カムイユカラスプリント2019予想や過去データを紹介します。(2019年12月12日船橋競馬場カムイユカラスプリント船橋記念TR3歳上オープン/ダート1,000m)

今年はアピアの参戦がなく、さらにハンデ戦から別定戦に変わっての1戦。

アピアの強力な先行力が無い今年は、どの馬がその位置取りで競馬をするのか?また、ハンデ戦から別定戦に変わったことでどのあたりに影響あ出てくるのか?

このあたりが予想のポイントになってくると思います。

春G1無料予想8戦6勝!さらに無料情報パーフェクト的中達成!

今週の重賞無料情報開放は「神戸新聞杯」です!

8月23日札幌記念回収率144%
8月23日小倉1R回収率203%
8月22日小倉3R回収率127%
8月22日新潟6R回収率210%

堅めの決着でしたが4戦4勝のパーフェクト的中はさすがです!

プラン情報も好調で◎重賞プラン「スターメーカー」情報

春G1無料3連複情報連チャン&3連単情報でさらに爆勝ち。桜花賞あたりからガチ凄い!完全夏荒れ対策モード発動してますね!実は七夕賞の無料3連複情報でもジナンボーは入れてませんでした! 

函館記念→113520円獲得!回収率11828%
七夕賞→667,980円獲得!回収率6958%

■無料情報・春G1シリーズ8戦6勝

◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

たったのワンコインで天皇賞春67500円を獲得。

これと同じ予想が無料で手に入りますからマジで凄いんです。

そして、日曜無料情報は、神戸新聞杯です!

春G1シリーズで8戦6勝の無料情報

その実力を神戸新聞杯の無料情報で試して見てください!

秋競馬はココが確実です!

無料メルアド登録で即買い目が確認出来ます。

カムイユカラスプリント2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 サンダーマックス 牡4 55 山崎誠士
2 2 ラブミークン 牡7 57 藤本現暉
3 3 フラットライナーズ 牡7 57 左海誠二
3 4 タガノヴィッター 牡6 57 真島大輔
4 5 ロマンコスモ 騸6 55 岡村健司
4 6 ナガタブラック 牡3 57 伊藤裕人
5 7 エッシャー 騸5 57 笹川翼
5 8 キャンドルグラス 牡5 57 御神本訓史
6 9 ユニバーサルライト 牡4 55 矢野貴之
× 6 10 メイケイライジン 牡5 53 本田正重
7 11 ハクサンベル 牡5 55 沢田龍哉
7 12 カスタネット 牝6 51 山本聡紀
8 13 マッチレスヒーロー 牡8 57 森泰斗
× 8 14 リュウノヴィグラス 牡5 55 張田昂

展開予測

1番2番3番に逃げ馬が入ったことでテンの入りからガツガツに行くかなと。

この3頭の中でも1番サンダーマックスがハナに拘り、ラブミークンとフラットライナーズが番手に控える形。

この3頭のすぐ後ろにロマンコスモやキャンドルグラス、エッシャーにユニバーサルライト、メイケイライジン。

そして差し~後方にタガノヴィッターにナガタブラック、ハクサンベルやリュウノヴィグラスが構える形。

サンダーマックスが逃げる中、3角手前から番手2頭の内1頭が仕掛けに行くが4角から直線に向く頃には、先行集団が3頭を捕らえ直線へ。

前にいた3頭は少しずつ順位を下げ、先行馬が抜け出したところがゴール。

[ad]

カムイユカラスプリント2019予想

今年からそれまでのハンデ戦から別定戦に変わり、何やら難しいレースになるかなと。

カムイユカラスプリントは、1枠2枠の3着内率が悪い中、積極的に狙っていきたいのが3枠~6枠。

1000mですから逃げ先行馬が有利なのは間違いないのですがカムイユカラスプリントに限っては逃げ馬が苦戦。

狙えるのは先行~差し馬になります。

船橋1000mは、スパイラルカーブを採用しているため、逃げ先行馬はそのままのスピードで走れますが4番手以下は少しブレーキをかけながらのレースになり、緩やかに入って直線に向く時が急ですからおのずと内よりにかたまる。

そのことで内枠馬が抜け出せずに直線を走ることになり結果的に3枠~6枠が有利になりやすい現象が起きます。

そして逃げ馬。

過去3年の結果を見ても3枠から外の馬が3着以内を独占しており「今年も例外は無いかなと考えています」と言いたいところですが今年から別定戦。

これまでは、ハンデを活かした逃げ馬がハイペースを演出して差し馬が捕らえるレースが主流でしたが今年からは別定戦。「それなりの実績馬の逃げ」になり、簡単にはバテない可能性もあります。

意外と難しい別定戦。何を指標にして予想に入るのか?これがポイントになりそうです。

本命◎:複勝

キャンドルグラス

斤量57キロは妥当な斤量で、このメンバーなら好走をしないといけないレベルかなと。

展開的にも好枠を引いたことで外目を先行で追走しながら4角出口では前を捉えるレース展開を予測。

近4走の中でもアフター5賞に東京盃の内容を見れば、ここでは勝ち負け必至。

距離短縮馬が好走いやすい船橋1000mにユニバーサルライトやエッシャーなどもハナに拘ってくれればさらに勝機は上がるかなと。

期待したい1頭ですね。

[ad]

【無料情報】過去5年、買い続けるだけで回収率144.2%の安定性

神戸新聞杯の予想はココの指数が良いに決まっています!

何がそんなに良いのか?
それは、上位6位までの馬が、

  • 1着に入る確率(単勝)約80%~90%
  • 3着以内に1頭が入る確率(複勝)約90%~100%
  • 3着以内に2頭が入る確率(ワイド)約70~80%

分かりやすく言えば、18頭立てのレースだろうと
わずか6頭で予想をすることが可能になります。

たとえば、過去5年の神戸新聞杯の指数は、

19年指数1→2→4位
18年指数2→3→5位
17年指数1→3→2位
16年指数1→5→3位
15年指数6→1→5位

上位6位までの3連複ボックスは5戦5勝で回収率は123.8%
上位5位までの3連複ボックスは5戦4勝で回収率144.2%

ただ単純に上位5位~6位を参考にするだけで、これだけのプラス収支です。

そして、無料指数は以下のように無料公開されます↓

堅い傾向の神戸新聞杯ですが、3連複なら人気薄が上位6位に入っていますので人気サイドの2頭が入ったとしても、回収率の底上げも見込めるのがここの指数です。

たとえば、NHKマイル9人気ラウダシオン指数6位推奨1着!9.10人気を指数5,6位に推奨してくると熱かったりします!

神戸新聞杯は、今年も無料公開との事!

当日お昼前に公式ブログで公開されます。

他2会場24レースも無料公開ですから、激アツの無料指数で当たる馬券を堪能してください!

今週は確実にココです!まずは精度確認してみてください。

東京大賞典2019出走予定馬や騎手

おすすめの記事