小倉日経オープン2020予想や過去データ傾向・騎手強化に持ちタイム優秀!狙い目十分

小倉日経オープン2020予想や過去データ傾向を紹介します。

小倉日経オープン過去の結果データ傾向から厳選した(人気・枠順・血統・馬体重・前走距離・前走レース・前走場所・前走クラス・前走人気・脚質・生産者・調教師・騎手・種牡馬)を分析した中から最終予想として印を紹介します。

◎2週連続の万馬券的中で21万獲得の無料予想!

◎10月総額【49,621,960円】獲得!

■シリウスSに神戸新聞杯で2週連続の万馬券を的中!

実際に公開された買い目がコチラ↓

■中京11RシリウスS
3連複2-3-15
254倍×500円=127000円獲得
回収率2540%

■中京11R神戸新聞杯
3連複2-5-18
190.2倍×500円=95,100円獲得
回収率1902%

単勝14人気ロバートソンキー入れてました!

神戸新聞杯とシリウスSの無料予想で計21万円を獲得は本当に稼がしてもらいました。

■東京スポーツ杯2歳ステークス的中!

1着3ダノンザキッド①番人気
2着2タイトルホルダー⑤番人気
3着10ジュンブルースカイ③番人気
3連複21.7倍×500円=1万850円獲得
回収率217%

今週は京都2歳Sとジャパンカップの無料予想を公開!

昨年のジャパンカップもきっちりと的中!

2週連続で万馬券を的中させたここの無料買い目は、闇雲に穴を狙った買い目ではなく、本命3頭+穴2頭といった中配当から高配当まで狙ったバランスの良い買い目です。

今週も厳選された5頭の推奨馬でシリウスSの回収率2540%以上を期待して見てください!

↑上記から競馬学会のHPへ。【無料】フォームから無料メルアド登録のみでジャパンカップの無料買い目が即確認出来ます!

小倉日経オープン2020枠順

小倉日経オープン2020予想

サンデーサイレンス系が好走している中で、4角5番手以内の先行馬が優秀。

また近年は、上がり3F勝負というよりも、時計のかかりやすいレースとなっており、最後までバテないスタミナとパワーを要するレースとなっています。

今年のメンバーは、どの馬が来てもおかしくないように見えており、展開や状態面でガラッと着順が変わっても良さそうで。

それなら、騎手強化で狙い目十分な大外枠を狙ってみます。

◎本命:複勝

ワイプティアーズ

約3ヶ月ぶりの実践となりますが、鞍上に松山弘騎手となれば、積極的に狙って見たいなと。

前走 都大路Sは、重馬場を4角9番手から差す競馬も4着に敗退。勝ち馬からコンマ4以内で上がり3F2位なら、善戦した内容だったと思います。

小倉芝1800mは、1分46秒7の持ち時計があり、それを未勝利戦で出していますので、適正は十分で、今回のメンバーであれば上位のタイムですから、期待出来るのは確か。

もともとは先行策も取れる馬ですので、8枠からスタートさえ五分なら好位中団やや前につけ、そこから最後の直線で抜け出す競馬をイメージしています。

このあたりは、乗り替わった松山騎手ならどういった乗り方をするかなといった妄想での範囲ですが、しっかりと脚さえ使えれば、面白い1頭なのは間違いないですね。

ただ、大型馬ですので、当日の馬体重はしっかりとチェックしたいところです。

◎ワイプティアーズ
○サラキア
▲タニノフランケル
△アメリカズカップ
△ミヤビパーフェクト
×ミスディレクション

馬連◎=○▲△△×5点

小倉日経オープン2020予想オッズ

1 ダノンチェイサー 2.1
2 サラキア 3.2
3 セラピア 5.7
4 ボッケリーニ 8.6
5 タニノフランケル 15.9
6 アメリカズカップ 16.3
7 ミヤビパーフェクト 29.4
8 ミスディレクション 32.9
9 ワイプティアーズ 37.0
10 ブランノワール 50.3
11 マイネルフラップ 58.4
12 ステイインシアトル 58.4

