笠松9Rウインター争覇2019の予想を紹介します。

2019年2月7日 第19回 笠松競馬 第4日
ダ1,800m 発走時刻15:504歳以上オープン
笠松9Rウインター争覇(SP3)

このレース、軸馬で行くならフロリダパンサーで◎。どんなに色々な角度からデータをぶつけても綻びが出ない安定感です。笠松はすべて3着以内。中央競馬もそうですが、この手の馬は、一度負けるまで買い続けないといけない馬だと思っています。最近で言えば東海Sを優勝したインティのような感じでしょうか。

 

で、知りたいのは、この情報じゃないですよね?

 

フロリダパンサーの複勝は安いですし、上位の馬連で買うとしても点数を絞らないといけませんし。また、馬単だったとしても「絶対的1着軸馬」とは言い切れないのも事実ですから、フロリダパンサーから買うなら3連系の軸しかないわけです。

 

だとしたら、サムライドライブ以外の馬が知りたいはずですよね?

 

そこで、私がオススメする馬が最強競馬ブログランキング(現在20位前後です)

 

笠松1800mは、逃げ<差し<先行<追込みの順に数字が良いです。意外と先行馬よりも差し馬の数字が良いんですよね。

 

今回、外枠に入ったことや、先行勢が揃ったことで、条件馬だとしても、その切れ味がハマるんじゃないかと思っています。

 

この2戦の上がりは目を見張るものがあり、特に2走前のレースは、1600mにも関わらず、最後まで伸びていましたから1800mも十分に合うかなと。

新興勢力の1頭になりますが、かなり面白い存在だと思います。

本日は個人的に、この馬の複勝と大井競馬11R雲取賞のミューチャリーの複勝を買う予定です。

 

おすすめの記事