函館スプリントステークス2020予想や過去データ/函館競馬ならではのコースバイアスが鍵

函館スプリントステークス2020の予想や予想オッズ・過去データ・コース解説・展開予測を紹介。過去の傾向から厳選した(人気・枠順・血統・馬体重・前走・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬)や、展開を予測して予想を組み立てています。

前走高松宮記念組の単勝1番人気は[0-2-1-3]とまずまずの成績も、勝星が無いのは少し不安になってくるデータかなと。

函館スプリントSは、コースバイアスがキツイ競馬場で、過去10年の枠順データも偏りがある形。今年もコースバイアスを意識しながら馬券を組んでいきます。

◎2週連続の万馬券的中で21万獲得の無料予想!

◎10月総額【49,621,960円】獲得!

■シリウスSに神戸新聞杯で2週連続の万馬券を的中!

実際に公開された買い目がコチラ↓

■中京11RシリウスS
3連複2-3-15
254倍×500円=127000円獲得
回収率2540%

■中京11R神戸新聞杯
3連複2-5-18
190.2倍×500円=95,100円獲得
回収率1902%

単勝14人気ロバートソンキー入れてました!

神戸新聞杯とシリウスSの無料予想で計21万円を獲得は本当に稼がしてもらいました。

■東京スポーツ杯2歳ステークス的中!

1着3ダノンザキッド①番人気
2着2タイトルホルダー⑤番人気
3着10ジュンブルースカイ③番人気
3連複21.7倍×500円=1万850円獲得
回収率217%

今週は京都2歳Sとジャパンカップの無料予想を公開!

昨年のジャパンカップもきっちりと的中!

2週連続で万馬券を的中させたここの無料買い目は、闇雲に穴を狙った買い目ではなく、本命3頭+穴2頭といった中配当から高配当まで狙ったバランスの良い買い目です。

今週も厳選された5頭の推奨馬でシリウスSの回収率2540%以上を期待して見てください!

↑上記から競馬学会のHPへ。【無料】フォームから無料メルアド登録のみでジャパンカップの無料買い目が即確認出来ます!

函館スプリントステークス2020レース概要

開催日 令和2年/2020年6月21日/日曜日
開催場所 函館競馬場
レース名 第27回函館スプリントステークス
グレード G3
条件 3歳以上オープン/別定
距離 芝1200m・右回り
本賞金1着 3900万円
[common_content id=”10677″]

函館スプリントステークスコース解説

引用先:JRA

実は、意外と難しいとされるコースで、その根拠が最終コーナーの位置取り。

スタートから3コーナーまでの直線距離が約390mと長いですが、そこから下り坂となるため、騎手心理からすれば、出来るだけインに行きたい意識が強くなり、インがごった返す。

インに入れなかった馬は、外を回される距離ロスが発生し、最後の直線でも弾かれるように外を回ってしまう。

結果的にラチ沿いを走った馬が馬券になりやすいです。ただし、インでごった返した時に前がつまり、抜け出せない競馬となる馬も発生するため、このあたりが非常に難しくなってくるコースです。

過去5年3勝以上芝1200m

勝率は、1枠3枠5枠が優秀で2枠4枠が劣勢。コース解説でも説明したように、インに集まってくる関係で、2枠4枠が窮屈になり、結果として苦戦している感じですね。

過去5年3勝以上芝1200m

逃げ馬の勝率が14.3%と意外と低いなあといった印象が強く、基本は先行馬が優勢。

函館スプリントステークス2020 過去データ傾向分析

枠順データ

  • 1枠 [2- 1- 3- 8]
  • 2枠 [2- 1- 0-12]
  • 3枠 [1- 3- 1-10]
  • 4枠 [0- 0- 2-14]
  • 5枠 [1- 1- 0-16]
  • 6枠 [1- 1- 1-16]
  • 7枠 [2- 2- 1-15]
  • 8枠 [1- 1- 2-15]

