欅ステークス2020予想や過去データ傾向分析/得意の距離で巻き返し必須

5月30日(土)欅ステークス2020の予想や過去データです。過去の傾向から(人気・枠順・血統・馬体重・前走・脚質・上がり3F・単勝オッズ・種牡馬)などを分析したものを紹介します。

開催日 令和2年/2020年5月30日/土曜日
開催場所 東京競馬場
レース名 欅ステークス
条件 4歳以上オープン/国際/別定
距離 ダート1400m・左回り
[common_content id=”10677″]

マイルCS的中!◎3連複無料情報で18万獲得!

11/21~23日の無料予想は3戦2勝。1万7740円獲得!楽勝でプラスです!

■無料公開マイルCS/回収率179%

桜花賞、安田記念、ヴィクトリアマイル的中からのマイルCSも!
無料予想でここまでG1当てるとは、お見事!

■マイルチャンピオンシップ無料買い目画像

■11/22マイルチャンピオンシップ
1着4グランアレグリア①番人気
2着8インディチャンプ③番人気
3着7アドマイヤマーズ⑤番人気
3連複16.1倍×600円=9660円獲得
回収率177.8%

単勝5番人気アドマイヤマーズを2頭目に入れての的中はお見事です。

■無料公開/姫路S/回収率168.3%

■11/23姫路ステークス
3連複20.2倍×400円=8080円獲得
回収率168.3%

2020年は、皐月賞、東京優駿、菊花賞、天皇賞春秋107%~1350%で無料公開予想的中!

■安田記念、日本ダービー無料買い目

◎安田記念/6720円/回収率140%
◎ダービー/14800円/回収率276%
◎Vマイル /11840円/回収率228%
◎天皇賞 /67500円/回収率1350%
◎皐月賞 /36600円/回収率653%
◎桜花賞 /50360円/回収率899%

■天皇賞秋・菊花賞の無料買い目

◎菊花賞3連複9点600円
32.1倍×600円=22860円獲得!回収率423%

◎3連複と同時公開のワイド無料予想も熱い!
基本は平場レースですが時にはカシオペアSなどメインレース無料公開もあります!

今週は、ジャパンカップと京都2歳ステークスの予想を無料公開!

変則3日間開催の3連複無料予想は3戦2勝。1万7740円獲得。しっかりとプラス収支で終了です。

先週のマイルCS・姫路Sできっちりと的中・利益を出したホライズンの無料予想は、的確でありながら高配当が見込めます。

ジャパンカップで稼ぐならココの無料予想が1番頼りになります!

↑上記フォームから【限定無料登録】より無料メルアド登録(yahooメール・GメールなどSNSアカウント簡単登録)で無料買い目が即確認出来ます!

欅ステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

欅ステークス2020枠順

引用先:競馬ラボ

欅ステークス2020予想

欅ステークスは、単勝1番人気が買える材料が何かと多いレースで、仮にミッキーワイルドなら

  1. 中5週~9週[2-2-0-1]
  2. 叩き2戦目[3-0-0-0]
  3. 斤量56キロ[1-1-0-0]
  4. 単勝2.0倍~2.9倍[4-0-0-2]
  5. 前走同クラス[5-1-0-1]

こんな感じです。

ただ、今年に入ってから3戦を消化していますが、イマイチ苦戦というか、これまでの戦績からして負けすぎ感があり、前走のように後方からの競馬になってしまうと、楽勝で飛んでしまう可能性も多いにありますので

ここは、ミッキーワイルド以外を軸に据えて、馬券を組みます。

◎本命:複勝

4番ホウショウナウ

ダート1400mは[4-0-1-0]と3着内率100%で得意の距離。

東京コースでダート1400mの出走歴は無いですが、東京ダート1600mは[0-0-1-1]。この内、の着外は、ユニコーンSで、勝ち馬ルヴァンスレーヴからコンマ8秒差の4着なら、東京ダート1400mでもコース適正はあると思います。

今回は得意の距離に加え、メンバー的にも、前走より楽になったように見えるのがプラス。

さらに相性の良いデムーロ騎手が乗り替わりというのもかなりのプラスで、ホウショウナウの時のデムーロ騎手は、かなり追ってくれますので、このあたりも心配はいらないかなと。

