少ない資金で万馬券狙い!
過去実績から見て十分期待出来るのが『JHA』の無料買い目!

無料予想・万馬券的中実績↓↓

◎2月20日阪神11R 京都牝馬S(G3)
着順:4-15-14(3-5-9人気)
3連複133.9倍×500円
[払戻金]66,950円[回収率]1339%
◎2月7日東京11R 東京新聞杯(G3)
着順:10-4-11(5-12-3人気)
3連複455.6倍×500円
[払戻金]227,800円[回収率]4556%
無料買い目画像↓

牝馬戦は大得意!
先日も京都牝馬で9人気抑えて
回収率1339%的中の無料予想!
今年最高値は東京新聞杯4556%
荒れる牝馬戦はココ見てからがベスト!
毎度荒れ重賞対策万全

今週は中山牝馬S&金鯱賞の買い目を無料公開!

無料買い目はコチラ↓

神戸新聞杯2019予想オッズや過去データ/最終追い切りや展開から狙える馬とは?

中央競馬最終予想

神戸新聞杯2019の予想を中心に予想オッズや過去データ、最終追い切りや展開から狙える馬を紹介していきます。(9月22日阪神競馬11R/神戸新聞杯2019/G2/芝2,400m)

3冠最後の菊花賞に出走しないと言われているサートゥルナーリア。

この馬が菊花賞へ参戦しないとなれば、ここで勝つための仕上げをする必要もないですし、デビュー戦から間隔を開けたローテーションが、ここにきて詰めたローテーションに変わったことでの疲れ。

ダービーでの激走の疲れがどれほど取れたのか?このあたりを考え出すと、サートゥルナーリアが◎で良いと思っていても他に◎を打ちたくなりますね。

サートゥルナーリアの予想オッズが1.8倍。ヴェロックスが2.1倍。

競艇じゃないですが、3連単を小数点で攻めるしかないかなと思いながら、本命サートゥルナーリアに迷いが出て来てしまっていますね。

先週の的中情報:チューリップ賞3連複19.9倍

■先週の無料情報的中結果
◎チューリップ賞/3連複19.9倍×400円
[払戻金]7960円[回収率]165.8%
買い目画像↓↓

■2021年無料情報最高回収率1525%
◎中山金杯
1着:09ヒシイグアス1人気
3着:16ウインイクシード11人気と穴もドンピシャ!
3連複12点900円→73,200円獲得
回収率1525%
中山金杯の無料買い目画像↓

■G1無料情報2020年実績
◎的中率:約62%(21レース中13レース)
◎獲得額:277,890円◎収支額:169,490円


年間回収率245.4%!
年間最高回収率1350%(天皇賞春)

的確でありながら高配当が見込めます。

■直近無料情報結果
クイーンC/3連複23.2倍×600円
[払戻金]13,920円[回収率]258%
春菜賞/3連複33.3倍×400円
[払戻金]13,320円[回収率]278%
無料買い目画像↓↓

<今週はダブル重賞無料買い目公開!>
金鯱賞(G2)
中山牝馬S(G3)

前週の無料情報で合計12,820円獲得!

実際に稼げてる無料予想だから、

ココの買い目は見ておいて損はなし!・・・なのです!

無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

↑無料メルマガ登録後レース前夜買い目チェックしてください!

神戸新聞杯2019予想

ヴィントやユニコーンライオンあたりが大逃げをしない限り、スローペースの上がり勝負になる可能性大きいです。

そうなると、上がり勝負で好レースをやってきた馬が中心に。

結局は、ダービー上位組が中心になる予想です。

本命◎単勝

サートゥルナーリア

いまさら距離の問題を上げても、3歳同士のダービーで、出遅れの大外を回してからの追い込み4着ならまったく問題ないですよね。

それよりも疲れのほうがどうかで、最終追い切りが坂路[52.4/37.4/12.0]単走で馬なり。1週間前に抜群の動きを出していますので、軽めで良いのかなといった感じです。

ええ、状態は凄く良さそうです。

結局は、テイエムオペラオーやディープインパクトのように、枠順や展開など関係無しに、その馬の実力や力だけで勝ってしまう「絶対馬」かもしれませんね。

サートゥルナーリアが負けるとすれば、ダービーのような展開だと思います。その点、今回は8頭立てですから、そのあたりも心配もいらないかなと。

ヴェロックスが勝つパターンとしては、前に馬を置いて、最後の直線でその馬めがけて併せのような形で差す競馬ですから、少頭数の今回は、それで差せるのかどうか?このあたりがポイントでしょうね。