単勝4番人気以下2枠4枠が苦戦しており[0-0-2-25]で、逆に好走しているのが3枠[1- 2- 1- 8]。穴で好走しているのが8枠[1-1-1-14]。

単勝3番人気以内で好走しているのは、1枠2枠7枠。特に1枠2枠で[4-2-2-4]と勝率33.3%3着内率66.6%。逆に苦戦いているのが4枠[0-0-1-5]。

馬番データ

  • 1番 [2- 1- 3- 4]
  • 2番 [2- 0- 0- 8]
  • 3番 [1- 3- 0- 5]
  • 4番 [0- 0- 1- 8]
  • 5番 [0- 1- 1- 7]
  • 6番 [0- 0- 0- 9]
  • 7番 [0- 0- 1- 9]
  • 8番 [1- 0- 0- 8]
  • 9番 [1- 1- 1- 7]
  • 10番 [1- 1- 1- 7]
  • 11番 [0- 1- 0- 9]
  • 12番 [0- 0- 0- 8]
  • 13番 [0- 1- 2- 5]
  • 14番 [1- 0- 0- 5]
  • 15番 [0- 0- 0- 5]
  • 16番 [1- 1- 0- 2]

偶数番[6- 2- 2-55]、奇数番[4- 8- 8-51]とそこまでの有利不利は無い結果です。

人気データ

  • 1番人気 [1- 2- 2- 5]
  • 2番人気 [2- 2- 1- 5]
  • 3番人気 [2- 1- 1- 6]
  • 4番人気 [1- 1- 1- 7]
  • 5番人気 [1- 1- 1- 7]
  • 6番人気 [1- 1- 0- 8]
  • 7番人気 [0- 0- 2- 8]
  • 8番人気 [1- 0- 0- 8]
  • 9番人気 [0- 0- 0- 9]
  • 10番人気 [0- 1- 0- 8]
  • 11番人気 [0- 0- 1- 8]
  • 12番人気 [1- 0- 1- 6]
  • 13番人気 [0- 0- 0- 7]
  • 14番人気 [0- 1- 0- 5]
  • 15番人気 [0- 0- 0- 5]
  • 16番人気 [0- 0- 0- 4]

単勝13番人気以下[0-1-0-21]と苦戦。

単勝10番人気以下の関東馬が[0-0-0-18]と苦戦。

単勝オッズデータ

  • 1.0~ 1.4倍 [0- 1- 0- 0]
  • 1.5~ 1.9倍 [0- 0- 1- 1]
  • 2.0~ 2.9倍 [1- 0- 0- 2]
  • 3.0~ 3.9倍 [0- 2- 0- 0]
  • 4.0~ 4.9倍 [1- 0- 2- 8]
  • 5.0~ 6.9倍 [3- 2- 1- 6]
  • 7.0~ 9.9倍 [1- 0- 1- 8]
  • 10.0~14.9倍 [0- 2- 2- 11]
  • 15.0~19.9倍 [2- 0- 0- 5]
  • 20.0~29.9倍 [0- 2- 1- 12]
  • 30.0~49.9倍 [2- 0- 0- 17]
  • 50.0~99.9倍 [0- 1- 1- 18]
  • 100倍以上[0- 0- 1- 18]

紐荒れ傾向の強いレースですから、単勝100倍以上でも軽視出来ない中、単勝15倍以上の関東所属牝馬が[0-0-0-10]と苦戦。

脚質データ

  • 逃げ [2- 1- 1- 6]
  • 先行 [4- 4- 2- 26]
  • 中団 [3- 3- 4- 41]
  • 後方 [1- 2- 3- 33]
  • マクリ [0- 0- 0- 0]

所属データ

  • 美浦 [3- 2- 7- 39]
  • 栗東 [7- 8- 3- 66]
  • 地方 [0- 0- 0- 1]

間隔データ

  • 連闘 [0- 0- 0- 0]
  • 中2週 [0- 1- 0- 5]
  • 中3週 [2- 1- 2- 10]
  • 中4週 [1- 1- 1- 10]
  • 中5~ 9週 [3- 4- 5- 40]
  • 中10~25週 [4- 3- 2- 34]
  • 半年以上 [0- 0- 0- 7]