2枠を引いたことである程度、前につけると思います。もしくは、8番手以内を追走しながら4角までに外に出して前を捉えられる位置取りまで上げていそうですから、これもデムーロ騎手だから出来る展開予測でしょうか。

期待出来る1頭です。

◎ホウショウナウ
○ミッキーワイルド
▲ロードグラディオ
△カタナ
△ダノンフェイス
×トゥザクラウン
×ニホンピロタイド

馬連◎=○▲△△4点
ワイド◎=××2点

欅ステークス2020過去データ傾向分析

人気データ

1番人気 5- 2- 0- 2
2番人気 1- 1- 2- 5
3番人気 0- 3- 1- 5
4番人気 0- 1- 3- 5
5番人気 1- 1- 0- 7
6番人気 0- 0- 0- 9
7番人気 1- 0- 0- 8
8番人気 0- 1- 0- 8
9番人気 0- 0- 1- 8
10番人気 0- 0- 0- 9
11番人気 0- 0- 2- 7
12番人気 1- 0- 0- 8
13番人気 0- 0- 0- 9
14番人気 0- 0- 0- 9
15番人気 0- 0- 0- 9
16番人気 0- 0- 0- 8

単勝13番人気以下[0-0-0-35]と苦戦

単勝1番人気が非常に強いレースで[5-2-0-2]勝率55.6%3着内率77.8%。単勝複勝ともに回収率が100%を超えるほど優秀な結果。

さらに、5年連続で単勝1番人気が連対中です。

過去9年で単勝1番人気~3番人気が全頭が3着外になったことが無く、この3頭で連対率100%。

単勝オッズデータ

1.0~ 1.4 0- 0- 0- 0
1.5~ 1.9 1- 1- 0- 0
2.0~ 2.9 4- 0- 0- 2
3.0~ 3.9 1- 2- 0- 1
4.0~ 4.9 0- 1- 1- 2
5.0~ 6.9 0- 1- 2- 5
7.0~ 9.9 1- 1- 2- 5
10.0~14.9 0- 3- 1- 9
15.0~19.9 0- 0- 0- 8
20.0~29.9 1- 0- 0- 18
30.0~49.9 0- 0- 2- 15
50.0~99.9 1- 0- 1- 18
100.0~ 0- 0- 0- 33

単勝100倍以上が[0-0-0-33]と苦戦。

枠順データ

1枠 1- 1- 1-15
2枠 1- 2- 1-14
3枠 1- 1- 1-15
4枠 0- 0- 2-16
5枠 1- 4- 0-13
6枠 2- 0- 1-15
7枠 0- 0- 1-16
8枠 3- 1- 2-12

過去9年、すべてがフルゲート16頭立てのレース。その中で4枠7枠の苦戦が目立つ結果。

大外8枠が最も好走しており、脚質は差し~追い込みが優秀な結果です。

血統データ

ゴールドアリュール 1- 1- 1- 1
キングカメハメハ 1- 1- 0- 9
ヨハネスブルグ 1- 1- 0- 0
Giant’s Causeway 1- 1- 0- 0
スウェプトオーヴァ 1- 0- 1- 2
Tapit 1- 0- 0- 3
スペシャルウィーク 1- 0- 0- 2
サウスヴィグラス 1- 0- 0- 2
アドマイヤオーラ 1- 0- 0- 0
フレンチデピュティ 0- 2- 0- 5
ウォーエンブレム 0- 1- 0- 3
フォーティナイナー 0- 1- 0- 0
アジュディケーティ 0- 1- 0- 0
クロフネ 0- 0- 1- 2
スクリーンヒーロー 0- 0- 1- 1
フジキセキ 0- 0- 1- 3
アグネスタキオン 0- 0- 1- 3
スタチューオブリバ 0- 0- 1- 1
カジノドライヴ 0- 0- 1- 1
アッミラーレ 0- 0- 1- 0

