スポンサーリンク

阪神11R阪急杯2019予想!フロックではない1400m巧者を狙う

この記事は約3分で読めます。


阪神11R阪急杯2019の予想を中心に複勝推奨馬を紹介します。

2019/2/24(日) 1回阪神2日目
阪神11R阪急杯(G3)
サラ系4歳上オープン(国)(指) 別定
芝1400m 18頭 15:35発走

土曜日は4鞍の予想を公開して阪神、中山の両メインが的中。
回収率も100%越えたのでホッとひと安心。

予想のポイントは単勝1番人気の取捨てですよね。こいつさえ来るかどうかがわかれば、的中馬券への道のりはグッと近づきます。

この辺のことをまとめた記事を公開していますので興味のある方は覗いて見てください。競馬初心者のための「本命」や「穴」レースの選び方や見極め方を紹介

競馬初心者のための「本命」や「穴」レースの選び方や見極め方を紹介
競馬は凄く楽しいですし、ストレス発散にもなりますよね。最近は競馬女子が復活しつつあるようで女性の方にも人気です。ただ、競馬初心者の方が競馬で勝つには、ビギナーズラックだけでは資金も意気込みも長続きしません。 そこでこの記事...

もちろん、馬券向上のヒントになる内容ですが、読めば儲かる的な感覚の人にはおすすめ出来ない記事なので読まないほうが良いかもです。

あと競馬最強の法則WEBですが、こちらも使えるサイトになっていますので、今のうちに登録を済ませておいてください。登録は完全に無料ですからね。

 

少しご案内が多かったですが阪急杯2019の予想ですね。参ります。

阪急杯の人気の中心は、16番ミスターメロディ、1番レッツゴードンキ、14番ダイアナヘイローあたり。

コースバイアスは逃げ先行馬が有利で内枠~中枠が有利。脚質によっては外差しの利くコースですから外枠差し馬も馬券になってきます。

1番人気16番ミスターメロディが馬券になるかどうかをコースバイアスや脚質の並び、実力、戦績などから考えると、普通に馬券圏内かなと。

叩き2戦目の阪神Cをきっちりと2着ですから、ここでも十分に勝ち負けかなと思っています。

ただフルゲートでなおかつ、猛者たちが出走してきていますのでこういった場合は、残りの2席を狙う感じで予想をしていくのが個人的にしっくりときます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

阪急杯2019複勝推奨馬

14番ダイアナヘイロー

生年月日 2013年05月05日(牝6歳)
毛色黒鹿毛
調教師大根田 裕之(栗東)
馬主株式会社 駒秀
生産者/産地大西ファーム/浦河町
中央獲得賞金2億5601万0000円
通算成績 25戦8勝[8-4-2-11] 主な勝鞍 18’阪神カップ
兄弟馬ゴールデンヘイロー、ニホニウム
系統Lyphard系

先週か先々週のリバティハイツのように人気薄で激走して、それが2戦も続くと3戦目は人気馬になりますが、当たり前のように馬券外になることが多いです。

ダイアナヘイローもここ2戦、阪神C単勝11番人気1着、京成杯11番人気3着と人気薄での激走。試金石のここは、通常であれば飛ぶ確率が高いはずですが、G2をフロックで勝つことはあまり無いです。

私の記憶の中ではアメリカンボスくらいまで遡ります(それは言いすぎ。アメリカンボスに失礼だ!)

前走同様に今回も単騎逃げが見込まれ、得意の阪神コース。ましてや昨年の優勝馬でその時のタイムがロードカナロアとほぼ同タイム。

更に枠順も昨年と同じなら、馬券になる可能性は大きいです。

なのに3番人気で5倍台。

さすがに複勝は売れていますが、それでも1.5倍~となっています。

で、真剣に脚質の並びを見ながら展開を予測して予想をしても、ダイアナヘイローが馬券になる確率はわたしの中では高いです。

◎14番ダイアナヘイロー
◯16番ミスターメロディ
▲1番レッツゴードンキ
△2番ヤングマンパワー
△3番ロジクライ
×6番スターオブペルシャ
×5番ラインスピリット

タイトルとURLをコピーしました