛ばした3頭を4角手前で捕らえ、そのまま併走のように直線へ。最後は上がり3F34.7で抜け出して優勝。

タイム1:35.6は、なかなかのタイムで同コースのここは好走してもおかしくないかなと。

フェアリーSは、サンデーサイレンス系が強く母系にミスプロやロベルトの血が入ったダート系の好走が目立つレース。

シャインガーネットも父オルフェーヴルに母父Gone Westですから血統的な後押しもある形。

前走赤松賞でも好走したようにコースにこだわるタイプではないと思いますので素直に期待出来る1頭だと思います。

↓新馬戦1着・黄色い帽子7番シャインガーネット

オーロラフラッシュ

生年月日 2017年02月06日 (牝3歳)
調教師 藤沢 和雄(美浦)
馬主  嶋田 賢
生産者 Diamond Creek Farm
中央獲得賞金 1270万0000円
通算成績 4戦1勝[1-1-0-2]
主な勝鞍 2019’サラ2歳未勝利
Frankel
Squeeze
系統 Sadler’s Wells系

前走東スポ杯2歳Sは、コントレイルから1.7秒差の4着。上位3頭とは力の差が出たような結果もレコード決着のレースの中を牝馬で4着は、善戦した結果だったかなと。

これまで4戦を走って来た中で個人的に注目しているレースが中山2歳未勝利1600m戦。

馬場状態が時計の出やすい状態だったとしても1:34.3は好タイムでなおかつ上がり最速での内容は素晴らしく、残りの3戦がスローペースだったことを考えても上々の結果。

前走内容からもマイルが一番合っているように思いますから期待はしたいところですが、フェアリーS自体、

そこそこペースが上がってからの差しが決まっているレースだけに枠順や脚質の並びなどから展開を見極め予想に入るのが妥当かなと考えています。

↓東スポ杯2歳S4着・赤い帽子3番オーロラフラッシュ

アヌラーダプラ

生年月日 2017年04月17日 (牝3歳)
調教師 萩原 清(美浦)
馬主  有限会社 キャロットファーム
生産者/産地 ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金 1420万0000円
通算成績 2戦2勝[2-0-0-0]
主な勝鞍 2019’サラ2歳500万
キングカメハメハ
ポロンナルワ
兄弟馬 ディーパワンサ
ガルヴィハーラ
系統 Mr. Prospector系

新馬戦、500万下を2連勝中のアヌラーダプラ。

新馬戦は中山1600m芝で単勝1番人気。タイム1:37.8は平凡も内容が新馬らしからぬ競馬。

スタートは抜群に良くスッと先行策を取り、そのまま折り合いに専念する形で追走。5番手に落ち着くまでかかり気味でしたが向こう正面なかほどにはスムーズな競馬。

4コーナー手前から徐々に馬なりで進出。直線に向く頃には先団に取り付け直線へ。もったままでゴールをした内容に加え、4角をスーッと上がって行けたのは、センスの良さが光る競馬。

タイム自体は平凡も、スローペースの上がり勝負だったことを考えれば十分な内容でした。

個人的には、中山1600m芝外回りの4角をスーッと上がって行ける馬は安定感があり、軸にしやすいイメージと結果が残っていますから、好きなタイプの馬ですね。

また、新馬戦で16頭立てを経験したことや、外枠から先行策を無難に取れたことなどは予想をする側にとってもかなりのプラス材料。

1週間前予想ならアヌラーダプラが軸候補ですね。

↓新馬戦1着・オレンジの帽子13番アヌラーダプラ

シンザン記念2020予想オッズや出走予定馬・注目馬評価

シンザン記念2020予想オッズや出走予定馬・注目馬評価/血統面も重視したいレース
シンザン記念2020の予想オッズや出走予定馬・注目馬評価を紹介します。(2020年1月12日京都競馬第54回日刊スポーツ賞シンザン記念3歳オープンG3/芝1600m)良血馬ルーツドールに前走好走タガノビューティーやサンクテュエールが出走予定
タイトルとURLをコピーしました