過去9年で3着以内が1回以上ある種牡馬20頭。

ゴールドアリュール[1-1-1-1]連対率50%と優秀な結果ですが、全体的にはミスプロ系が好走傾向にあります。

馬体重データ

440~459kg 0- 0- 0- 8
460~479kg 1- 2- 4- 24
480~499kg 3- 3- 1- 37
500~519kg 2- 2- 1- 26
520~539kg 2- 2- 2- 15
540~ 1- 0- 1- 6

459キロ以下が[0-0-0-8]と苦戦。全体的には、460キロ~539キロまでが好走条件の目安

540キロ以上の関西馬に限定すれば[0-0-0-5]と苦戦。

所属データ

美浦 3- 2- 4- 43
栗東 6- 7- 5- 73

脚質データ

逃げ 1- 1- 0- 7
先行 4- 1- 3- 27
中団 3- 3- 5- 37
後方 1- 4- 1- 45
マクリ 0- 0- 0- 0
3F 1位 1- 3- 2- 4
3F 2位 0- 2- 1- 8
3F 3位 2- 2- 2- 7
3F ~5位 5- 0- 1- 6
3F 6位~ 1- 2- 3- 91

逃げ馬が[1-1-0-7]ですが、4角1番手通過は[0-1-0-8]と苦戦

先行~追い込み馬が好走していますので、展開面次第で、逃げ以外が馬券になりやすいレースです。

上がり3F最速を出せることに越したことは無いですが、上がり3F4位以下も6勝と勝率が良いですから、このあたりも展開によるところが大きいと思います。

前走場所データ

福島 0- 0- 0- 2
新潟 0- 0- 0- 2
東京 6- 6- 6- 28
中山 0- 0- 1- 29
中京 0- 0- 0- 0
京都 0- 0- 1- 30
阪神 3- 2- 1- 20
小倉 0- 0- 0- 0
地方 0- 1- 0- 4
海外 0- 0- 0- 1

前走京都組、中山組の出走頭数は多いですが[0-0-2-49]と苦戦。

前走東京、阪神組が中心のレースで、前走東京組で単勝3番人気以内に支持されていた場合、[5-4-3-3]連対率60%、3着内率80%の好成績。

前走レースデータ

過去9年、3着以内1回以上のレース

オアシス 3- 2- 3-13
コーラル 3- 0- 0- 9
フェブラG1 2- 0- 2- 0
オアシス(L) 1- 0- 0- 2
ポラリスH 0- 2- 1- 1
鎌倉S1600 0- 1- 1- 1
かしわG1 0- 1- 0- 2
銀蹄S1600 0- 1- 0- 1
立夏S1600 0- 1- 0- 0
鎌倉SH1600 0- 1- 0- 0
京葉S 0- 0- 1- 4
栗東SH 0- 0- 1- 7

前走オアシス組が[3- 2- 3-13]と好走しており、今年の該当馬は、ロードグラディオ1頭のみ。オアシス組で単勝6番人気以下になると[1-0-1-9]と極端に数字が悪くなりますので、このあたりがどうか。

フェブラリーS組も好走していますが、今年は該当馬無し。

あえて書くなら、コーラルS組で、該当馬は、ニホンピロタイド。こちらも単勝6番人気以下だと[1-0-0-7]と極端に数字が悪くなっていますので、判断が難しいところです。

前走単勝人気データ

前走1人気 1- 2- 2- 11
前走2人気 2- 2- 1- 8
前走3人気 0- 2- 0- 5
前走4人気 1- 1- 1- 11
前走5人気 1- 2- 0- 7
前走6~9人 3- 0- 2- 28
前走10人~ 1- 0- 2- 45

欅ステークス2020過去データ傾向分析まとめ

①単勝1番人気が非常に強いレースで[5-2-0-2]勝率55.6%3着内率77.8%
②単勝100倍以上が[0-0-0-33]と苦戦。
③4枠7枠が苦戦
④大外8枠が最も好走
⑤全体的にはミスプロ系が好走傾向
⑥460キロ~539キロまでが好走条件の目安
⑦逃げ馬が[1-1-0-7]ですが、4角1番手通過は[0-1-0-8]と苦戦
⑧前走東京、阪神組が中心

[common_content id=”11583″]
タイトルとURLをコピーしました