【無料情報】地方競馬で回収率300%~800%以上が狙えるのはここだけです!

2020年の無料情報も好調だったLAP競馬。

2021年もTCK女王盃を含む3日連続的中を筆頭に川崎記念・報知グランプリCも的中!

■報知グランプリC/ワイド3-5/1180円

<<1月度無料買い目結果>>
ジャニュアリー賞   →回収率155%
ウィンタースプリント →回収率158%
TCK女王盃     →回収率141%
チバテレ盃      →回収率210%

<2020年地方の無料情報実績>
・名古屋Grp 124%・ビオラ賞   111%
・浦和記念   92% ・サンタアニタT100%
・ロジータ記念 144%・時雨空特別  272%
・楠賞     219%・平和賞    117%
・クイーン賞TR138%・鎌倉特別   100%
・南部杯    214%・姫山菊花賞  109%
・NTV盃   419%・月光特別   820%

<<直近無料予想結果>>

◎2月16日大井11Rフェブラリー賞
7-9/2,630円
9-15/480円
7-15/2,700円
回収率581%

単勝10番人気7オールスマートを入れて
ワイドトリプル的中!

フェブラリー賞無料買い目画像↓

厳選された5頭の推奨馬は本命3頭+穴2頭で、回収率300%前後が良く当たるからリピーターも多数。

先日もTCK女王盃を含む3日連続的中!

2月16日大井11Rフェブラリー賞は回収率581%!。

1日厳選1鞍の無料買い目は、無料メルアド登録のみで即確認できます!

こちらからご確認ください↓↓

キーンランドカップ2020出走予定馬や予想オッズ・過去10年データ傾向

中央競馬最終予想

キーンランドカップ2020出走予定馬や予想オッズ、過去10年データ傾向を紹介します。2020年8月30日札幌競馬

キーンランドカップ2020年から過去10年のデータ傾向(人気・枠順・血統・馬体重・前走距離・前走レース・前走場所・前走クラス・前走人気・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬)を分析。

過去10年、前走函館スプリント組が強いレースで5勝と好走しており、当日単勝3番人気以内であれば、牝馬、牡馬に関係なく[5-2-2-5]と、さらに好走しているキーンランドカップです。

また牝馬が非常に強く[7-4-6-42]3着内率28.8%。単複回収率132.7%と100%を大きく越えているため、今年も牝馬には要注目です。

今年は、ダイアトニックにダイメイフジの函館スプリントステークスの2頭が出走を予定。他にもスプリント色強いスプリンターが出走を予定しています。

大井金盃+川崎記念+佐賀記念無料予想で3連続的中!

エンプレス杯の無料買い目を公開します!

無料予想・川崎記念&佐賀記念2連勝中のグロリアが大井金盃も的中!

地方重賞実績(無料予想)
◎2月11日佐賀6R佐賀記念
ワイド2.4倍×3,500円/5,000円投資
獲得額:8,400円/回収率:168%

◎1月27日 川崎11R 川崎記念
4.1倍/2.4倍的中!5,000円投資
獲得額:14,550円/回収率:291%

川崎記念+佐賀記念の無料買い目画像↓

◎2月17日 大井11R 金盃
ワイド2.9倍×3,500円
獲得10,150円/回収率203%

地方は当日1時間前緊急公開!
ギリギリまで粘り出してくる無料予想
これがいいお小遣いになってます!

地方連勝中無料予想はココだけ!

無料メルアド登録のみで即買い目が確認できます!

無料買い目はこちら↓↓

中央重賞も強いので平日~週末まで抑えておいてください!
中央の無料予想公開は弥生賞です!同じ無料メルマガで買い目確認出来ます。

キーンランドカップ2020出走予定馬

  1. アスタールビー 牝 4
  2. イベリス 牝 4
  3. エイティーンガール 牝 4
  4. カッパツハッチ 牝 5
  5. クールティアラ 牝 4
  6. ショウナンアンセム 牡 7
  7. ダイアトニック 牡 5
  8. ダイシンバルカン 牡 8
  9. ダイメイフジ 牡 6
  10. ディメンシオン 牝 6
  11. ナリノメジャー 牝 6
  12. ビリーバー 牝 5
  13. フィアーノロマーノ 牡 6
  14. メイショウカズヒメ 牝 6
  15. メイショウショウブ 牝 4
  16. ヤマカツマーメイド 牝 3
  17. ライトオンキュー 牡 5
  18. ラベンダーヴァレイ 牝 7
  19. ルヴォルグ 牡 4
  20. レッドアルマーダ セ 4
  21. ワンアフター 牡 7

