スポンサーリンク

フラワーカップ2019予想!人気上位馬が逃げならレッドベルディエス

この記事は約3分で読めます。



フラワーカップ2019の予想を中心で重要なデータやデータ注目馬を紹介します。

2019/3/16(土) 2回中山7日目
中山11Rフラワーカップ(G3)芝1800m
オープン(国)牝(特)別定

先週は中山牝馬SとアネモネSが的中と牝馬限定戦の予想が上手いと勝手に誤解をしている最中です。誤解も数を重ねれば得意になると、これも勝手な解釈をしているわけですが。

過去10年を参考にすると前走クラスに関係なく1着馬になった馬の好走が目立ち、その中でもフラワーカップの当日人気が1番人気~3番人気だった馬の活躍が目立つレースです。

それでは予想オッズです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フラワーカップ2019予想オッズ

引用先:netkeiba.com

フラワーカップ2019重要なデータ

  • 3着以内数は美浦所属馬が有利も全体的な数字は栗東所属馬が有利
  • 枠順はどこらでも馬券になる形も狙いたいのは中枠あたり
  • 逃げ~差しまで幅広い脚質が有利。展開次第で逃げ馬は◯
  • キャリア2戦~6戦以内
  • 前走未勝利、500万組が有利も%はG3組が優秀
  • 前走1600mor1800m組が中心
  • 前走1番人気2番人気が優秀
  • 前走4角4番手以内
  • サンデーサイレンス系が有利

前走1600mor1800m組が中心は必須データ。

フラワーカップ2019データ注目馬

コントラチェック

生年月日 2016年04月01日(牝3歳)
毛色黒鹿毛
調教師藤沢 和雄(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金2109万0000円
通算成績 4戦2勝[2-1-1-0] 主な勝鞍 19’菜の花賞
兄弟馬バウンスシャッセ、ムーンクエイク
系統サンデーサイレンス系

データでは1位のコントラチェック。
前走菜の花賞は完璧な競馬。
全4走の内、逃げて2勝、先行して2着3着の成績。
今回は逃げれるかが鍵。

エールヴォア

生年月日 2016年03月12日(牝3歳)
毛色黒鹿毛
調教師橋口 慎介(栗東)
馬主佐伯 由加理
生産者/産地(有)社台コーポレーション白老ファーム/白老町
中央獲得賞金2536万0000円
通算成績 4戦2勝[2-1-1-0] 主な勝鞍 18’エリカ賞
兄弟馬アルジ、ミッキートーン
系統サンデーサイレンス系

栗東所属馬ならエールヴォア。
前走エリカ賞は2:01.4で1着。時計が非常に優秀。
この馬も逃げ脚質なだけにコントラチェックの出方次第。

レッドベルディエス

生年月日 2016年04月10日(牝3歳)
毛色鹿毛
調教師鹿戸 雄一(美浦)
馬主株式会社 東京ホースレーシング
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金1130万0000円
通算成績 3戦1勝[1-1-0-1] 主な勝鞍 18’サラ2歳未勝利
兄弟馬レッドベルローズ
系統サンデーサイレンス系

展開面が一番合いそうなレッドベルディエス。
前に3頭~5頭ほど置いての競馬が結果を出してくれそうな雰囲気。
前走クイーンCは負けて強しの内容。
ここでも期待が出来る1頭。

タイトルとURLをコピーしました