中2週、半年以上が苦戦しており[0-1-0-12]。

性別データ

  • 牡馬・セン馬[6-8-4-71]
  • 牝馬[4-2-6-35]

馬齢データ

  • 3歳 [2- 3- 2- 14]
  • 4歳 [3- 3- 3- 9]
  • 5歳 [3- 1- 3- 34]
  • 6歳 [1- 2- 1- 25]
  • 7歳以上[1-1-1-24]

単勝3番人気以内の6歳馬が[0-1-0-5]と苦戦。

血統データ

3着以内1回以上の種牡馬

  • クロフネ [2- 1- 1- 7]
  • マンハッタンカフェ [1- 1- 1- 1]
  • ダイワメジャー [1- 0- 1- 3]
  • スウェプトオーヴァ [1- 0- 0- 5]
  • アドマイヤムーン [1- 0- 0- 2]
  • ストーミングホーム [1- 0- 0- 2]
  • ロージズインメイ [1- 0- 0- 1]
  • サクラオリオン [1- 0- 0- 0]
  • Falbrav [1- 0- 0- 0]
  • キングカメハメハ [0- 1- 1- 2]
  • ディープインパクト [0- 1- 0- 2]
  • オレハマッテルゼ [0- 1- 0- 2]
  • ホワイトマズル [0- 1- 0- 1]
  • キンシャサノキセキ [0- 1- 0- 1]
  • ウォーエンブレム [0- 1- 0- 1]
  • チーフベアハート [0- 1- 0- 0]
  • Giant’s Causeway [0- 1- 0- 0]
  • ファルブラヴ [0- 0- 2- 5]
  • バゴ [0- 0- 1- 2]
  • コマンダーインチー [0- 0- 1- 0]
  • アフリート [0- 0- 1- 0]
  • Raven’s Pass [0- 0- 1- 0]

馬体重データ

  • 400~419kg [0- 0- 0- 1]
  • 420~439kg [0- 0- 2- 4]
  • 440~459kg [1- 1- 1- 12]
  • 460~479kg [3- 1- 2- 26]
  • 480~499kg [3- 5- 1- 40]
  • 500~519kg [2- 3- 3- 19]
  • 520~539kg [1- 0- 1- 4]

騎手データ

過去10年で3着以内1回以上の騎手

  • 池添謙一 [2- 0- 0- 3]
  • 丸田恭介 [1- 1- 1- 1]
  • 勝浦正樹 [1- 0- 1- 3]
  • 藤岡佑介 [1- 0- 0- 3]
  • 北村友一 [1- 0- 0- 4]
  • 国分優作 [1- 0- 0- 2]
  • 松山弘平 [1- 0- 0- 1]
  • 江田照男 [1- 0- 0- 1]
  • 津村明秀 [1- 0- 0- 0]
  • 三浦皇成 [0- 1- 2- 2]
  • 岩田康誠 [0- 1- 0- 7]
  • 安藤勝己 [0- 1- 0- 2]
  • 四位洋文 [0- 1- 0- 4]
  • 丸山元気 [0- 1- 0- 2]
  • 秋山真一 [0- 1- 0- 2]
  • 小崎綾也 [0- 1- 0- 0]
  • 中谷雄太 [0- 1- 0- 0]
  • 福永祐一 [0- 1- 0- 0]
  • 吉田隼人 [0- 0- 1- 3]
  • 柴山雄一 [0- 0- 1- 3]
  • 蛯名正義 [0- 0- 1- 2]
  • 菱田裕二 [0- 0- 1- 1]
  • レーン [0- 0- 1- 0]
  • 荻野琢真 [0- 0- 1- 0]

函館競馬芝1200m3勝クラス以上着度数TOP10

  1. 池添謙一 [4- 0- 0-10]
  2. 北村友一 [2- 0- 0- 8]
  3. 藤岡佑介 [1- 3- 2- 4]
  4. ルメール [1- 3- 1- 3]
  5. 岩田康誠 [1- 2- 0-14]
  6. 三浦皇成 [1- 1- 2- 6]
  7. 丸田恭介 [1- 1- 0- 3]
  8. 小崎綾也 [1- 1- 0- 1]
  9. 勝浦正樹 [1- 0- 1- 9]
  10. 浜中俊 [1- 0- 1- 4]

