フラワーカップ2019最終予想!前走はセンスの塊!メイショウハナグシ

中央競馬単複予想



フラワーカップ2019の最終予想を中心に複勝推奨馬を紹介します。

2019/3/16(土) 2回中山7日目
中山11Rフラワーカップ(G3)
サラ系3歳オープン (国) 牝 (特) 別定
芝1800m 13頭 15:45発走

フラワーカップの予想のポイントはコントラチェックとジョディーの逃げでしょうか。2頭共に内枠よりで近い馬番。この2頭以外の先行勢が外枠に集中していることで展開はミドルペース以上かなと考えています。

またジョディーには復帰してから初の重賞レースになる吉田豊騎手が手綱を握ります。あまりこのあたりを予想に取り入れるタイプではありませんので気にしないようにはしていますが、やはり気になりますね(笑)

人気の中心が逃げコントラチェックだけに、この馬の走り方次第では人気薄の活躍も見込めますので脚質の並びからしっかりと展開を把握して、このフラワーカップで一番有利な競馬が出来る馬を複勝推奨馬にしたいですね。

今週土曜日は全5鞍の予想を公開していますが、その中でも特に自信のある複勝推奨馬を無料メルマガ限定で紹介しています。

先週はフィリーズレビューのプールヴィルに中山牝馬Sのウラヌスチャーム、うずしおSのカリビアンゴールドを自信のある複勝推奨馬としてメルマガで紹介。

結果は
中山牝馬S⇒ウラヌスチャーム2着複勝300円
フィリーズレビュー⇒プールヴィル1着複勝240円
うずしおS⇒カリビアンゴールド5着

今週も自信のレースを無料メルマガで紹介します。

登録はこちら⇒俺たちの競馬ライフ

スポンサーリンク

フラワーカップ2019予想オッズ

引用先:netkeiba.com

フラワーカップ2019重要なデータ

  • 3着以内数は美浦所属馬が有利も全体的な数字は栗東所属馬が有利
  • 枠順はどこらでも馬券になる形も狙いたいのは中枠あたり
  • 逃げ~差しまで幅広い脚質が有利。展開次第で逃げ馬は◯
  • キャリア2戦~6戦以内
  • 前走未勝利、500万組が有利も%はG3組が優秀
  • 前走1600mor1800m組が中心
  • 前走1番人気2番人気が優秀
  • 前走4角4番手以内
  • サンデーサイレンス系が有利

前走1600mor1800m組が中心は必須データ。

フラワーカップ2019データ注目馬

コントラチェック

生年月日 2016年04月01日(牝3歳)
毛色黒鹿毛
調教師藤沢 和雄(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金2109万0000円
通算成績 4戦2勝[2-1-1-0]
主な勝鞍 19’菜の花賞
兄弟馬バウンスシャッセ、ムーンクエイク
系統サンデーサイレンス系

データでは1位のコントラチェック。
前走菜の花賞は完璧な競馬。
全4走の内、逃げて2勝、先行して2着3着の成績。
今回は逃げれるかが鍵。

エールヴォア

生年月日 2016年03月12日(牝3歳)
毛色黒鹿毛
調教師橋口 慎介(栗東)
馬主佐伯 由加理
生産者/産地(有)社台コーポレーション白老ファーム/白老町
中央獲得賞金2536万0000円
通算成績 4戦2勝[2-1-1-0]
主な勝鞍 18’エリカ賞
兄弟馬アルジ、ミッキートーン
系統サンデーサイレンス系

栗東所属馬ならエールヴォア。
前走エリカ賞は2:01.4で1着。時計が非常に優秀。
この馬も逃げ脚質なだけにコントラチェックの出方次第。

フラワーカップ2019複勝推奨馬

メイショウハナグシ

生年月日 2016年03月12日(牝3歳)
毛色鹿毛
調教師飯田 祐史(栗東)
馬主松本 好雄
生産者/産地八木 明広/新冠町
中央獲得賞金600万0000円
通算成績 1戦1勝[1-0-0-0]
主な勝鞍 19’サラ3歳新馬
兄弟馬ディセントファミリ
系統サンデーサイレンス系

前走の走りを見て一目惚れですね。

新馬戦のタイムこそ平凡もその走りがセンスのある走り。
テンの入りから2ハロンまでは、かかり通しで落ち着いたのが3ハロン通過したあたり。

強いなと思ったのが最後の直線。
一瞬気合を付けただけで最後は馬なりでゴール。

この馬。相当お強いですよ。

また、新馬戦は16頭立てだったことや
終始、横3列目の大外での競馬がさらにこの馬の強さを現す内容だったかなと。

今回、上位人気馬が逃げ、先行ですから
ある程度のペースは見込めますから
内枠で脚を溜めて、最後は抜け出してくるかなと。

牝馬にしては馬格もありますから
ここは、しこたま馬券を買いたいですね。(そんなに持って無いけど)

タイトルとURLをコピーしました