キーンランドカップ2021予想や過去データ傾向

キーンランドカップ2021予想や予想オッズ・キーンランドカップ2021過去10年データ傾向(枠順・脚質・人気・馬体重・血統・騎手・調教師)などを分析して紹介します。

2021年8月29日札幌競馬11Rサマースプリントシリーズ第16回 キーンランドカップ(GⅢ)3歳以上オープン/芝1200m

キーンランドカップは、サマースプリントシリーズ2021の第5戦目になります。

【競馬単複】MOSTLY CORRECT 無料メルマガ会員募集

今、ご覧頂いているサイト【競馬単複】MOSTLY CORRECTでは、無料メルマガ会員を募集しています。

府中牝馬ステークス

【買い目】

◎9アブレイズ
○6イズジョーノキセキ1着
▲2ソダシ2着
△15アカイイト
×10サトノセシル
×11リアアメリア
×14シャドウディーヴァ
馬連9.62.15.10.11.14/10点/40.4倍的中

《2022無料メルマガ予想結果》
★新潟記念・馬連282.5倍/7点
★レパードS・馬連36.9倍/7点
★マーメイドS・馬連5760円/10点・3連複17190円/23点
★日本ダービー・馬連730円/5点
★天皇賞春・馬連520円/5点
★スイートピーS・馬連1,270円/4点
★大阪杯・馬連8-14/10,980円/10点
★フローラS・馬連5,710円/7点

[無料メルマガの内容]

  1. 重賞予想
  2. 特別戦や平場厳選予想
  3. 消去法データ推奨馬の記事公開速報
  4. 有益な情報

無料メルマガの登録は、yahooやGoogleの無料メルアドでも登録できます。

無料メルマガの登録はコチラ

また、無料メルマガはいつでも配信解除できます。

配信解除はコチラ

キーンランドカップ2021登録馬

キーンランドカップ2021予想オッズ


参考:ネット競馬

キーンランドカップ2021過去10年 データ傾向分析

単勝人気


【好走データ】単勝1番人気

【苦戦データ】単勝13番人気以下

単勝1番人気[3-3-1-3]勝率30%3着内率70%と善戦していますが、勝ちきれていない結果となっており、勝ち馬は単勝10番人気以内までと、単穴も活躍している結果です。

単勝オッズ


【好走データ】単勝6.9倍以内

【苦戦データ】単勝50倍以上

単勝6.9倍以内を好走データとしましたが、全体的には、単勝49.9倍以内が善戦しています。

単穴の好走もありますが、単勝30倍以上は苦戦しており、過度の人気薄は厳しい結果です。

枠順


【好走データ】4枠~8枠

【苦戦データ】1枠3枠

4枠~8枠が好走しており、逆に1枠3枠は苦戦。有利不利がしっかりと出ている結果かなと思います。

脚質


【好走データ】差し馬

【苦戦データ】なし

差し馬が善戦しており中心。特に6枠7枠8枠で好走していますが、1枠~3枠[0-0-1-15]と苦戦。

全体的には、どの脚質からでも勝ち負け出来ている結果ですが、枠順傾向も考慮するなら、狙いやすいのは、外差しが決まりやすい「差し」でしょうか。

年齢


【好走データ】4歳

【苦戦データ】6歳以上

6歳以上が苦戦。

4歳5歳が好走しており中心。特に単回収率98%~99%と比較的高い数値ですので、1着候補は4歳5歳が期待出来る結果となっています。

所属


【好走データ】関西馬

【苦戦データ】なし

関西馬が7勝で有利ですが、数値では関東馬も善戦しています。

性別


【好走データ】牝馬

【苦戦データ】牡馬

出頭数が倍ほど違う中で、牝馬が好走しており中心。

斤量


【好走データ】斤量54kg

【苦戦データ】斤量55kg

牝馬は斤量54kgが優勢。

牡馬セン馬は斤量57kgが優勢です。

馬体重


【好走データ】なし

【苦戦データ】なし

キーンランドカップ2021 血統・種牡馬データ

種牡馬


【好走データ】ダイワメジャー、ディープインパクト、ロードカナロア

【苦戦データ】マンハッタンカフェ、

キーンランドカップ2021 騎手・生産者データ

騎手

生産者


【好走データ】社台ファーム、ケイアイファーム

キーンランドカップ2021前走データ

前走クラス


【好走データ】G1、G3

【苦戦データ】なし

前走レース


【好走データ】前走函館SS、前走UHB賞

【苦戦データ】なし

前走函館SSデータ

【好走データ】

  • 函館SSで3着以内[4-2-2-8]
  • 函館SSで単勝2番人気以内[3-2-0-6]

