韓国馬事会杯2019予想!牝馬でも底知れぬ6歳馬に期待



韓国馬事会杯2019の予想を中心に過去10年のデータや複勝推奨馬を紹介します。

2019/3/16(土) 2回中山7日目
中山10R韓国馬事会杯ダ1800m
1600万(混)[指] 定量

2015年からの過去4年の成績を参考にすると定量戦にしては荒れている結果です。昨年は5番人気6番人気11番人気で決着、3連単が40万超えと荒れています。

1600万クラスの層の厚さや中山コース開催変わりでの好走など、色々な要因が重ねってのことだと思いますが一番大きな要因は上がり馬(4歳)VS(条件馬5歳以上)の構図でしょうか。

それでも基本は定量戦ですから人気上位から予想に入るのがベストかなと考えています。

人気の中心は、ルフォールにノーウェイ。ゴライアスにグアンまでの4頭でしょうか。特に4歳勢は要チェックですね。

今週土曜日は全5鞍の予想を公開していますがその中でも特に自信のある複勝推奨馬を無料メルマガ限定で紹介しています。

先週はフィリーズレビューのプールヴィルに中山牝馬Sのウラヌスチャーム、うずしおSのカリビアンゴールドを自信のある複勝推奨馬としてメルマガで紹介。

結果は
中山牝馬S⇒ウラヌスチャーム2着複勝300円
フィリーズレビュー⇒プールヴィル1着複勝240円
うずしおS⇒カリビアンゴールド5着

今週も自信のレースを無料メルマガで紹介します。

登録はこちら⇒俺たちの競馬ライフ

ハイセイコー記念的中!クイーン賞の無料予想を公開!

12月3日は船橋クイーン賞の無料予想を公開!

■ハイセイコー記念

1着⑨アランバローズ
2着⑧ランリョウオー
3着⑤ジョーロノ
3連複12.3×700円=8610円獲得!

実際に公開された買い目がコチラ⬇

9番アランバローズがスタートで逃げれなかった時は本当に焦りましたが、2番手に控えた競馬で直線では後続馬を引き離す競馬。

本当に強かったですね。

それにしても、馬単1点予想は1着ー3着で本当に惜しかったです!
ワイドなら取れていたたのに悔しいですが、
地方競馬でも3連複6点で的中はさすがでしたね。

■中央無料情報も連休いい感じで

11/22 東京09R赤松賞↓


3連複:4-5-7/13.9倍×800円
計4800円→11120円(232%)

本日は、クイーン賞の無料買い目を公開!

地方競馬の無料予想で、ワイド3点、馬単1点、3連複6点などを公開しているのは珍しく、勝負馬券種は、そのレースによって使いわけていますので好感が持てます。

また、的中させてきますので、少額で回収率300%前後が期待出来るのも人気の秘密。

本日無料公開のクイーン賞は、朝の時点で3連複1番人気7.1倍と上位人気馬が拮抗。10番人気でも20倍台。こういうレースは本当に強いので、どんな馬券種で何点で勝負するのか?

初めて参考にされる方は、これをチェックして見てください!

↑無料メール登録で買い目0円チェックへ。

韓国馬事会杯2019予想オッズ

引用先:netkeiba.com

韓国馬事会杯2019重要なデータ

  • 4歳5歳が中心
  • 前走4角4番手以内
  • 前走1600万クラス
  • サンデーサイレンス系、ミスプロ系
  • 馬体重472キロ以上

今年は4歳勢が上位を占める人気になりそうですが、荒れる時は4歳の人気馬が飛ぶ時ですので慎重に思案したいところです。

韓国馬事会杯2019注目馬

ゴライアス

生年月日 2015年03月05日(牡4歳)
毛色青鹿毛
調教師高木 登(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者/産地三城ボクジョウ株式会社/日高町
中央獲得賞金3816万9000円
通算成績 7戦3勝[3-1-3-0] 主な勝鞍 19’初茜賞
兄弟馬ライジングリーズン、グランフィデリオ
系統サンデーサイレンス系

上がり馬と言うか、勝ちきれない実績馬と言った方がしっくりとくるゴライアス。

前走初茜賞は1:53.7と好タイム。逃げて自分のペースで走ってこのタイムを出すのは実力がある証拠。1600万クラスもあっさりと勝って良い内容とタイムですがペースですね。

逃げることが出来れば前走のようにハイペースで引っ張って後ろの馬の脚を使わす競馬が出来れば鉄板級ですが、自身が控える競馬となると勝ちきれない部分が出てくる可能性も。

いかに単騎で行けるか?このあたりかなと。

韓国馬事会杯2019複勝推奨馬

ルフォール

生年月日 2013年01月20日(牝6歳)
毛色鹿毛
調教師堀 宣行(美浦)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者/産地(有)社台コーポレーション白老ファーム/白老町
中央獲得賞金3654万8000円
通算成績 12戦3勝[3-1-1-7] 主な勝鞍 18’サラ4上1000万
兄弟馬ベルーフ、クラージュドール
系統Mr. Prospector系

芝路線からダートに変更して一気の2連勝。前走は1600万を3番人気で2着と好走。データ的には合致しない部分もありますが、ダートは3戦しか消化しておらず底が知れていないこと。そして牝馬でも490キロ超えの馬格もある。

前走は約1年ぶりのレースでしたが、しっかりと先行が出来、上がり3ハロンも最速。兄のクラージュドールは1600万勝ち馬。距離はもう少しあっても良さそうですが、前走内容から見ても問題ないかなと。

叩いた上積みは相当なものだと思っていますので、ここでも十分に勝ち負けの見立て。

タイトルとURLをコピーしました