クラウンカップ2019予想!絶好2枠で勝ち負け必至ダンサーバローズ

地方競馬単複予想
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウンカップ2019の単勝予想を中心にコース解説やデータ傾向などを紹介します。

2019年4月3日 第1回 川崎競馬 第3日
ダ1,600m 発走時刻20:10
川崎11Rクラウンカップ(S3)
(羽田盃TR)3歳オープン

川崎1600mと言えば枠順の有利不利があまりなく差し馬も十分に届くコース。脚質の並び次第では逃げ、先行馬が総崩れすることも。

ただし、クラウンカップに限っては先行馬が活躍しており今年もその傾向は続くかなと考えています。

このクラウンカップ2019も脚質の並びを十分に参考にし、展開予測をしっかりとおこなって予想に入っていきます。

詳しいコース解説や枠順傾向、人気傾向はこちらを参考にしてください
参考:【川崎競馬攻略1600m】コース解説に枠順傾向や人気別傾向予想のポイントを紹介

クラウンカップ2019重要なデータ

  • 全体的には内枠が優秀も1枠7枠は不振
  • 馬体重460キロ~519キロが中心
  • 斤量55キロが中心
  • 斤量前走よりマイナス馬が優秀
  • 逃げ、先行馬が優秀
  • 4角4番手以内が優秀
  • ミスプロ系、ナスヌーラ系が優秀
  • 前走1400mor1800m組が優秀
  • 前走1着~4着馬が優秀
  • 前走5番人気以内
  • 前走4角4番手以内

前走4角4番手以内と前走5番人気以内、前走1着~4着は必至データ。クラウンカップが先行勢で決まりやすいレースだけに上位人気馬がこのデータにハマらない場合は荒れる可能性が十分にあります

クラウンカップ2019データ推奨馬

前走1400mor1800m組が優秀

ダンサーバローズ
トドビエン
フォルベルス
ブラックプリンス
サーブルグロワール
マムティキング

前走1着~4着馬が優秀

トドビエン
フォルベルス

前走5番人気以内

フォルベルス

前走4角4番手以内

フォルベルス

地方競馬で主流な血統サウスヴィグラス産駒。ミスプロ系ですからデータ的にもプラス材料。1600mはハイセイコー記念で経験するも大敗とイマイチの距離かなと。

ただ、全体的なメンバーを見る限り、そこまで見劣ることもないので、データ推奨馬としては合格点かなと考えています。

クラウンカップ2019単勝推奨馬

ダンサーバローズ

JRA時代のもちの木賞500万特別は1:52.9の好タイムで2着。優勝したのがノーヴァレンダなら悲観する内容ではなくむしろ負けて強しの内容。ミドペースを演出しながら逃げ残ったその脚質はトップクラスのもの。

今回、久しぶりの競馬になりますが体調面が少々悪くても十分に勝ち負けになるかなと。また2枠に入ったことでこの馬の持ち味が存分に発揮されるはず。

合わせて読みたい→名牝ウオッカがアイルランド繋養先で蹄葉炎で死す/ショックがデカすぎます

タイトルとURLをコピーしました