【苦戦データ】

  • 函館SSで4着以下[0-0-0-17]
  • 函館SSで負けコンマ3秒以上[0-0-0-18]

今年は、カツジとミッキーブリランテが登録。カツジは5着と苦戦データに入りますが、負けコンマ1秒以内と善戦。

ミッキーブリランテは単勝4番人気で苦戦データに該当しますが、着順では好走データに該当していますので、取り捨てが難しいところです。

前走UHB賞

UHB賞・人気

UHB賞・着順

UHB賞で単勝1番人気の7着からキーンランドカップで1着になった2頭を見る限り、UHB賞の着順よりも、UHB賞で単勝2番人気以内に支持されれば、キーンランドカップで善戦しやすい結果となっています。

今年は、ロードアクア1頭が該当します。

前走距離


【好走データ】前走1200m

【苦戦データ】前走1400m

前走単勝人気


【好走データ】前走単勝1番人気

【苦戦データ】前走単勝4、5番人気

前走着順


【好走データ】前走1着

【苦戦データ】前走10着以下

キーンランドカップ予想のポイント

今年は、UHB賞組が中心の登録馬ですが、過去データ的に好走しそうなのは、ロードアクア1頭のみ。

前走G3組は、負けてもコンマ5秒以内で、負けコンマ6秒以上は[0-0-2-26]と苦戦しています。

個人的には、前走UHB賞の勝ちタイムが平凡ですので、前走の着順や人気に関わらず、地力ある馬の活躍を見込んでおり、

そこへ、過去好走データを持つ馬が絡んで来るかなと予測しています。

キーンランドカップ2021予想

土曜の札幌芝1200mは、先行~差し馬が活躍しており、やや中~外枠よりが有利な結果。

今年のキーンランドカップのメンバーの脚質を確認すれば、意外とそこまで速くならない展開になりそうで、ミドルペースを想定。

ミドルペースになれば、先行でも持続性のある、踏ん張りの利きそうな馬か、差し馬なら中枠~外枠の差しが決まりそうかなと。

本命◎11ミッキーブリランテ

前走函館SSは、単勝4番人気で3着。スタートはやや出遅れて、後方からの競馬も、最後は良く追い込んで、勝ち馬と同タイムですから惜しい競馬。

これで芝1200mにもメドがつき、あとはスタートさえ五分ならといったところ。

今回は、間隔のあいた1戦も、調教はよく動いており、体調は良さそうかなと。

6枠もこの馬にとっては申し分なく、あとは展開が向くかどうかだけ。地力は十分ですので、期待したい1頭です。

◎11ミッキーブリランテ
○13ダイアトニック
▲12レイハリア
△1ロードアクア

無料予想2022年プラス収支
2021年に続き2022年も無料予想がプラス収支~
特に11月はマイルCSエリザベス女王杯
とんでもない高配当を連発しました

[無料予想の戦績]

★11/20 マイルCS
三連複205.3倍×500円=102,650円
★エリザベス女王杯
三連複902.1倍×500円=451,050円

府中牝馬Sもイズジョーノキセキ・12人気入れて回収率800%超でした。

穴馬選定が抜群に上手いのも人気の秘密です。

今週も重賞無料買い目を公開します!

こちらからご確認ください↓↓

LINE限定『厳選軸馬』公開中

当サイトでは、LINE限定で厳選軸馬を配信中です。

2022年11月6日(日曜)軸馬推奨馬・結果

東京2R◎4エバーハピネス1着
東京3R◎10ラバタンシン3着
東京7R◎4サトミノマロン3着
東京8R◎12レオノーレ1着
東京10R◎6バトルクライ1着
阪神2R◎3 ディキシーガンナー3着
阪神10R◎6キミワクイーン2着
阪神11R◎9タイセイドレフォン4着

11月20日阪神11RマイルCS
◎10セリフォス1着/6番人気
穴3ダノンザキッド2着/8番人気
穴7ジャスティンカフェ

LINE限定『厳選軸馬』は日曜限定公開となっており午前10時ごろまでの配信となっています。

また、重賞は、本命に加え、穴馬2頭を公開しています。

過去データ傾向や展開理論を用いて1鞍1頭の軸馬を紹介。

1日6鞍以上の公開を予定しています。

↓↓友だち追加はこちら↓↓