参考印で軽視をしているワールドプレミア。ここで権利を取らないと出走出来ないですから、何が何でもという競馬になると思いますが、個人的にはそこまで強くないと思いますし、天栄仕上げだったとしても間隔を開けすぎた感がありますからね。

買いづらいのは確かです。

<<参考印>>
◎サートゥルナーリア
◯ヴェロックス
▲レッドジュニアル
△シフルマン
×ユニコーンライオン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

神戸新聞杯2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

神戸新聞杯2019コース解説

スタート地点は2000mと同じで、こちらは外回りコースを使用。

基本はスローの瞬発力勝負で、とにかく速い上りが求められ、このコース唯一の重賞である神戸新聞杯では34秒前後の決め手が必須。下級条件でも34秒~35秒台のラップが刻まれる。

決め手があれば4角のポジションはさほど問われない。流れさえ向けばマクリも決まる。引用先:競馬ラボ

神戸新聞杯2019過去10年データ傾向:特に強いデータを紹介

神戸新聞杯2019過去データ傾向の中でも、馬券に直結しやすい、特に重要なデータを紹介します。

  1. 父ディープインパクト、父キングカメハメハや、母父が米国系やミスプロ系のスピードタイプが非常に強いレース
  2. 前走ダービー組。その中でも前走上がり3F5位以内か、3着以内
  3. 1600m~2000m芝で直線の長いコースで上がり3F1位をマークしている馬
  4. 川田、ミルコ、福永、ルメールの4人が優秀

前走ダービー組。その中でも前走上がり3F5位以内か、3着以内

ヴェロックス/川田将雅
サートゥルナーリア/C.ルメール
レッドジェニアル/酒井学

1600m~2000m芝で直線の長いコースで上がり3F1位をマークしている馬

ヴェロックス/川田将雅
サートゥルナーリア/C.ルメール
レッドジェニアル/酒井学

父ディープインパクト、父キングカメハメハや、母父が米国系やミスプロ系のスピードタイプが非常に強いレース

レッドジェニアル/酒井学

川田、ミルコ、福永、ルメールの4人が優秀

ヴェロックス/川田将雅
サートゥルナーリア/C.ルメール

血統のロマンは、あまり感じないタイプですが、この神戸新聞杯の推奨馬には、もの凄く血統のロマンというか、競馬がブラッドスポーツだと言う所以みたいなものを感じますね。

と、いうのも、サートゥルナーリア、ヴェロックス、レッドジェニアルの3頭は、何かしらのところで、サンデーサイレンス系やキングカメハメハ、ミスプロ系が絡んでいますからね。

本当に血統は面白いですよね。

過去データ傾向からの推奨馬は、以下の3頭。

ヴェロックス/川田将雅
サートゥルナーリア/C.ルメール
レッドジェニアル/酒井学

過去データ傾向から見た印は、

◎サートゥルナーリア/C.ルメール
◯レッドジェニアル/酒井学
▲ヴェロックス/川田将雅

スポンサーリンク

先週の的中情報:チューリップ賞3連複19.9倍

■先週の無料情報的中結果
◎チューリップ賞/3連複19.9倍×400円
[払戻金]7960円[回収率]165.8%
買い目画像↓↓

■2021年無料情報最高回収率1525%
◎中山金杯
1着:09ヒシイグアス1人気
3着:16ウインイクシード11人気と穴もドンピシャ!
3連複12点900円→73,200円獲得
回収率1525%
中山金杯の無料買い目画像↓

■G1無料情報2020年実績
◎的中率:約62%(21レース中13レース)
◎獲得額:277,890円◎収支額:169,490円


年間回収率245.4%!
年間最高回収率1350%(天皇賞春)

的確でありながら高配当が見込めます。

■直近無料情報結果
クイーンC/3連複23.2倍×600円
[払戻金]13,920円[回収率]258%
春菜賞/3連複33.3倍×400円
[払戻金]13,320円[回収率]278%
無料買い目画像↓↓

<今週はダブル重賞無料買い目公開!>
金鯱賞(G2)
中山牝馬S(G3)

前週の無料情報で合計12,820円獲得!

実際に稼げてる無料予想だから、

ココの買い目は見ておいて損はなし!・・・なのです!

無料買い目はこちらからご確認ください↓↓

↑無料メルマガ登録後レース前夜買い目チェックしてください!

スポンサーリンク
中央競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました