地方競馬最終予想

石川ダービー2021予想や過去データ傾向

石川ダービー2021の予想や過去データ傾向分析を紹介します。2021年5月25日金沢競馬11R第5回石川ダービー(ロジャーバローズ賞)3歳・ダート2000m

石川ダービー2021過去データ傾向分析

過去4年のデータ分析になります。

枠順

7枠8枠で4勝と好走しており、連対馬も5枠~8枠ですから、中枠~外枠有利の結果です。

人気

勝ち馬は単勝3番人気以内まで。

単勝3番人気以内[4-2-3-3]と好走しており中心。

全体的には、単勝4番人気以内が好走の目安です。

脚質

逃げ馬優秀で3着内率37.5%。

追い込み馬の3着内率33.3%と優秀な数値ですが、最後の直線で一気の追い込みが好走しているわけではなく、3角手前から動き出してマクっての結果です。

基本的には、逃げ~差し馬優勢のコースです。

4角通過順

勝ち馬は4角2番手以内。

3着以内も4角5番手以内ですから、いかに早い段階で前に位置を取れるか?もしくは、逃げ先行馬でも体力を温存して最終コーナーを回れるか?

このあたりが好走のポイントになります。

騎手

前走クラス

前走距離

前走1400mは苦戦。

前走1500m以上が好走しており、数値では、前走1500mが優勢。また、単回収率100%を超えているのも注目したいデータです。

前走レース

前走北日本新聞が中心。ただし、北日本新聞杯で1着馬は[0-2-1-1]と勝ち切れておらず、単系の予想では少し不安も。

前走単勝人気

前走単勝5番人気以内が好走しています。

前走着順

前走5着以内が好走しています。

石川ダービー2021予想

本命◎6アイバンホー

金沢は4戦無敗で、その内容もすべて完勝。

これまで折り合い面に苦労することはなく、スムーズな競馬から、徐々に位置取りを上げて、力の違いで4角手前には、先行勢を横目に抜け出す王道競馬。

特に前走北日本新聞杯は、道中からグイグイと前に行く競馬で、4角手前から抜群の手応えで後続馬を引き離にかかる競馬。

大型馬のため、コーナーが6回あるのは、逆に歓迎の口で、今回も数頭に前を行かせて、自身は好位先団をキープ。

流れが速くなればなるほど、アイバンホーに向くのは間違いなく、あとは力の違いで引き離す競馬を再現するだけかなと。

期待出来る1頭ですね。

▲12ヤクモは、金沢の砂が合った近走内容で切れ味十分。前が思った以上に流すなら、展開次第で差す競馬で2着3着争いに。

◎6アイバンホー
○7ビルボードクィーン
▲12ヤクモ
△8サブノタマヒメ
馬単6-7.12.8/3点

一撃必殺の万馬券を狙うなら断然JHAの3連複がおすすめ!

京都牝馬Sで9人気抑えて回収率1339%的中の無料予想!
今年最高値は東京新聞杯4556%!

荒れる春の重賞はココ見てからがベスト!
毎度荒れ重賞対策万全です!

◎京都牝馬S
3連複133.9倍×500円=66,950円

◎東京新聞杯
3連複455.6倍×500円=227,800円

無料買い目画像がコチラ↓

高配当の肝になる2頭~3頭の人気薄入れ込みが絶妙に上手い!

京都牝馬◎単勝9番人気ブランノワール
東京新聞杯◎単勝12番人気カテドラル

重賞無料買い目で一撃必殺の回収率を狙うならここの無料買い目が1番です。

今週の重賞無料買い目はコチラ
↑レース前夜20時頃買い目公開、メール登録し作業完了。
金曜、土曜夜買い目チェックをお忘れなく!!