キーンランドカップ2020予想オッズ

1 ダイアトニック 1.5
2 ライトオンキュー 5.4
3 フィアーノロマーノ 7.7
4 イベリス 15.1
5 ダイメイフジ 15.6
6 ヤマカツマーメイド 22.0
7 エイティーンガール 24.0
8 メイショウショウブ 37.5
9 カッパツハッチ 40.3
10 ビリーバー 48.6
11 ディメンシオン 54.8
12 アスタールビー 62.9
13 ルヴォルグ 79.2
14 メイショウカズヒメ 153.3
15 ラベンダーヴァレイ 179.1
16 レッドアルマーダ 179.1
17 ナリノメジャー 215.2
18 ショウナンアンセム 239.3
19 ダイシンバルカン 308.6
20 ワンアフター 434.3
21 クールティアラ 434.3

キーンランドカップ2020過去10年データ傾向分析

単勝人気データ

  • 1番人気 [3- 4- 1- 2]
  • 2番人気 [2- 2- 0- 6]
  • 3番人気 [2- 0- 2- 6]
  • 4番人気 [1- 1- 2- 6]
  • 5番人気 [0- 0- 2- 8]
  • 6番人気 [0- 2- 1- 7]
  • 7番人気 [0- 0- 0- 10]
  • 8番人気 [1- 0- 1- 8]
  • 9番人気 [0- 1- 1- 8]
  • 10番人気 [0- 0- 0- 10]
  • 11番人気 [0- 0- 0- 10]
  • 12番人気 [1- 0- 0- 9]
  • 13番人気 [0- 0- 0- 10]
  • 14番人気 [0- 0- 0- 9]
  • 15番人気 [0- 0- 0- 7]
  • 16番人気 [0- 0- 0- 7]

単勝1番人気[3-4-1-2]勝率30%、連対率70%、3着内率80%と好走しており中心の存在。その中で牝馬も好走しており[2-2-0-0]と連対率100%。

キーンランドカップは牝馬が7勝と強いレースですので、そこで単勝1番人気の好走データはかなり強いと思います。

全体的には、単勝12番人気から1着馬が出ていますが、基本的には単勝9番人気以内が予想の目安でしょうか。

単勝13番人気以下は[0-0-0-33]と苦戦しています。

単勝オッズデータ(牝馬)

  • ~ 1.9 [1- 0- 0- 0]
  • 2.0~ 2.9 [0- 0- 0- 0]
  • 3.0~ 3.9 [2- 2- 0- 0]
  • 4.0~ 4.9 [0- 1- 0- 3]
  • 5.0~ 6.9 [3- 0- 1- 1]
  • 7.0~ 9.9 [0- 0- 1- 3]
  • 10.0~14.9 [0- 0- 2- 6]
  • 15.0~19.9 [0- 0- 0- 5]
  • 20.0~29.9 [1- 0- 1- 4]
  • 30.0~49.9 [0- 1- 1- 5]
  • 50.0~99.9 [0- 0- 0- 4]
  • 100.0~ [0- 0- 0-11]

個人的に以外だなと思ったのが、単勝3.0倍~3.9倍以内が[2-2-0-0]と連対率100%という結果。G3戦になれば、3.9倍以内は苦戦傾向が強いクラスになりますので、少し驚きです。

単複回収率も181%となっており、狙い目十分のオッズになると思います。

また、5.0倍~ 6.9倍[3-0-1-1]も好走しており、全体的には、3倍~6.9倍が馬券の中心かなと考えています。

単勝50倍以上が[0-0-0-15]と苦戦。

単勝オッズデータ(牡馬)

  • 1.0~ 1.4 [0- 0- 0- 0]
  • 1.5~ 1.9 [0- 0- 0- 0]
  • 2.0~ 2.9 [1- 2- 1- 1]
  • 3.0~ 3.9 [0- 0- 0- 3]
  • 4.0~ 4.9 [0- 1- 0- 2]
  • 5.0~ 6.9 [1- 1- 0- 3]
  • 7.0~ 9.9 [0- 0- 2- 6]
  • 10.0~14.9 [0- 0- 1- 6]
  • 15.0~19.9 [0- 1- 0- 7]
  • 20.0~29.9 [1- 1- 0- 8]
  • 30.0~49.9 [0- 0- 0- 9]
  • 50.0~99.9 [0- 0- 0-17]
  • 100.0~ [0- 0- 0-19]

牝馬と違って、2.0倍~ 2.9倍[1-2-1-1]と好走しており、牡馬であれば、ここのオッズは要注意でしょうか。

単勝30倍以上[0-0-0-45]と苦戦。

枠順データ

  • 1枠 [1- 0- 0-16]
  • 2枠 [1- 0- 3-13]
  • 3枠 [0- 2- 0-17]
  • 4枠 [2- 3- 0-15]
  • 5枠 [1- 1- 2-16]
  • 6枠 [2- 1- 1-16]
  • 7枠 [2- 1- 3-14]
  • 8枠 [1- 2- 1-16]

