中央競馬最終予想

グレイトフルステークス2020予想や過去データ傾向

グレイトフルステークス2020予想や過去データ傾向分析を紹介します。2020年12月26日中山競馬3歳以上 3勝クラスハンデ戦・芝2500m

グレイトフルステークス2020枠順

中山芝2500mコース解説

暮れの総決算であるグランプリ・有馬記念が行われる舞台。外回りの3コーナーからスタートし、最初の4コーナーまでの距離は192m。スタンド前の直線を2度通過するが、ここで巻き起こる大歓声は暮れの風物詩だ。

ジェンティルドンナが勝った2014年の有馬記念は、同日の1000万特別グッドラックハンデより勝ち時計が1秒以上遅かったという例があるように、道中はゆったりと流れることも多い。かといってレース全体のレベルが低いのかというとそうではなく、残り1000mあたりからは非常に激しい攻防となる。ジョッキーの仕掛けが勝負の分かれ目となり、まさに腕が問われるコースといえる。

4角先頭で押し切るのは至難の業で、直線一気も難しい。コーナーを6つ回るため、ロスなく立ち回れる先行馬が有利。2200m同様にスタミナと底力が要求される。このコースでの好走歴はもちろん、ローカルの2600mで好走実績を持つ馬も要注意。参考:競馬ラボ

グレイトフルステークス2020過去データ傾向分析

過去8年のデータ分析結果から特に重要なデータのみを紹介します。

  1. 単勝1番人気[4-2-1-1]勝率50%3着内率87.5%好走
  2. 単勝1番人気の関西馬[3-1-0-0]好走
  3. 単勝8番人気以下[0-0-2-47]苦戦
  4. 単勝2倍~2.9倍[2-2-0-0]連対率100%
  5. 単勝30倍以上[0-0-1-41]苦戦
  6. 5枠[0-0-1-1]苦戦。その他は勝ち負け
  7. 前走1900m以内[0-0-1-10]苦戦
  8. 前走2000m~2500m中心
  9. 6歳以上[0-0-1-34]苦戦
  10. ステイゴールド、キングカメハメハ産駒優秀
  11. ディープインパクト産駒[0-1-0-8]
  12. ノーザンファーム生産馬で単勝1番人気[2-1-0-1]
  13. 休養明け2戦目[0-2-0-14]苦戦

グレイトフルステークス2020予想

ディープインパクト産駒苦戦に休養明け2戦目[0-2-0-14]、さらに中山芝2500mの時計がかかる馬場でどこまでやれるのか?このあたりが不安に思えてくるだけにセントレオナードに重たい印は付けられないかなと。

中長距離で活躍出来る産駒を輩出している種牡馬でも、今回は、ルーラーシップ産駒。

過去10年、中山芝2500m全クラスの成績は[4-2-2-19]と好走しており、キングカメハメハ産駒[7-7-15-86]と、数字では遜色ない結果です。

中山芝2500mは、血統背景が重要だと考えていますので、今年はルーラーシップ産駒。これを狙ってみます。

本命◎キタサンバルカン

前走東京2勝クラスは、重馬場のコンディションの中、4角5番手から抜け出す競馬で1着。

時計のかかった馬場でも、最後までしっかりと走れており、時計以上の完勝だったと思います。

今回、ルメール騎手がセントレオナードに跨るということで、前走が勝負レースだったかなと思いながらも、このメンバーに中山コースですから、豊富なスタミナに先行力を活かせるのは間違いないかなと。

これまでスローペースの瞬発力勝負で結果を出しており、今回もスローペースを想定。上がり勝負と言っても、35秒台のスタミナ、パワー勝負になりますので、

好位先団を追走しながら前を行く数頭が最後の直線で離脱する中、そのまま抜き去る競馬がハマるかなと。阪神芝2000mで連対経験もありますし、坂道も問題ないと思います。

期待したい1頭ですね。

キタサンバルカンの脚が上がるようであれば、ウインキートスの出番。

◎9キタサンバルカン
○1ウインキートス
▲7セントレオナード
△8サトノエルドール
×3ソフトフルート
馬連9.1-9.1.7.8.3/7点

[temp id=43]

有馬記念・ホープフルS・阪神C予想や消去法データ

■ホープフルステークス2020予想や過去データ傾向
完成度の高さで狙うべき軸馬

https://anarogukeiba.net/ho-pufuru2020

■阪神カップ2020予想や過去データ傾向分析
条件変わりの1戦で見直したい牝馬

https://anarogukeiba.net/hansinkappu2020

■阪神カップ2020消去法データ推奨馬
全7項目をクリアしたのは2頭・牝馬と牡馬

https://anarogukeiba.net/hansinkappu2020syoukyo

■ホープフルステークス2020過去10年消去法データ推奨馬
全8項目をクリアしたのは1頭のみ

https://anarogukeiba.net/ho-pufuru2020syoukyo

■【有馬記念予想2020】過去データ傾向や展開予測
狙いは前走好内容の3歳4歳

https://em-tr270.com/L92525/b1/53161

■有馬記念2020消去データ予想推奨馬
クロノジェネシスよさらば!全7項目をクリアしたのは4頭

https://em-tr270.com/L92525/b1/63161

■有馬記念予想大穴2020
過去20年データ分析から浮き上がった1頭の中山巧者

https://anarogukeiba.net/arima2020ana

■中山大障害2020予想や消去法データ推奨馬
該当馬は1頭・安定感と先行力がここでも発揮

https://anarogukeiba.net/nakayamadai2020

ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。