調教師データ

過去10年で3着以内1回以上の調教師

  • (栗)安田隆行 [2- 1- 0- 2]
  • (栗)鮫島一歩 [2- 0- 0- 2]
  • (美)上原博之 [1- 0- 0- 2]
  • (栗)西浦勝一 [1- 0- 0- 2]
  • (美)中野栄治 [1- 0- 0- 1]
  • (栗)加用正 [1- 0- 0- 1]
  • (美)清水英克 [1- 0- 0- 0]
  • (栗)藤岡健一 [1- 0- 0- 0]
  • (栗)須貝尚介 [0- 3- 0- 4]
  • (栗)中竹和也 [0- 2- 0- 3]
  • (美)石栗龍彦 [0- 1- 0- 1]
  • (美)星野忍 [0- 1- 0- 1]
  • (栗)領家政蔵 [0- 1- 0- 1]
  • (栗)昆貢 [0- 1- 0- 0]
  • (美)藤沢和雄 [0- 0- 2- 4]
  • (栗)矢作芳人 [0- 0- 1- 9]
  • (美)矢野英一 [0- 0- 1- 1]
  • (栗)木原一良 [0- 0- 1- 2]
  • (美)伊藤大士 [0- 0- 1- 1]
  • (栗)梅田智之 [0- 0- 1- 0]
  • (美)杉浦宏昭 [0- 0- 1- 0]
  • (美)柴崎勇 [0- 0- 1- 0]
  • (美)田中清隆 [0- 0- 1- 0]

生産者データ

過去10年で3着以内1回以上の生産者

  • 社台ファーム [3- 0- 3-10]
  • ノーザンファーム [1- 2- 0- 7]
  • ダーレー・ジャパン [1- 0- 1- 2]
  • 桜井牧場 [1- 0- 0- 1]
  • 社台コーポレーショ [1- 0- 0- 1]
  • ビッグレッドファー [1- 0- 0- 1]
  • 谷岡スタット [1- 0- 0- 0]
  • 高村伸一 [1- 0- 0- 0]
  • 新冠伊藤牧場 [0- 1- 0- 2]
  • 片岡博 [0- 1- 0- 1]
  • 浜本牧場 [0- 1- 0- 1]
  • 坂東牧場 [0- 1- 0- 1]
  • 奥山博 [0- 1- 0- 1]
  • ケイアイファーム [0- 1- 0- 0]
  • カミイスタット [0- 1- 0- 0]
  • Stonestreet Thorou [0- 1- 0- 0]
  • 矢野牧場 [0- 0- 1- 1]
  • アラキフアーム [0- 0- 1- 1]
  • 天羽牧場 [0- 0- 1- 0]
  • 中村和夫 [0- 0- 1- 0]
  • 清水牧場 [0- 0- 1- 0]
  • 森永正志 [0- 0- 1- 0]

生月データ

  • 3月生 [4- 5- 4-44]
  • 4月生 [4- 1- 2-30]
  • 5月生 [1- 2- 2-11]
  • 2月生 [1- 1- 1-12]
  • 1月生 [0- 1- 1- 8]
  • 8月生 [0- 0- 0- 1]

前走距離データ

  • 1000m [1- 1- 0- 10]
  • 1200m [3- 6- 3- 55]
  • 1400m [4- 1- 3- 25]
  • 1600m [2- 2- 3- 15]
  • 1800m [0- 0- 0- 1]
  • 2400m [0- 0- 1- 0]

前走クラスデータ

  • 2勝 [0- 1- 0- 0]
  • 3勝 [1- 0- 1- 6]
  • オープン特別 [2- 4- 2- 52]
  • G3 [1- 1- 1- 12]
  • G2 [3- 0- 1- 9]
  • G1 [3- 4- 5- 26]