小倉日経オープン2020過去データ傾向分析

単勝人気データ

  • 1番人気[0-1-4-5]
  • 2番人気[2-2-0-6]
  • 3番人気[0-1-2-7]
  • 4番人気[3-2-0-5]
  • 5番人気[4-0-0-6]
  • 6番人気[1-1-0-8]
  • 7番人気[0-0-1-9]
  • 8番人気[0-0-2-8]
  • 9番人気[0-2-0-7]
  • 10番人気[0-0-1-5]
  • 11番人気[0-1-0-4]
  • 12番人気[0-0-0-5]
  • 13番人気[0-0-0-3]
  • 14番人気[0-0-0-2]
  • 15番人気[0-0-0-1]
  • 16番人気[0-0-0-1]

単勝1番人気[0-1-4-5]と勝ち星が無く、3着内率50%とやや苦戦傾向。

全体的には単勝6番人気以内で勝ち馬が出ており、広めの予想が必要かなと。また、単勝4番人気以下[8-6-4-64]となっており、人気上位苦戦⇒人気薄が好走といった感じのレース結果です。

単勝オッズデータ

  • 1.0~1.4[0-0-0-0]
  • 1.5~1.9[0-1-0-0]
  • 2.0~2.9[0-0-3-2]
  • 3.0~3.9[0-1-1-3]
  • 4.0~4.9[1-1-1-2]
  • 5.0~6.9[2-1-1-9]
  • 7.0~9.9[5-3-0-13]
  • 10.0~14.9[2-0-1-11]
  • 15.0~19.9[0-0-0-5]
  • 20.0~29.9[0-1-2-11]
  • 30.0~49.9[0-2-1-6]
  • 50.0~99.9[0-0-0-10]
  • 100.0~[0-0-0-10]

単勝3.9倍以内[0-2-4-5]と3着内率はまずまずも、単勝人気と同じく苦戦傾向。

狙い目としては、単勝5倍~14.9倍以内で[9-4-2-33]。

枠順データ

  • 1枠[1-0-2-8]
  • 2枠[1-0-2-8]
  • 3枠[2-0-2-8]
  • 4枠[0-2-2-9]
  • 5枠[2-1-0-12]
  • 6枠[2-2-0-11]
  • 7枠[2-2-1-12]
  • 8枠[0-3-1-14]

全体的にはどこからでも勝ち負けが出来ている結果です。馬番1番~9番が好走しており、5番、7番が2勝タイの成績。

間隔データ

  • 連闘[0-0-0-0]
  • 2週[3-1-2-8]
  • 3週[2-3-4-25]
  • 4週[0-0-0-8]
  • 5~9週[1-6-2-22]
  • 10~25週[4-0-2-11]
  • 半年以上[0-0-0-8]

脚質データ

  • 逃げ[2-1-1-6]
  • 先行[5-6-1-17]
  • 中団[2-2-6-34]
  • 後方[1-0-2-24]
  • マクリ[0-1-0-1]
  • 3F1位[3-2-4-4]
  • 3F2位[2-2-1-7]
  • 3F3位[1-1-0-8]
  • 3F~5位[2-2-1-14]
  • 3F6位~[2-3-4-49]

逃げ先行馬が7勝と好走していますが、差し追い込み馬もまずまずの成績。先行馬に限れば、3着以内13頭は、すべて単勝6番人気以内となっています。

馬体重データ

  • 400~419kg[0-0-0-1]
  • 420~439kg[0-2-1-2]
  • 440~459kg[1-1-3-10]
  • 460~479kg[2-3-2-18]
  • 480~499kg[5-1-3-27]
  • 500~519kg[1-2-0-16]
  • 520~539kg[1-1-1-7]
  • 540~[0-0-0-1]

年齢データ

  • 3歳[1-0-0-2]
  • 4歳[1-0-3-4]
  • 5歳[4-5-3-24]
  • 6歳[3-1-2-26]
  • 7歳[1-3-1-14]
  • 8歳[0-0-1-9]

