スポンサーリンク

黒船賞2019予想!高知競馬1400mがよほど合うキングズガード

この記事は約2分で読めます。



黒船賞2019の予想を中心に過去5年の結果を参考にした特に重要なデータや複勝推奨馬を紹介します。

2019年3月21日 第18回 高知競馬 第6日
ダ1,400m 発走時刻17:00
高知5R黒船賞(Jpn3)[指定交流]
4歳以上指定交流

1400mでダートグレード競走を2勝しているサクセスエナジーが人気の中心でしょうか。続いてキングズガード、ヤマニンアンプリメが2番手。地方勢では昨年のサマーチャンピオンでJRA勢を破ったエイシンバランサー最上位。

黒船賞の特徴としては地方所属馬でも十分に勝ち負けが出来るレース。過去5年の結果を参考にしても計2回、地方所属馬が馬券になっています。JRA組が中心でも地方所属馬の取捨ても重要になってくるレースです。

今年のJRA所属馬は

ヤマニンアンプリメ
テーオーヘリオス
サクセスエナジー
キングズガード
サイタスリーレッド

予想の入り方としてはこの5頭から入っていきますが、過去5年のデータを参考に複勝推奨馬と印を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒船賞2019重要なデータ

  • 馬体重500キロ以上
  • 中枠から外枠
  • 先行馬が有利、逃げ馬は苦戦
  • 軸は単勝6倍以下から
  • 5歳以上が優秀

 

逃げ馬は苦戦。今回は人気馬になるであろうサクセスエナジーが逃げる可能性が大きく、予想のポイントになるでしょうね。

軸候補は単勝6倍以下が必至。無理な人気薄を軸にするのは厳しいかなと。また5歳以上が優秀で4歳馬は割引が必要。

黒船賞2019複勝推奨馬

キングズガード

黒船賞はリピーター馬が強く、2年連続2着のキングスガードが中心かなと。差す競馬が主脚質ですが、地方レースになればある程度前にいけるのが、地方レースの特権。

昨年はスタートがイマイチも馬なりで好位へ。最後の直線での叩きあいは、内と外の差で2着。足抜きの良い外枠なら1着もあった内容なだけに惜しい結果。

一昨年も昨年と同じような乗り方で2着。4角では先団に取り付け前を抜き去る競馬。高知競馬1400mがよほど合う内容で、特に重要視したいのが単勝3番人気で2着。そして昨年は1番人気で2着だったこと。

フロックではなかった内容から見ても今年も期待が出来る1頭。近走はJRA重賞レースでも1秒以内にまとめておりこのメンバーなら最上位。

◎キングスガード
◯サクセスエナジー
▲エイシンバランサー
△ヤマニンアンプリメ
×キクノステラ

タイトルとURLをコピーしました