【無料情報】地方競馬で回収率300%~800%以上が狙えるのはここだけです!

2020年の無料情報も好調だったLAP競馬。

2021年もTCK女王盃を含む3日連続的中を筆頭に川崎記念・報知グランプリCも的中!

■報知グランプリC/ワイド3-5/1180円

<<1月度無料買い目結果>>
ジャニュアリー賞   →回収率155%
ウィンタースプリント →回収率158%
TCK女王盃     →回収率141%
チバテレ盃      →回収率210%

<2020年地方の無料情報実績>
・名古屋Grp 124%・ビオラ賞   111%
・浦和記念   92% ・サンタアニタT100%
・ロジータ記念 144%・時雨空特別  272%
・楠賞     219%・平和賞    117%
・クイーン賞TR138%・鎌倉特別   100%
・南部杯    214%・姫山菊花賞  109%
・NTV盃   419%・月光特別   820%

<<直近無料予想結果>>

◎2月16日大井11Rフェブラリー賞
7-9/2,630円
9-15/480円
7-15/2,700円
回収率581%

単勝10番人気7オールスマートを入れて
ワイドトリプル的中!

フェブラリー賞無料買い目画像↓

厳選された5頭の推奨馬は本命3頭+穴2頭で、回収率300%前後が良く当たるからリピーターも多数。

先日もTCK女王盃を含む3日連続的中!

2月16日大井11Rフェブラリー賞は回収率581%!。

1日厳選1鞍の無料買い目は、無料メルアド登録のみで即確認できます!

こちらからご確認ください↓↓

菊水賞2020予想や過去データ傾向/距離不安も好枠で逃げ切りを期待!ステラモナーク

地方競馬最終予想

菊水賞2020の予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年4月16日園田競馬第52回菊水賞3歳/ダート1700m)

今年は例年以上にメンバーが揃い、園田ジュニアカップ優勝イチライジンを筆頭に、現在4連勝中の牝馬ステラモナーク。さらに園田ユースカップ2着ドバイキャンドルが出走します。

予想の入り方としては、過去5年の連対馬10頭中全頭が4角4番手以内を通過している逃げ・先行馬という点。まずはここからになりそうで、さらに1枠~6枠が好走しており、特に1枠2枠3枠は、実績や人気に関係無く、軽視は禁物かなと。

兵庫3冠の第1戦である菊水賞。牝馬も互角に渡り合っていますので、本当に楽しみな1戦です。

大井金盃+川崎記念+佐賀記念無料予想で3連続的中!

エンプレス杯の無料買い目を公開します!

無料予想・川崎記念&佐賀記念2連勝中のグロリアが大井金盃も的中!

地方重賞実績(無料予想)
◎2月11日佐賀6R佐賀記念
ワイド2.4倍×3,500円/5,000円投資
獲得額:8,400円/回収率:168%

◎1月27日 川崎11R 川崎記念
4.1倍/2.4倍的中!5,000円投資
獲得額:14,550円/回収率:291%

川崎記念+佐賀記念の無料買い目画像↓

◎2月17日 大井11R 金盃
ワイド2.9倍×3,500円
獲得10,150円/回収率203%

地方は当日1時間前緊急公開!
ギリギリまで粘り出してくる無料予想
これがいいお小遣いになってます!

地方連勝中無料予想はココだけ!

無料メルアド登録のみで即買い目が確認できます!

無料買い目はこちら↓↓

中央重賞も強いので平日~週末まで抑えておいてください!
中央の無料予想公開は弥生賞です!同じ無料メルマガで買い目確認出来ます。

菊水賞2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 コスモピオニール 牡3 56 大柿一真
2 2 グレイトボルケーノ 牡3 56 長谷部駿弥
3 3 ゼットシェーン 牡3 56 笹田知宏
4 4 エイシンダンシャク 牡3 56 竹村達也
5 5 マジカルフェイス 牡3 56 田野豊三
5 6 ステラモナーク 牝3 54 下原理
6 7 ドバイキャンドル 牝3 54 松木大地
6 8 ピスハンド 牡3 56 大山真吾
7 9 ディアタイザン 牡3 56 杉浦健太
7 10 イチライジン 牡3 56 吉村智洋
8 11 ガミラスジャクソン 牡3 56 鴨宮祥行
8 12 トライバルキング 牡3 56 田中学

菊水賞2020予想

ハナを切りたいのがステラモナークで、ハナに行けるなら行きたいのがディアタイザンといったところ。

どちらかと言えば、先行馬が揃った形も、そこまで競るような脚質馬もいないため、速くてもミドルペース以内を想定。

3角手前から徐々にペースが速くなり、落ち着いたペースを嫌ってマクっていく馬も出てくる中、最後の直線に向く頃には、前優勢の競馬。

最終的に4角6番手以内が好走するイメージで、差す競馬は厳しい展開を予測しています。

ただし、ステラモナークとディアタイザンが必要以上にやり合うと、早々に脚が上がる可能性もあり、そのあたりを考慮すれば、3番手~5番手を追走出来る先行馬が無難かなと思いながらも。

◎本命:複勝

ステラモナーク

5枠を引いたことで、内枠馬の脚質が真っ先に気にりましたが、押して押して先行策に出る馬が見当たらず、そうなれば、スムーズにハナを取れるはず。

ディアタイザンの絡み方次第では、最後の最後で脚が上がってしまう恐れも、稍重での競馬ならスピードの違いでステラモナークがハナを主張。

最悪、控える競馬で園田プリンセスCを3着に好走していますので問題の無い形。

デビュー戦でイチライジンを2馬身差を付けて優勝している実績の中、イチライジンの距離不足や気性面が原因で度返しといったレースにも見れますが個人的には内容は上々だったと思います。

今回、初の1700m戦になりますが、前走内容や2走前の走りを見る限り、ぜんぜん走れる距離だと思いますし、この時期の距離適性は、能力でカバー出来る範囲。

血統背景も中距離は問題無い血統ですから、ここでも距離適性の部分がネックになるとは考えにくいですね。

これまでの実績もそうですが、今回の枠順は好枠ですから、ここでも逃げ切り。これを期待したいですね。

◎ステラモナーク
◯イチライジン
▲グレイトボルケーノ
△ピスハンド
×ディアタイザン
×コスモピオニール

馬連◎=◯▲△××5点

菊水賞2020過去データ傾向

4角4番手以内を通過した馬が連対を果たしており、これは人気に関わらずの結果ですから重要なデータになってきます。

さらに内枠~中枠が優勢で、逃げ・先行馬なら抑える必要は高くなってきます。

昨年こそ、前走園田ユース組がワンツーとなりましたが、基本的には3歳A特別または3歳AB特別が好走しており、そのレースで逃げて好走した馬は特に注意が必要。

今年で言えば ディアタイザンは最低でも抑えておいた方が良い過去データとなっています。

[common_content id=”11393″]

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点やワイド2点を中心に回収率500%前後を昨年ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

チューリップ賞・弥生賞など関連記事まとめ

スポンサーリンク
地方競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました