ゴールドジュニア2020予想や過去データ傾向・内枠から脚をため抜け出す競馬がハマる予感

ゴールドジュニア2020予想や過去データ傾向を紹介します。2020年9月21日第10回大井競馬第3日第1回ゴールドジュニア2歳オープン重賞/ダート1400m

ゴールドジュニア2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ソウマトウ 牝2 54 御神本訓史
2 2 アランバローズ 牡2 54 左海誠二
3 3 フォルメッシ 牡2 54 張田昂
4 4 ファルキート 騸2 54 山崎誠士
4 5 トーセンウォーリア 牡2 54 今野忠成
5 6 セイカメテオポリス 牡2 54 矢野貴之
5 7 パルヴニール 牝2 54 藤田凌
6 8 ツエンダー 牡2 54 酒井忍
6 9 サブノキコウシ 牡2 54 和田譲治
7 10 サウスワールド 牡2 54 笹川翼
7 11 マテーラフレイバー 牡2 54 繁田健一
8 12 ライヴマカロン 牡2 54 伊藤裕人
8 13 マカベウス 牡2 54 森泰斗

ゴールドジュニア2020予想

今年から重賞に昇格したことで、各陣営の本気度が多少なりとも上がるだろうなと思いながら、ダート1400mは逃げ先行馬が活躍出来るコースで、今年もそのあたりを狙うのがベストなのかなと。

メンバーの脚質を見れば、逃げ馬が揃った形で、先行勢も多い。

ただ、逃げ馬ならテンの速さと枠順の利を活かしたハナ争いで、スンナリと隊列は決まり、ミドルペースまでの競馬になるかなと。

一応、馬連は、展開崩れで逃げと先行馬の2頭軸ですが、本命は先行馬で。

◎本命・複勝

フォルメッシ

前走1600m組が好走しており、3着内率44.4%。

逃げ先行馬が揃った中での3枠は都合が良く、前に行きたい馬は行かせて、自身はインの5番手あたりを楽に追走しながら、前の脚が怪しくなれば出番かなと。

前走つばめ特別は単勝2番人気で2着。勝ち馬と同タイムの2着ですから惜しい競馬。

スタートしてから好位先団を追走。スピードが上がる3角手前で少し置かれる感じも、最終コーナーでは射程圏内の位置。

最後の直線も良く伸びており、差し切れなかったのものの、強い競馬だったと思います。

今回、距離短縮となりますが、スタートも上々ですし、インを追走しながら抜け出す競馬が出来る3枠も文句なく、ここは素直に期待したい1頭ですね。

○対抗

アランバローズ

最高の枠順に入ったことで、逃げて潰れる不安を一気に拭ってくれたかなと。

前走月下香特別は、単勝1番人気で1着。2着以下に5馬身をつけての優勝ですから、ものが少し違った勝ち方だったと思います。

スタートは少し出遅れたものの、テンのダッシュが馬なりでスッと上がっていけたほど速く、デビュー戦を見ても、その速さは増している感じで、

これが初大井コースでも、スタートさえ五分なら、この好枠を活かす競馬が出来るはず。

過去データ的には、船橋勢は苦戦していますので、買いづらい1頭になりますが、枠順とテンの速さに期待したい1頭ですね。

◎フォルメッシ
○アランバローズ
▲マカベウス
△ファルキート
△セイカメテオポリス
×パルヴニール

馬連◎○=▲△△×8点

テレ玉杯オーバルスプリント2020予想

[getpost id=”16300″]

ゴールドジュニア2020過去データ傾向

準重賞だった2019年~2010年の過去10年を参考にしています。

単勝人気データ

単勝4番人気以内は[8-6-6-20]3着内率50%と好走していますので、上位人気馬は信頼出来るほうかなと。ただ、5番人気以下[2-4-4-71]と好走しており、紐荒れに中止したい結果です。

また、単勝1番人気2番人気が共に4着以下に敗れた年もありますので、全体的には広めの予想が必要でしょうか。

枠順データ

1枠が[0-0-1-10]と苦戦。2枠~8枠ならどこからでも勝ち負けが出来ている結果です。

3枠4枠の単回収率が100%を越えていますので狙い目。特に単勝2番人気以内が3枠に入れば[2-1-0-0]と連対率100%

脚質データ

逃げ馬の3着内率29.4%と好走しており中心の存在も、全体的には、先行馬が5勝、単回収率142.7%。差し馬も好走しており、3着内率26.7%。逃げ先行馬で[7-6-7-54]と優秀な成績。

所属データ

大井組が[6-8-6-62]と好走しており、複勝回収率が123.6%と旨味十分。単勝2番人気以内に限れば[3-3-2-3]と好走していますので狙い目十分。

浦和組に勝ち星が無く、全体的に見ても苦戦。

大井組に続いて好走しているのが船橋組で[3-1-1-13]。

前走レース

勝ち馬は、前走はやぶさ特別、つばめ特別組で7勝と中心の存在。

全体的には、特選などの特別戦以外が善戦。

前走距離データ

前走同距離1400m組が[5-4-4-32]と好走しており、3着内率28.9%。数字で一番好走しているのが前走1600m組の3着内率44.4%。

また、単勝4番人気以内+前走1600m組なら、単複回収率100%を越えていますので狙い目。

前走1000m組は[0-1-0-10]と苦戦。

前走人気データ

前走単勝1番人気は[4-9-5-28]3着内率39.1%と好走しており、全体的には単勝4番人気以内までが好走。

前走大井ダート1200m組+前走単勝1番人気なら[3-2-2-8]。

[common_content id=”11583″] [common_content id=”15549″] [common_content id=”15717″]
タイトルとURLをコピーしました