前走レースデータ

  • 京王杯スG2 [2- 0- 1- 8]
  • 桜花賞G1 [2- 0- 0- 1]
  • 高松宮記G1 [1- 2- 1-15]
  • 韋駄天SH [1- 1- 0- 9]
  • CBC賞HG3 [1- 0- 1- 2]
  • 阪神牝馬G2 [1- 0- 0- 1]
  • 彦根S1600 [1- 0- 0- 0]
  • 安土城S [1- 0- 0- 0]
  • ヴィクトG1 [0- 1- 2- 2]
  • NHKマG1 [0- 1- 1- 8]
  • 鞍馬SH [0- 1- 0- 7]
  • 鞍馬S [0- 1- 0- 2]
  • 道新スポ1000 [0- 1- 0- 0]
  • 阪急杯G3 [0- 1- 0- 0]
  • 葵S [0- 1- 0- 0]
  • 福島民友 [0- 0- 1- 4]
  • 優駿牝馬G1 [0- 0- 1- 0]
  • 大阪―ハ [0- 0- 1- 0]
  • 朱雀SH1600 [0- 0- 1- 0]
  • 京都金杯HG3 [0- 0- 0- 1]
  • 天王山S [0- 0- 0- 2]
  • 京都牝馬G3 [0- 0- 0- 2]
  • 鞍馬S1600 [0- 0- 0- 1]
  • 春雷S [0- 0- 0- 4]
  • 安土城SH [0- 0- 0- 4]
  • バーデンH [0- 0- 0- 3]
  • 欅S [0- 0- 0- 2]
  • キーンラG3 [0- 0- 0- 2]

前走着順データ

  • 前走1着 [3- 2- 2- 13]
  • 前走2着 [0- 2- 1- 7]
  • 前走3着 [1- 2- 1- 5]
  • 前走4着 [0- 1- 0- 5]
  • 前走5着 [0- 0- 1- 7]
  • 前走6~9着 [2- 0- 1- 21]
  • 前走10着~ [4- 3- 4- 48]

前走人気データ

  • 前走1人気 [2- 2- 1- 4]
  • 前走2人気 [1- 0- 0- 7]
  • 前走3人気 [1- 2- 0- 9]
  • 前走4人気 [1- 0- 2- 7]
  • 前走5人気 [1- 1- 0- 12]
  • 前走6~9人 [1- 3- 2- 18]
  • 前走10人~ [3- 2- 5- 49]

前走場所データ

  • 札幌 [0- 0- 0- 2]
  • 函館 [0- 1- 0- 2]
  • 福島 [0- 0- 1- 6]
  • 新潟 [1- 1- 0- 10]
  • 東京 [2- 2- 5- 25]
  • 中山 [0- 0- 0- 8]
  • 中京 [1- 2- 1- 17]
  • 京都 [3- 3- 2- 30]
  • 阪神 [3- 1- 1- 4]
  • 小倉 [0- 0- 0- 1]
  • 地方 [0- 0- 0- 1]

函館スプリントステークス2020 予想オッズ

引用先:ネット競馬

函館スプリントステークス2020 予想

◎本命:複勝

ジョーマンデリン

とにかく牝馬[4-2-6-35]と好走しており、軸馬は牝馬が妥当で、さらに過去10年の単勝3番人気以内牝馬に限定すれば[3-1-4-9]3着内率47.1%と跳ね上がる結果。

ジョーマンデリンの前走UHB杯は、4角4番手の先行から抜け出して1着。タイム1:07.5は、今回のメンバーで言えば、一番時計の結果。

基本的に先行して抜け出す競馬が得意で、とくに抜け出す時のスピードは他馬を圧倒出来る速さを持っており、それが函館競馬に合うのか[3-1-0-0]とパーフェクト連対。

今回5枠を引いたことで、スタート五分でなんとか勝ち負け出来る枠かなといった感じですから、少々不安もありますが、連闘策での函館SS。さらに岩田騎手騎乗ですから、期待出来る1頭だと思います。

◎ジョーマンデリン
○フィアーノロマーノ
▲ダイアトニック
△ライトオンキュー
△メイショウショウブ
×スイープセレリタス
×グランドボヌール

馬連◎=○▲△△××6点

タイトルとURLをコピーしました