中山金杯3連複183倍的中!根岸ステークスを無料公開!

重賞に特化した3連複の無料買い目で、2020年G1無料予想は、的中率62%回収率245.4%。

2021年最初の無料予想だった中山金杯で73,200円獲得。回収率1525%を達成しています。

中山金杯の無料買い目画像↓

■1月5日中山金杯(G3)
3連複183倍×400円
[払戻金]73,200円[回収率]1525%

■ホープフルS&有馬記念

ホープフルS7600円獲得/回収率158.3%
有馬記念29,480円獲得/回収率526.4%

■2020年G1無料情報実績

◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額277,890円
◎収支額169,490円
◎回収率256%

■東京コース的中レース■
ヴィクトリアマイル/227%
日本ダービー/276%
安田記念/140%
天皇賞秋/107%

1月23日土曜は中山9R東雲賞を無料公開。
3連複5点できっちり的中して回収率200%。
やはり、予想も馬券の組み方も上手いです。

▼今週の重賞無料情報▼
根岸ステークス

実際に稼げてる無料予想だから、

東京コース好調なココの買い目は見ておいて損なし!なのです。

競馬で稼ぐならココが1番おすすめです!

↑無料メルアド登録のみで即、根岸ステークスの無料買い目が確認できます。

雲取賞2020予想/前走内容と血統背景から距離が伸びてさらに良くなりそうな外枠馬を狙う

地方競馬最終予想

雲取賞2020の予想を紹介します。(2020年2月6日大井競馬第2回雲取賞3歳オープン重賞ダート1800m)

準重賞から格上げされ、距離も1800mに変更と過去データ傾向を見ながらの予想が出来ない状況ですから、近走内容を重視して予想に入っていきます。

また、大井1800mと言えば、個人的な感触で書きますが、逃げ先行馬より差し馬を狙うほうが的中率に限っては良いほうですから、今回も差し馬を狙おうかなと。

昨年はヒカリオーソが逃げましたが重馬場がプラスになり、後の活躍を見れば、よほどの実力馬以外は逃げ切れないと考えています。

ただ、展開を無視しての決め打ちで「差し狙い」は、もちろん危険ですから展開込みでの差し。これを予想していきます。

大井競馬3日連続的中・TCK女王盃的中!平日は地方無料予想公開です!

今週平日も地方競馬無料買い目を毎日公開!

先週は大井競馬3日連続的中と好調!

ジャニュアリー賞/回収率155%
ウィンターS/回収率158%
TCK女王盃/回収率141%
チバテレ盃/回収率210%

◎2020年地方の無料情報実績
・名古屋Grp 124%・ビオラ賞   111%
・浦和記念   92% ・サンタアニタT100%
・ロジータ記念 144%・時雨空特別  272%
・楠賞     219%・平和賞    117%
・クイーン賞TR138%・鎌倉特別   100%
・南部杯    214%・姫山菊花賞  109%
・NTV盃   419%・月光特別   820%

◎中央も好調でホープフルS+有馬記念ダブル的中!

・ニューイヤー147%
・ホープフルS176%
・ターコイズS420%
・カペラS149%
・ラピスラズリS157%
・有馬記念232%

難解な重賞もワイドBOXのうまい買い方で的中率KEEP中!
地方競馬は、当日に1日厳選1鞍の無料買い目を公開!

【川崎記念】期待値NO.1!

回収率400%前後が良く当る無料予想はこちら↓↓

↑無料メルアド登録で即、無料買い目が確認出来ます。

雲取賞2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ストーミーデイ 牡3 57 笹川翼
2 2 リバースメルローズ 牡3 55 今野忠成
2 3 ブリッグオドーン 牡3 55 御神本訓史
3 4 ゴールドビルダー 牡3 57 本田正重
3 5 サドンゲイル 牡3 55 藤江渉
4 6 レイワデジタル 牡3 56 張田昂
4 7 マルモリラッキー 牡3 55 酒井忍
5 8 ミリミリ 牝3 53 藤本現暉
5 9 スティールペガサス 牡3 55 矢野貴之
6 10 グランメガスマイル 牡3 55 森泰斗
6 11 チョウライリン 牡3 57 的場文男
7 12 マンガン 牡3 57 山崎誠士
7 13 ファルコンウィング 牡3 56 左海誠二
8 14 ピアノマン 牡3 56 石崎駿
8 15 ゴールドホイヤー 牡3 56 吉原寛人

