当サイト無料メルマガ予想→皐月賞ダノンキングリー桜花賞クロノジェネシス的中!無料メルマガの登録はこちらから
中央競馬単複予想

河原町ステークス2019予想!単騎逃げ濃厚なら狙い目メイショウラケーテ


河原町ステークス2019の予想を紹介します。

2019/2/16(土) 2回京都7日目
京都10R河原町ステークス
サラ系4歳上1600万 (混)[指] ハンデ
ダ1400m 12頭 15:00発走

 

本日の厳選鉄板軸馬⇒厳選鉄板軸馬

 

資金の枯渇を防ぐために勝負レースを選定して馬券を買っていますが、正直、複勝に拘る必要もないです。勝てれば、それに越したことが無いですし、負けなければ良いわけですしね。

よく見かける「勝つためには勝負レースを決めること」なんて書かれているサイトや本は多いですが、これって、必然とそうなります。

勝つことを前提に馬券を買うことになりますが、レースをやっているうちにレース選定をしないといけない自分になっています。

私の場合は、細く長く馬券を買いたい人で、一気に回収率を狙うタイプではありません。ネチネチと予想をして、たかが複勝150円の馬を買うのに死ぬほど脳内をグリングリンに回転させて考えまくって結論を出す人間です。

たぶん、こういうのは私だけかもしれませんが、自分で自分を分析すると、負けたくないんですね。何が何でも負けたくない。

それはなぜか?

資金が多くないからです(笑)

ですから、出来るだけ安全かつ、複幅の拾い馬を狙うようになっています。

例えば、単勝1番人気なら3倍以上とかの複勝を狙ったり、単勝1番人気1.3倍の馬がいたら、2番人気5倍~とかの馬を狙うようにしています。

複勝。奥が深い馬券種ですが、本当に面白い馬券種です。

ということで、そろそろ予想に行きます。

 

京都ダート1400mは逃げ、先行馬が圧倒的に有利でクラスが上がってもそれは変わらないのがポイントです。過去10年を見るとハンデ戦は久しぶりですが、定量戦を含めると単勝1番人気の成績が抜群に良くて単勝2、3番人気も馬券によく絡んでいます。個人的には、今年もこの傾向が強いかなと考えています。

それでは、オッズです。

出典:netkeiba.com


2018年鉄板軸馬成績連対率80%や3着内率86%超えなど無料情報ではありえない情報が毎週見られる優良サイトです。また、重賞予想には定評があり、毎週初めの注目馬も要チェックです。詳しくはこちら⇒黒の馬券師

河原町ステークス2019複勝推奨馬

10番メイショウラケーテ

生年月日 2013年04月26日(牡6歳)
毛色青鹿毛
調教師沖 芳夫(栗東)
馬主松本 好雄
生産者/産地大島牧場/浦河町
中央獲得賞金4484万9000円
通算成績 24戦4勝[4-3-1-16]
主な勝鞍 18’西湖特別
兄弟馬ワンダーバイファル、ワンダースパイア
系統Roberto系

前走1000万クラスが1:24.3と、良馬場でこの時計なら優秀かなと。前走は久しぶりの1400mでも楽に逃げて1着。脚質の並びを見る限り、単騎逃げ濃厚。メイショウカマクラも逃げっぽい面はありますが同馬主ですから心配はないかなと。

過去5年、ほとんどハイペースの展開が続く中でも逃げ、先行馬が有利で特に逃げ馬が優秀。1:24秒前半があれば、ここでも十分に勝ち負けかなと考えています。

今週の重賞&特別レース予想

前走上がり最速馬を狙う⇒ダイヤモンドS2019予想

オッズの盲点、良血覚醒馬を狙う⇒京都牝馬S2019予想

今年のデータ推奨馬は3頭⇒フェブラリーS2019データ解析推奨馬

インティを差せるのはあの2頭⇒フェブラリーS2019予想注目馬