スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒヤシンスステークス2019予想!全2走の内容を評価ヴァイトブリック

この記事は約3分で読めます。


ヒヤシンスステークス2019の予想を紹介します。

2019/2/17(日) 1回東京8日目
東京9Rヒヤシンスステークス
サラ系3歳オープン (国)(特) 別定
ダ1600m 10頭 14:25発走

3歳限定OPダートの施工数が少ない中での1戦だけあって実績を評価された単勝1番人気の3着内率が優秀。今年も全日本優秀2着デルマルーヴルなど、実績十分の人気馬が出走します。

過去10年を見ると、基本は逃げ、先行~差し馬が優秀で展開がハマっての追込み馬がチラホラ馬券になっている形です。

また、面白いデータでは、前走、逃げた馬の好走が目立っており、この辺にも注目して予想を立てています。


2018年鉄板軸馬成績連対率80%や3着内率86%超えなど無料情報ではありえない情報が毎週見られる優良サイトです。また、重賞予想には定評があり、毎週初めの注目馬も要チェックです。詳しくはこちら⇒黒の馬券師

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒヤシンスステークス2019上位2頭評価

デルマルーヴル

現在、朝9時の時点で2.8倍。意外と人気をしていないですね。
前走全日本優秀はタイム差無しの2着。
同レース7着の地方馬ヒカリオーソや6着ミューチャリーなどが南関東3歳クラシック三冠レースに繋がって行く新設重賞雲取賞を1着2着となっている点から見ても単純にここでは勝ち負けかなと。また、上がり3Fも良いものを持っていますから材料は十分かなと。

不安材料を挙げるなら斤量57キロ。

オーヴァルエース

2連勝でヒヤシンスSへ。ということで、強いか弱いかで言えば強いですし、全2走の内容も良いですから、ここでは人気の中心になるのも頷けます。
左回りは、中京で経験済みですし、長い直線も中京とリンクしていますから問題ないと思います。全2走の上がり3Fが2位以内とこちらも良い脚を持っていますので期待が持てる1頭ですね

ヒヤシンスステークス2019複勝推奨馬

ヴァイトブリック

生年月日 2016年04月03日(牡3歳)
毛色青鹿毛
調教師和田 正一郎(美浦)
馬主有限会社 キャロットファーム
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金1420万0000円
通算成績 2戦2勝[2-0-0-0] 主な勝鞍 18’サラ2歳500万
兄弟馬ロスヴァイセ、クルークハイト
系統Roberto系

競馬を見て、その馬のセンスがあるかどうかは、見た人の印象によって変わってきますが、個人的には、新馬戦の内容が強烈で、2戦目500万は、ハイペースを先行しながら上がり3F3位で3馬身差の完勝。本当にレースセンスのある馬だなと。

砂を被っても問題無いタイプらしいですが、今回は外枠を引いたことで、そこまで心配なく好位を追走出来るのはプラス材料。戸崎騎手がスライドでの騎乗ですから、個人的には期待したい1頭ですね。

フェブラリーS最終予想はこちら

フェブラリーS2019最終予想!大外差し切り濃厚オメガパフューム

ヒヤシンスステークス2019激熱穴推奨馬

アールロッソ

生年月日 2016年04月16日(牝3歳)
毛色栗毛
調教師松下 武士(栗東)
馬主前原 敏行
生産者/産地チャンピオンズファーム/新ひだか町
中央獲得賞金1807万3000円
通算成績 3戦2勝[2-1-0-0] 主な勝鞍 18’ヤマボウシ賞
兄弟馬クワトロダッシュ,アヴェンタドール
系統Mr. Prospector系

単騎逃げが叶いそうなメンバー構成。脚質の並びも枠順もすべて好都合。今回は休養明け初戦になりますが、新馬戦で2着があるように、間隔が開いても問題ないかなと。

距離適性やコース適性の部分で不安もありますが、単騎逃げで行ける今回は魅力十分。

タイトルとURLをコピーしました