先週・今週の重賞・特別戦 関連記事

カペラステークス2019の予想オッズを紹介します。(2019年12月8日中山競馬/第12回カペラステークス3歳上オープンG3/ダート1200m)

阪神ジュベナイルフィリーズよりも面白いのは、こっちかなと。

メンバーを見るだけでワクワクしていきますし、こういったメンバーの時は、なぜかアンチ藤田菜七子騎手になるのが不思議でならないのですが・・・。

また過去データや消去法で目星をつけるにしても、どのデータを優先にするかで軸馬が変わってくるようなデータで、こういった時は、上位中荒れかなと勝手に思っています。

それでは予想です。

◎クイーンC的中で71万獲得!

単勝12番人気5番セイウンヴィーナスを3着固定に入れてしっかりと的中!
さらに秋華賞~朝日杯グランレイ、シンザン記念では
コルテジア9人気3着、8人気ナランフレグ3着で84万獲得!

実際の買い目画像がこちら↓

単勝12番人気セイウンヴィーナスはさすがに買えなかったです。
これって普通に買えますか?(苦笑)
本当に凄いですよね!

そしてこれまでの予想実績の一部を紹介すると、

■共同通信杯〔Mid-Grade〕
3連単8点1200円→199,200円

■シルクロードS〔Mid-Grade〕
3連単12点800円→846,880円

■シンザン記念 〔Mid-Grade〕
3連単10点1000円→1,038,800円

■中山金杯〔金杯専用プラン〕
3連単12点800円→863,280円

■京都金杯〔金杯専用プラン〕
3連単10点1000円→834,600円

今週末はフェブラリーS、ダイヤモンド、京都牝馬、小倉大賞典週!
ここの重賞プランはお見事ですし期待できますが、

はじめての方には、まずは無料予想で体感して頂くことをおすすめしています。

というのも、実は、無料予想の実績も凄いんですよ!

2月の無料予想(3連複)の結果は6戦2勝。
的中率33.3%回収率138%と100%を普通に超えています。

■京都10RエルフィンS的中!
500円×30.8倍=15400円
5000円→回収率308%

■小倉10R和布刈特別:的中!
500円×52.6倍=26300円
5000円→回収率526%

ユニコーンの最大の特徴としては負が出来る!」と思えば重賞にこだわらず、
特別戦や平場でも無料予想を公開しているところです。

そして今週の無料予想は、大和ステークス他無料公開ですから
興味のある方は、無料登録を済ませておいてください。
メールアドレスを登録→確認クリックするだけでOKですからね。

厳選無料予想を確認する

↑フェブラリーSウイークですから3連複無料予想へのエントリーはお早めに!

カペラステークス2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ドリュウ 牡4 56.0 M.デムーロ
1 2 ビップライブリー 牡6 56.0 北村 宏司
2 3 ヒザクリゲ 牝4 54.0 石橋 脩
2 4 ゴールドクイーン 牝4 55.0 古川 吉洋
× 3 5 ハングリーベン 牡5 56.0 野中 悠太郎
3 6 ダノングッド 牡7 56.0 矢野 貴之
4 7 コパノキッキング 騸4 58.0 藤田 菜七子
4 8 シャインヴィットゥ 牡5 56.0 田中 勝春
5 9 オウケンビリーヴ 牝6 54.0 横山 典弘
× 5 10 レッドアネラ 牝4 54.0 内田 博幸
6 11 ハニージェイド 牝5 54.0 柴山 雄一
6 12 テーオージーニアス 牡4 56.0 丸山 元気
7 13 タテヤマ 牡5 56.0 大野 拓弥
7 14 シュウジ 牡6 57.0 三浦 皇成
8 15 ヒロシゲゴールド 牡4 56.0 津村 明秀
8 16 オールドベイリー 騸5 56.0 武藤 雅
[ad]

カペラステークス2019予想

週初めの予想は完全に本命はゴールドクイーンで

「ここでいきなり質問です!ゴールドクイーンの超ハイラップについていける馬はどの馬でしょうか?」と聞かれれば迷わず「ヒロシゲゴールドです!」と1人でノリツッコミ的な会話を想定。

が、ここに来てゴールドクイーンの最終追い切りがやや不安な内容。前走がピークで少し下向気味かなと。

当初の想定では、2走前ながつきSの殺馬的な超ハイラップを刻みながら2着馬にコンマ8秒差をつけた内容がここでも通用すると考えていただけに

カペラステークスも逃げて他馬が競りかけて来ても勝手に競りかけて来た馬が離脱するような競馬を想定。

それだけに状態面が不安な今回は脚が上がってしまう恐れもあるので狙いにくい。

それなら今回、抜群の調教内容を積んで来たあの馬を本命にするのが得策。

本命◎:複勝

ヒロシゲゴールド

8枠を引いたことで本来の好走脚質である1番手2番手が取れない位置取りになりそうで、それがかえって好走に繋がると判断。

2走前のながつきSは、ゴールドクイーンのコンマ8秒差の2着でしたが、その超ハイラップについていけたのも今走では大いに役立つ見立て。

今回もゴールドクイーンがハナに立ち、ビュンビュン飛ばす競馬ならおのずと脚が上がり、すでにそのラップに慣れているヒロシゲゴールドが「おのずと差す競馬」になるような展開で台頭するかなと。