騎手データ

レース機会数3回以上の騎手を参考

  • 浜中俊[2-0-2-3]
  • 和田竜二[1-1-2-3]
  • 太宰啓介[1-1-1-2]
  • 幸英明[1-1-0-6]
  • 秋山真一[1-1-0-2]
  • 北村友一[1-1-0-6]
  • 酒井学[1-0-0-5]
  • 小牧太[0-2-0-5]
  • 川田将雅[0-1-0-4]
  • 高倉稜[0-0-2-1]
  • 国分恭介[0-0-1-2]
  • 松山弘平[0-0-0-6]
  • 川須栄彦[0-0-0-4]
  • 藤岡康太[0-0-0-3]

調教師データ

レース機会数3回以上の調教師を参考

  • (栗)[高橋亮1-0-0-2]
  • (栗)[大橋勇樹1-0-0-2]
  • (栗)[宮本博0-1-1-3]
  • (栗)[岡田稲男0-1-1-1]
  • (栗)[松田博資0-1-0-5]
  • (栗)[西園正都0-1-0-4]
  • (栗)[宮徹0-1-0-3]
  • (栗)[松永昌博0-1-0-2]
  • (栗)[池江泰寿0-0-2-3]
  • (栗)[浜田多実0-0-1-2]
  • (栗)[梅田智之0-0-0-3]
  • (栗)[鮫島一歩0-0-0-3]

生産者データ

レース機会数3回以上の生産者を参考

  • ノーザンファーム[4-2-4-10]
  • 日高大洋牧場[1-0-0-3]
  • 福岡清[1-0-0-2]
  • 社台ファーム[0-1-0-7]
  • 諏訪牧場[0-1-0-2]
  • ノースヒルズマネジ[0-1-0-2]
  • ヤナガワ牧場[0-0-1-2]
  • 社台コーポレーショ[0-0-0-5]
  • 岡田スタツド[0-0-0-3]

ノーザンファーム生産馬が非常に強く、現在、3年連続1頭以上が3着以内に入っています。

前走人気データ

  • 前走1人気[0-0-2-8]
  • 前走2人気[1-1-1-2]
  • 前走3人気[1-0-0-3]
  • 前走4人気[1-2-1-6]
  • 前走5人気[0-0-1-8]
  • 前走6~9人[6-2-2-21]
  • 前走10人~[1-5-3-34]

前走単勝6番人気以下が7勝と、巻き返し可能なレース。ただし、牝馬は苦戦しており、ほぼ牡馬が好走しています。

前走着順データ

  • 前走1着[0-1-2-6]
  • 前走2着[0-1-1-4]
  • 前走3着[2-0-1-3]
  • 前走4着[0-0-0-7]
  • 前走5着[0-0-2-2]
  • 前走6~9着[2-3-2-23]
  • 前走10着~[4-4-1-27]

前走クラスデータ

  • 同クラス[8-9-6-66]
  • 今走昇級戦[2-1-4-10]
  • 2勝[0-0-1-2]
  • 3勝[2-1-3-8]
  • OPEN[4-4-2-26]
  • G3[4-5-4-33]
  • G2[0-0-0-2]
  • G1[0-0-0-2]

同クラス組が8勝と好走しており、その中でもG3組4勝、オープン特別4勝。

前走レースデータ

レース機会数2回以上の前走レースを参考

  • 小倉記念HG3[2-3-3-23]
  • 福島テレ[1-3-1-11]
  • 関屋記念G3[1-1-0-1]
  • 米子S[1-0-1-2]
  • 博多SH1600[1-0-1-3]
  • 中京記念HG3[0-1-1-1]
  • 函館記念HG3[0-0-0-2]
  • 七夕賞HG3[0-0-0-3]
  • NST賞[0-0-0-3]
  • 巴賞[0-0-0-2]
  • 安土城S[0-0-0-2]
  • NHKマG1[0-0-0-2]
[common_content id=”9804″] [common_content id=”14780″]
タイトルとURLをコピーしました