展開予測

1枠を引いたことである程度追っつけても逃げそうなのがストーミーデイ。

スタート次第ではファルコンウィングもハナに絡む形もストーミーデイが逃げで番手追走にファルコンウィング。続いて先行勢にミリミリ、ブリッグオドーン、スティールペガサス、ゴールドビルダーあたりが好位追走。

中団には、リバースメルローズ、サドンゲイル、レイワデジタル、ゴールドホイヤーなど。

道中は淡々としたペースで縦長の展開での競馬。レースが動くのは3角手前、向こう正面から。徐々にペースが上がり、ここで外に出していた差し、追い込み馬が位置取りを上げて行き、ここのスピードについていけいない馬が離脱していく形で最後の直線へ。

逃げ、先行馬の脚色が鈍る中、差し馬勢の脚色が良く、最後は残り100m付近で差し馬勢が逃げ先行馬を飲み込みゴール。

良馬場でミドルペース以上なら逃げ先行馬には厳しい競馬となり、差し馬に展開が向いた。そんなイメージですね。

雲取賞2020予想

本命◎:複勝

マンガン

1800mを経験していない出走馬が過半数以上占めるとなれば、血統背景も重要なロジックになりますので、近走内容から見て「距離が伸びて良さそう」なマンガンを狙います。

前走ニューイヤーカップが1:42.0秒で2着。昨年の優勝馬ヒカリオーソがニューイヤーカップを良馬場で1:42:2秒ですから、重馬場だったことを考てもなかなかの好タイムだったかなと。

血統的に父アイルハヴアナザーは、ダート1700m1800mで好走しやすい血統で、アナザートゥルースやマイネルサーパスなどを輩出しているあたりから見ても距離延長は歓迎。

今回、7枠を引いたことで競馬がしやすい外目を追走出来る上に、自分から動きやすい位置取りを取れそうなのもプラス。

内枠に先行勢が偏ったことで、4角から直線に向く時に多少の不利(膨らみ)が発生する可能性もありますが、ここはこの馬の距離適性と前走内容から本命とします。

◎マンガン
◯ゴールドビルダー
▲スティールペガサス
△ゴールドホイヤー
×チョウライリン

[common_content id=”10209″]

東京新聞杯2020/きさらぎ賞2020関連記事

[getpost id=”10193″][getpost id=”10177″][getpost id=”10145″][getpost id=”10060″]

平場レースで稼ぐならココが一番ですね。

無料買い目3連複6点やワイド2点を中心に回収率500%前後を昨年ほぼ毎週的中していますので、重賞前に軍資金を稼ぐと言うよりは、ここの無料買い目で稼ぐ感じです。

◆11月29日立雲峡ステークス無料買い目画像↓

阪神10R 立雲峡ステークス
三連複58.3倍×900円=52,470円/回収率972%

■無料情報9/5~11/29結果
獲得総額:452,870円
計収支:プラス322,670円

3連複で10万以上獲得とかもありますので、すでに無料会員になった方は、笑いが止まりませんね。

【無料情報:11月高回収率】
◎11/29 立雲峡S:3連複58.3倍
5万2470円獲得/回収率972%
◎11/15 阪神07R:3連複39.8倍
3万5820円獲得/回収率663%
◎11/14 東京12R:3連複46.2倍
2万3100円獲得/回収率462%

平場のレースでここまで稼げるのはここぐらいです。

重賞レース前に小数点で軍資金UPを狙いたい方や、競馬で稼げるならレースレベルは関係無い。そんな方におすすめです。

まずは買い目だけでも見てください。

立雲峡Sでは1人気外して1000%弱。3連複6~10点でこれは驚異的です!

↑メルマガ登録(無料)でレース前に買い目確認!時にはメイン無料公開あるのでお見逃しなく!

スポンサーリンク
地方競馬最終予想
【競馬単複】MOSTLY CORRECT
タイトルとURLをコピーしました