4角5番手前後で通過。最後の直線で前が失速。そのままヒロシゲゴールドが抜けて行く競馬。

そういった踏ん張れるレース予測が出来たのも最終追い切りが良かったからで2019/12/04栗東坂(良)52.5-38.6-24.7-11.9馬なりと言うことなしの調整です。

完全に妄想の世界ですが、展開のイメージで行けば本命はヒロシゲゴールドですね。

対抗◯

コパノキッキング

「逃げない、行かない、突進しない」とサウザー的な考えが藤田騎手にあるなら対抗。もし先行をするなら今回は危険な人気馬になる可能性も。

個人的な展開予測で行くと、今回は控える競馬かなと。

一緒に行ってしまえば脚が潰れるのは目に見えていますし、逃げ先行勢は何もゴールドクイーンだけではない部分を汲み取れば、差し控える競馬。

1200mは4戦無敗。相変わらず良く走る馬で脚質も変幻自在。

フェブラリーSで上がり3F35秒台の脚を出したように差す競馬でも切れ味抜群ですから展開待ちの部分があったとしても期待したいですね。

単穴▲

ゴールドクイーン

最終追い切りが2019/12/04栗東坂(良)51.2-36.9-24.5-12.7でやや一杯。主戦の古川騎手が調教をつけてこの数字が良い方向に出るならあっさりと逃げ切ってしまうかなと。

実際にながつきSでのタイムはカペラステークス過去10年のタイムと比較してもかなり優秀。

体調さえ万全であれば単勝1番人気ですが単穴としたいですね。

[ad]

今週の無料予想は京都牝馬S&フェブラリーSです!

3連複を自力だけで的中はなかなか至難の業。
そこでおすすめが去年東京開催でもG1バンバン当ててた無料予想!

11月24日(日)
ジャパンC(G1)
3連複2900円的中◎
29倍×500円
14,500円獲得!

10月27日(日)
天皇賞秋(G1)
3連複3,210円的中◎
32.1倍×500円
16,050円獲得!

ダービーでも
12人気だったロジャーバローズ
3連複的中で回収率1200%

↓また東京だけではなく↓


有馬記念/3連複107.5倍×500円→53750円!
阪神C  /3連複120.6倍×500円→60300円!


■阪神JF→42,800円
■ジャパンC→14,500円
■スワンS→12,300円
■天皇賞秋→16,050円
■ながつきS→1500%
■ダービー→1205%
■小倉記念→803%
■クイーンS→1231%

などなど19年無料予想の的中率と回収率は凄いです。

そして◎今週の無料予想は京都牝馬S&フェブラリーSです!

G1が無料予想となっていますので、
それだけでこのサイトの本気度が高いということが伝わってきます。

というのも、無料予想が的中しないことには
有料予想を買って頂く動機に繋がりにくいですから
無料予想の本気度が高くなるのは必然。

ですから、
ここはかなり期待出来るはずです。

無料登録の人数制限は今のところ無いようですが
いつ制限がかかるかわからないですし、早めの登録をおすすめします。

厳選無料予想を受け取る!

↑無料メール登録後にエントリークリックで即買い目が確認出来ます!エントリーはお早めに!

カペラステークス2019消去法データ推奨馬

ご自身で予想をする事に限界を感じているなら、一度、試すべきです

2月も変わらず好調!

重賞的中は金杯から継続中。先週も重賞2鞍的中しました!

◆先週の的中実績

【EMINENT-エミネント-】

■2/15クイーンC

券種:3連単/点数:20点/推奨:400円
1191.8倍×400円=476,720円5959%

■2/16共同通信杯

券種:3連単/点数:12点/推奨:600円
166倍×600円=99,600円1383.3%

◆2月重賞的中実績

◆1月重賞的中実績

ここまでで16鞍重賞が開催され14鞍的中は素晴らしいですよね!?
この勢いがどこまで続くか注目です♪

そして重賞で的中を重ねるここから朗報!

ここでは当週開催重賞の無料予想を毎週配信していますが

今週はフェブラリーSの無料予想が出てきます!

待ちに待ったG1開催!絶好調のここの予想は見ておいて間違いなし!

フェブラリーSの厳選無料予想を確認する

↑無料メール登録だけでOK!土曜日も無料予想が出てくるので要チェックです。

おすすめの記事