九十九里特別2019予想オッズや過去データ・追い切りなどから狙うべき馬を紹介

九十九里特別2019の予想を中心に予想オッズや過去データ、コースバイアスや追い切りなどから狙うべき馬を紹介していきます。(9月21日中山競馬9R九十九里特別2019/3歳以上2勝クラス1000万下/芝2,500m)

過去4年を見るだけでも上がり勝負のレースということは明白で、上がり3F2位以内が[3-3-2-3]3着内率73%と好成績なレースです。

また、前走4角5番手以内だった馬の好走率も高いことから、やはり先行~差しで切れる馬、前走2200mかローカル2600mの実績を持つ馬から予想に入っていきます。

九十九里特別2019予想

3歳牡馬が非常に強い九十九里浜特別。その中でも前走昇級戦だった馬の好走率が高いのが特徴。

長距離ということでスローペースになりやすく、マクリも利くコースですから、最終的に4角5番手以内を通過しているであろう馬を狙います。

◎本命:複勝

サンシロウ

前走2000m戦だったことが気になりますが、それでもここまでの内容がこのメンバーであれば通用するかなと。

予想の大きなポイントはスローペースで折り合えるかどうかで、本来であれば、プランドラーに本命を打ちたかったのですが、7戦して着外が2回あるうち、2回ともにスローペース。

サンシロウの場合、スローペースで折り合えることは証明済みですから、その点は心配無いはず。

また、3走前の札幌2600mではマクリで2着と、中山2500mへの適正も十分かなと。

これまで3戦連続で1000万クラスが2着。そろそろ卒業をしても良いと思いますし、複勝として考えれば、安定した結果を残してくれると考えています。

上がり3Fも持っていますから、十分期待が出来る1頭ですね。

ちなみに複勝の割合が多い私のようなタイプは、こういった11頭立てで上位拮抗レースを好んで買うことが多いです。サンシロウでも150円付けば御の字という感じですし、このくらいの頭数で上位人気同士でも付くことが多いですからね。

または、サンシロウから▲△××へのワイドとか。買い方は均等ではなく、払い戻し均等での資金分配です。

資金配分して、想定合算以上なければ、点数を減らすか、複勝1点か、見送るかですね。

<<参考印>>
◎サンシロウ
◯プランドラー
▲カイザーヴェッター
△ウェディングベール
×ステイブラビッシモ
×エフェクトオン

面白いところでカイザーヴェッター。前走開成山特別はなかなかの競馬。重馬場で2:42.8は優秀なタイム。さらに上がり37.0もなかなかの切れ味。

今回、中間の調教が動いていませんでしたので▲にはしていますが、初の中山コースが合えば、かなり善戦すると思っています。

9月21日22日中山競馬や阪神競馬の予想結果

9月29日(日)中山競馬スプリンターズステークス2019

スプリンターズステークス2019出走予定最終登録馬や騎手・予想オッズ

9月21日(土)中山競馬

9R九十九里浜特別予想/複勝サンシロウ220円2着4番人気/参考印◎=×馬連27倍的中!◎=××3連複50.2倍的中!

10RセプテンバーS予想/複勝エンゲージリング390円2着6番人気/参考印◎=×ワイド14倍的中!

11Rながつきステークス予想/複勝ヴァニラアイス11着1番人気

9月21日(土)阪神競馬

9Rききょうステークス/ツイッター公開

10R夕月特別/見送り

11R大阪スポーツ杯予想/複勝ヴァニラアイス11着1番人気

9月22日(日)中山競馬

8R芙蓉ステークス/見送り

10R内房ステークス/見送り

11R産経賞オールカマー予想/単勝レイデオロ4着1番人気

9月22日(日)阪神競馬

9R甲東特別予想/複勝シュバルツボンバー430円2着6番人気/参考印◎=◯▲△×3連単36点で37万馬券的中!

10R西宮ステークス/見送り

11R神戸新聞杯予想/単勝サートゥルナーリア1着1番人気/参考印◎=◯馬連的中!

地方競馬単複予想

地方競馬単複予想

九十九里特別2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

九十九里特別2019コース解説

暮れの総決算であるグランプリ・有馬記念が行われる舞台。外回りの3コーナーからスタートし、最初の4コーナーまでの距離は192m。スタンド前の直線を2度通過するが、ここで巻き起こる大歓声は暮れの風物詩だ。

ジェンティルドンナが勝った2014年の有馬記念は、同日の1000万特別グッドラックハンデより勝ち時計が1秒以上遅かったという例があるように、道中はゆったりと流れることも多い。

かといってレース全体のレベルが低いのかというとそうではなく、残り1000mあたりからは非常に激しい攻防となる。ジョッキーの仕掛けが勝負の分かれ目となり、まさに腕が問われるコースといえる。

4角先頭で押し切るのは至難の業で、直線一気も難しい。コーナーを6つ回るため、ロスなく立ち回れる先行馬が有利。2200m同様にスタミナと底力が要求される。このコースでの好走歴はもちろん、ローカルの2600mで好走実績を持つ馬も要注意。引用先:競馬ラボ

黄色のマーカーの部分がすべてと言っていいかなと。

とにかく先行馬で小回りコースですから、ローカル2600mで好走歴は絶対的なデータになってきます。

九十九里特別2019過去データ傾向分析

過去4年の結果から傾向を分析しています。

  1. 単勝1番人気[1-1-1-1]
  2. 単勝2番人気[0-1-1-2]
  3. 単勝3番人気[1-0-1-2]
  4. 関東[3-3-2-26]
  5. 関西[1-1-2-3]
  6. 牡馬[3-4-3-22]
  7. 牝馬[0-0-0-3]
  8. せん馬[1-0-1-4]
  9. 3歳[2-2-2-5]
  10. 4歳[0-1-2-7]
  11. 5歳[2-0-0-9]
  12. 6歳[0-1-0-5]
  13. 7歳以上[0-0-0-3]
  14. 前走2200m組が優秀
  15. ローカル2600mの実績馬
  16. 前走単勝3番人気以内5着以内
  17. 前走4角5番手以内
  18. 父ノーザンダンサー系、グレイゾウリン系が優秀

ツイッター限定!厳選予想を公開中です

ツイッターで平場レースである未勝利戦、500万下、1000万下、1600万下、オープンクラスのレースの中から厳選したレースのみを公開しています。

また、地方競馬も軸馬予想を中心に公開しています!

ツイッター>>>中央競馬・地方競馬【展開理論競馬予想】

↓公開内容はこちら

 

ぜひ、この機会にお気軽にフォローしてくださいね!

ツイッター>>>中央競馬・地方競馬【展開理論競馬予想】

タイトルとURLをコピーしました