1枠は[1-0-0-16]と苦戦。1勝が函館開催の結果ですから、1枠は苦戦していると言えるでしょうか。

全体的には、6枠7枠の単回収率が100%を越えていますので、好走枠。それでも、1枠以外ならどこからでも勝ち負けが出来ている結果です。

間隔データ

  • 連闘 [0- 0- 0- 0]
  • 2週 [0- 1- 1- 19]
  • 3週 [1- 0- 1- 22]
  • 4週 [1- 1- 2- 18]
  • 5~ 9週 [4- 4- 1- 23]
  • 10~25週 [4- 4- 5- 40]
  • 半年以上 [0- 0- 0- 1]
  • 明け2戦 [2- 3- 0- 20]
  • 明け3戦 [1- 2- 2- 14]
  • 明け4戦 [0- 0- 1- 12]
  • 明け5戦 [2- 0- 0- 7]
  • 明け6~ [1- 1- 2- 27]

中5週~9週が好走しており、休養明け2戦目、3戦目が好走。キーンランドカップの前に1戦以上消化している馬の好走が目立つレースです。

脚質データ

  • 逃げ [3- 1- 1- 5]
  • 先行 [2- 5- 4- 31]
  • 中団 [5- 2- 4- 41]
  • 後方 [0- 2- 1- 45]
  • マクリ [0- 0- 0- 1]
  • 3F1位 [2- 2- 0- 9]
  • 3F2位 [1- 2- 2- 6]
  • 3F3位 [1- 1- 1- 6]
  • 3F~5位 [2- 3- 3- 14]
  • 3F6位~ [4- 2- 4- 87]

逃げ3勝と好走しており、先行2勝、差し5勝。全体的には、逃げ~差し馬が好走していますが、上がり3F勝負になりにくく、1着10頭中、半数以上が上がり3F6位以下の結果です。

逃げ馬3勝の内、全馬が単勝4番人気以内と上位馬で、単勝1番人気に限れば[1-1-0-0]とパーフェクト連対。単勝5番人気以下になると[0-0-1-5]と苦戦。

馬体重データ

  • ~399kg [0- 0- 0- 0]
  • 400~419kg [0- 0- 0- 1]
  • 420~439kg [1- 0- 0- 8]
  • 440~459kg [0- 2- 2- 15]
  • 460~479kg [2- 2- 2- 27]
  • 480~499kg [3- 3- 2- 33]
  • 500~519kg [2- 1- 2- 29]
  • 520~539kg [2- 2- 2- 8]
  • 540~ [0- 0- 0- 2]

大型馬の活躍も目立つレースで、全体的には、馬体重460キロ以上が9勝と圧倒的な結果です。

騎手データ

騎乗回数3回以上の騎手に限定

  • 池添謙一 [1- 1- 0- 3]
  • モレイラ [1- 1- 0- 2]
  • ルメール [1- 1- 0- 2 ]
  • 川田将雅 [1- 1- 0- 1]
  • 安藤勝己 [1- 0- 1- 1]
  • 三浦皇成 [1- 0- 1- 4]
  • 四位洋文 [1- 0- 0- 7]
  • 戸崎圭太 [1- 0- 0- 4]
  • 藤岡佑介 [1- 0- 0- 3]
  • 横山典弘 [0- 1- 1- 4]
  • 福永祐一 [0- 1- 1- 2]
  • 岩田康誠 [0- 0- 1- 5]
  • 秋山真一 [0- 0- 1- 4]
  • 武豊 [0- 0- 1- 4]
  • 藤田伸二 [0- 0- 1- 3]
  • 勝浦正樹 [0- 0- 0- 6]
  • 古川吉洋 [0- 0- 0- 6]
  • M.デム [0- 0- 0- 4]
  • 丸田恭介 [0- 0- 0- 4]
  • 内田博幸 [0- 0- 0- 3]
  • 吉田隼人 [0- 0- 0- 6]
  • 丸山元気 [0- 0- 0- 3]
  • 松田大作 [0- 0- 0- 3]

懐かしい騎手の方もいますが、川田騎手、ルメール騎手といった、リーディング上位騎手が好走しています。

リーディング下位騎手は苦戦傾向となっています。

調教師データ

3頭以上の調教師限定

  • (栗)安田隆行 2- 3- 0- 5
  • (栗)須貝尚介 1- 1- 2- 4
  • (栗)鮫島一歩 1- 1- 1- 3
  • (美)藤沢和雄 1- 1- 0- 5
  • (美)杉浦宏昭 1- 0- 1- 3
  • (栗)中竹和也 1- 0- 0- 3
  • (栗)領家政蔵 0- 1- 0- 2
  • (栗)西浦勝一 0- 0- 1- 3
  • (美)鹿戸雄一 0- 0- 1- 2
  • (美)高木登 0- 0- 1- 2
  • (栗)昆貢 0- 0- 0- 5
  • (美)和田正道 0- 0- 0- 4
  • (美)堀宣行 0- 0- 0- 3
  • (栗)矢作芳人 0- 0- 0- 8
  • (栗)村山明 0- 0- 0- 3

生産者データ

出走3頭以上の生産者

  • 社台ファーム 6- 1- 3-14
  • ノーザンファーム 1- 0- 2-12
  • ダーレー・ジャパン 0- 1- 1- 3
  • 社台コーポレーショ 0- 1- 0- 3
  • 下河辺牧場 0- 1- 0- 5
  • 浜本牧場 0- 1- 0- 2
  • 松田三千雄 0- 0- 0- 3
  • 村田牧場 0- 0- 0- 3
  • トウショウ産業株式 0- 0- 0- 3

馬年齢データ

  • 3歳 [1- 2- 0- 19]
  • 4歳 [4- 4- 4- 18]
  • 5歳 [4- 1- 5- 29]
  • 6歳 [0- 2- 0- 30]
  • 7歳以上 [1- 1- 1- 27]

4歳5歳で8勝と優秀な結果です。

4歳で単勝1番人気以内なら[2-2-0-0]と好走。単勝3番人気以内で[4-4-1-3]の結果です。

性別・所属別データ

  • 牡馬・せん馬[3-6-4-81]
  • 牝馬[7-4-6-42]

前走人気データ

  • 前走1人気 [2- 1- 1- 6]
  • 前走2人気 [1- 1- 1- 3]
  • 前走3人気 [1- 0- 2- 7]
  • 前走4人気 [0- 0- 0- 3]
  • 前走5人気 [0- 0- 0- 6]
  • 前走6~9人 [1- 2- 1- 7]
  • 前走10人~ [2- 0- 1- 9]

前走着順データ

  • 前走1着 [4- 3- 4- 19]
  • 前走2着 [2- 2- 0- 16]
  • 前走3着 [1- 2- 1- 7]
  • 前走4着 [0- 0- 0- 8]
  • 前走5着 [0- 1- 0- 6]
  • 前走6~9着 [2- 1- 2- 30]
  • 前走10着~ [0- 1- 3- 36]

前走3着以内が7勝と好走。前走1着は、3勝クラス&G3が好走。

前走10着以下[0-1-3-36]と4頭が馬券になっていますので、巻き返しも可能なレースとなっています。

前走1秒以上負けが[0-1-3-24]と苦戦しています。

前走クラスデータ

  • 同クラス [9- 8- 9-109]
  • 今走昇級戦 [1- 2- 1- 9]
  • 2勝 [0- 0- 0- 4]
  • 3勝 [1- 2- 1- 5]
  • OPEN[1- 1- 3- 49]
  • G3 [7- 5- 4- 46]
  • G2 [0- 0- 0- 5]
  • G1 [1- 2- 2- 9]

前走レースデータ

2頭以上出走していた前走レースに限定

  • 函館スプG3 [5- 2- 2-24]
  • アイビスG3 [2- 1- 1-15]
  • UHB賞H [1- 1- 2-36]
  • NHKマG1 [1- 0- 0- 4]
  • CBC賞HG3 [0- 2- 1- 5]
  • 札幌日刊1600 [0- 1- 1- 0]
  • 函館日刊1600 [0- 1- 0-3]
  • 安田記念G1 [0- 1- 0- 2]
  • ヴィクトG1 [0- 1- 0- 1]
  • 高松宮記G1 [0- 0- 2- 2]
  • UHB杯H [0- 0- 1- 7]
  • バーデンH [0- 0- 0- 2]
  • 京王杯スG2 [0- 0- 0- 3]

前走G3組が好走しており、その中でも函館スプリントS組が[5-2-2-24]と好走。単勝3番人気以内の牝馬に限れば[4-0-1-2]とさらに好走。逆に単勝4番人気以下は[0-0-0-4]と苦戦。

また、単勝3番人気以内の牡馬が[1-2-1-3]と好走。逆に単勝4番人気以下が[0-0-0-15]の結果。

前走函館スプリント組で当日単勝3番人気以内であれば、牝馬、牡馬に関係なく[5-2-2-5]と好走しています。

[common_content id=”14902″]

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点やワイド2点を中心に回収率500%前後を昨年ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

チューリップ賞・弥生賞など関連記事まとめ

スポンサーリンク
中央競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました