中央競馬最終予想

カノープスステークス2020予想や過去データ傾向・叩き2戦目のオープン特別なら

カノープスステークス2020予想や過去データ傾向を紹介します。2020年11月29日阪神競馬3歳以上オープン・ダート2000m

カノープスステークス2020予想オッズ

人気 馬名 予想オッズ
1 ダノンスプレンダー 1.3
2 メイショウカズサ 3.5
3 ヒラボクラターシュ 14.5
4 ハナズレジェンド 19.2
5 ナムラアラシ 23.2
6 ネオブレイブ 31.7
7 マイネルユキツバキ 62.4
8 メイショウエイコウ 65.4
9 バーンスター 79.8
10 プリンスオブペスカ 92.6
11 ビルジキール 92.6
12 テーオーフォース 107.0
13 カラクプア 124.5
14 プレスティージオ 166.7
15 ニューホープ 283.3

参考:ネット競馬

カノープスステークス2020コース解説 阪神ダート2000m

芝内回りの4コーナーポケットからスタート。最初の芝部分がおよそ80mと長くないため、純粋なダート馬でもあまり無理することなくポジションが取れる。

1コーナーまでの距離はおよそ500mで、平坦部分が1800mよりも長いため前半のラップは2000mという距離からすると速く流れる。ただ、その後はペースが落ち着き、最後は決め手比べ。

もちろんゴール前には急坂が待っているため、スタミナも問われる。脚質は好位で脚を溜めることが出来る先行馬が有利。参考:競馬ラボ

カノープスステークス2020過去データ傾向分析

シリウスS過去10年のデータ分析になります。

枠順データ

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 3-0-0-11 21.4% 21.4% 21.4%
2枠 3-0-1-10 21.4% 21.4% 28.6%
3枠 1-1-1-13 6.3% 12.5% 18.8%
4枠 2-0-0-14 12.5% 12.5% 12.5%
5枠 0-2-2-15 0.0% 10.5% 21.1%
6枠 0-2-1-17 0.0% 10.0% 15.0%
7枠 1-4-4-11 5.0% 25.0% 45.0%
8枠 0-1-1-18 0.0% 5.0% 10.0%

脚質データ

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1-0-1-9 9% 9% 18%
先行 4-8-5-18 11% 34% 49%
中団 5-1-3-45 9% 11% 17%
後方 0-1-1-34 0% 3% 6%
3F1位 4-2-0-5 36% 55% 55%
3F2位 2-3-3-4 17% 42% 67%
3F3位 1-1-2-6 10% 20% 40%
3F~5位 3-2-3-13 14% 24% 38%
3F6位~ 0-2-2-80 0% 2% 5%

斤量データ

斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
    ~49kg 0-0-0-1 0% 0% 0%
49.5~51kg 0-0-0-1 0% 0% 0%
51.5~53kg 2-0-1-16 11% 11% 16%
53.5~55kg 4-3-2-45 7% 13% 17%
55.5~57kg 3-5-1-31 8% 20% 23%
57.5~59kg 1-2-6-15 4% 13% 38%

馬体重データ

馬体重 着別度数 勝率 複勝率
 440~459kg 1-0-0-6 14% 14%
 460~479kg 3-1-1-18 13% 22%
 480~499kg 0-4-3-33 0% 18%
 500~519kg 3-4-2-27 8% 25%
 520~539kg 2-1-3-18 8% 25%
 540~ 1-0-1-7 11% 22%

騎手データ

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回収 複回収
武豊 2-0-0-6 25% 25% 25% 201 65
幸英明 2-0-0-4 33% 33% 33% 255 80
和田竜二 1-2-2-4 11% 33% 56% 53 124
小牧太 1-2-0-4 14% 43% 43% 68 85
福永祐一 1-1-1-4 14% 29% 43% 50 71
藤岡佑介 1-0-0-2 33% 33% 33% 390 110
秋山真一 1-0-0-2 33% 33% 33% 120 46
古川吉洋 1-0-0-1 50% 50% 50% 3710 555
川田将雅 0-1-1-3 0% 20% 40% 0 112
北村友一 0-1-0-4 0% 20% 20% 0 74
ピンナ 0-1-0-1 0% 50% 50% 0 145
戸崎圭太 0-1-0-0 0% 100% 100% 0 120
武幸四郎 0-1-0-0 0% 100% 100% 0 220
浜中俊 0-0-2-7 0% 0% 22% 0 95
松山弘平 0-0-1-5 0% 0% 17% 0 61
ルメール 0-0-1-2 0% 0% 33% 0 63
M.デム 0-0-1-2 0% 0% 33% 0 43
津村明秀 0-0-1-2 0% 0% 33% 0 140
岩田康誠 0-0-0-7 0% 0% 0% 0 0
池添謙一 0-0-0-4 0% 0% 0% 0 0
横山典弘 0-0-0-1 0% 0% 0% 0 0
川須栄彦 0-0-0-4 0% 0% 0% 0 0
松岡正海 0-0-0-2 0% 0% 0% 0 0
丸田恭介 0-0-0-1 0% 0% 0% 0 0
丹内祐次 0-0-0-1 0% 0% 0% 0 0
藤岡康太 0-0-0-6 0% 0% 0% 0 0
酒井学 0-0-0-5 0% 0% 0% 0 0
松若風馬 0-0-0-4 0% 0% 0% 0 0

単勝人気データ

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3-1-1-5 30% 40% 50%
2番人気 2-1-2-5 20% 30% 50%
3番人気 1-3-2-4 10% 40% 60%
4番人気 0-2-1-7 0% 20% 30%
5番人気 2-1-1-6 20% 30% 40%
6番人気 1-0-1-8 10% 10% 20%
7番人気 0-2-1-7 0% 20% 30%
8番人気 0-0-0-10 0% 0% 0%
9番人気 0-0-1-9 0% 0% 10%
10番人気 0-0-0-10 0% 0% 0%
11番人気 1-0-0-9 10% 10% 10%
12番人気 0-0-0-9 0% 0% 0%
13番人気 0-0-0-6 0% 0% 0%
14番人気 0-0-0-6 0% 0% 0%
15番人気 0-0-0-4 0% 0% 0%
16番人気 0-0-0-4 0% 0% 0%

カノープスステークス2020予想

本命◎ダノンスプレンダー・複勝

前走シリウスSは、ゲート内でチャカつき、スタートで後手を踏むと、自身初の12番手あたりを追走する競馬。

それでも道中は、折り合いを欠くことなく競馬をスムーズにすすめるも、最後の直線で前が詰まる不利。結果的に4着となんともチグハグな競馬でした。

もともとは先行しながら抜け出す競馬が得意で、言って見れば前走は度返しの1戦。休養明け初戦に初重賞挑戦だったことを考えれば、まずまずだったかなと思います。

今回、勝鞍のある藤岡佑介騎手に乗り替わりはプラスと見たいところで、さらに5枠を引いたこと。逃げ先行馬が少ないこともダノンスプレンダーにはプラス。

メイショウカズサが単騎逃げでどのペースまで持っていくかで戦況は変わると思いますが、すべてのペースで前線してきたダノンスプレンダーにとっては、格の落ちるOP特別は勝ち負け必至。

スタートさえ五分なら勝ち負けの1頭かなと思います。

[temp id=8]
ABOUT ME
足立祐二
中央競馬・地方競馬ともに単勝、複勝を中心に予想。過去データ傾向や近走内容、脚質の並びから展開を予測し、そのレースで最も高いパフォーマンスを発揮出来そうな馬を本命にしている「展開理論」を得意としています。