黒船賞2020の予想を紹介します。(2020年3月10日高知競馬第22回黒船賞4歳以上交流重賞jpn3ダート1400m)

3月8日の馬場状態が不良だった中、好走していたのは内枠。さらに先行馬が馬券になっていることから、予想の中心は、「内枠+先行馬」。

そうなれば、ワンダーリーデルには分が悪い競馬になりそうですが、それは控えればの話しで。

強力な先行勢には、2連覇を狙うサクセスエナジーに前走昇級初戦だったラプタス。この2頭が前を引っ張る形で、そこに1枠3枠の地方勢が絡む展開。

基本的に前有利は変わらない中、最終的には決めての違いが着順を分けそうかなと。

強い馬は強いといった競馬をイメージしています。

無料公開予想が4週連続的中!
先日の戸塚記念的中やセントウルスSで回収率900%超えのTAZUNAが
日本テレビ盃とスプリンターズSの無料情報を公開します!

直近の結果がコチラ

■9/21ブエナビスタC
→2万400円獲得・回収率425%

■9/13セントウルS
6000円→5万4720円・回収率912%
12人気メイショウグロッケ入れてます!

■9/16戸塚記念ワイド2点
5000円投資→14400円・回収率288%

そして記憶に新しい皐月賞の万馬券
■4/19皐月賞91.5倍×600円
5400円→5万4900円・回収率1016%

各検証証拠画像がコチラ↓↓

戸塚記念の他にも地方競馬無料情報も好調で

羽田盃270%
大井記念384%
スパーキングLC110%

地方交流重賞の無料予想が上手いサイトで
その買い目は的確。
回収率も300%前後が主流ですから
頼りになる無料情報なんです!

そんな絶好調のTAZUNAが今週末にはスプリンターズSの無料情報を公開!さらに日本テレビ盃を当日レース前に無料公開!

秋の競馬でプラス収支を目指すならココの無料予想が本気で激アツです!

【メールアドレス】を無料登録で即買い目が確認出来ます。

黒船賞2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ナラ 牝4 54 佐藤友則
2 2 テーオージーニアス 牡5 56 岩田康誠
3 3 ウォーターマーズ 騸6 56 西川敏弘
4 4 ラプタス 騸4 56 幸英明
5 5 サクセスエナジー 牡6 58 松山弘平
5 6 アースグロウ 牝5 54 永森大智
6 7 オオオヤブン 牡6 56 下原理
6 8 ワンダーリーデル 牡7 57 横山典弘
7 9 スペルマロン 騸6 56 倉兼育康
7 10 デュープロセス 牡4 57 北村友一
8 11 イルティモーネ 騸7 56 田中学
8 12 サクラレグナム 牡11 56 赤岡修次

黒船賞2020予想

今年の強力な先行馬は、ラプタスにサクセスエナジーの2頭。

共に内枠に入ったことで、特にサクセスエナジーは、ペースさえ問題なければ、連覇も狙える可能性が高いですね。

ワンダーリーデルは、中枠を引いたことで、中団より後ろでの競馬。3角手前からロングスパートの競馬になると思いますが、どこまで詰め寄ることが出来るのか?もしくは、馬場状態を考え、久しぶりの前での競馬をしてくるのか?

このあたりの予測が的中の分かれ目になると。

ただ、今年は、逃げ先行馬が揃ったことがペースを狂わす可能性もあり、特に1枠3枠の両頭が競って行くような競馬になれば、ラプタスとサクセスエナジーには厳しい展開。

そうなればワンダーリーデルの出番。そんなイメージです。

◎本命:複勝

ワンダーリーデル

展開面で言えば、分が悪い部分はありますが、もともとは、先行~中団で競馬をしていましたので、交流となれば、そこまで後ろの位置取りになることはないかなと。

メンバーは、ほぼJRA組が相手ですし、フェブラリーステークス4着は、4角11番手以下から追い込んでのものですから、自力は相当なもの。

今回、ラプタスがハナを切り、サクセスエナジーが控える競馬。1枠3枠馬が先行策を取り、ワンダーリーデルは6番手7番手を追走。

そうなれば、実績や地力は上位ですから、問題無く差す競馬が出来るはずです。

もしかすると、4角通過3番手以内もあるかもしれません。

個人的には、横山騎手騎乗という部分が不安で、この方を買えば来ない。紐にすれば来るといった、なんだかよくわからない負のスパイラルに陥っていますので、そこまで強く推せない自分もいますが、ここは軸は堅いと見ています。

◯対抗

サクセスエナジー

先行すれば、3着以内は堅いかなと。

過去5年、逃げ馬は馬券になっておらず、番手追走が好走。また、3月8日のコースバイアスを参考にすれば、サクセスエナジーが最悪でも3着以内には残す見立て。

小回りコースは、兵庫GT2着や、かきつばた記念優勝など実績は十分で、特にダート1400mは、6勝と得意の距離。

ハイペースでも結果を出しており、息の入りが違う小回りコースであれば、十分に期待が持てます。

前走JBCスプリトもハイペースでしたが、結果的に力負けだったことを考えれば、メンバーが落ちるここは、問題無い形。

期待出来る1頭だと思います。

×連下

サクラレグナム

地方勢なら1番手の評価をしたいなと。

地方競馬でも高知競馬はレベルが高く、特に兵庫ゴールドトロフィー3着に入った実績は高く評価したいサクラレグナム。

先行力もあり、馬場状態は不問で、このメンバーであれば11歳でも問題無く走れて良さそうかなと。

さすがにJRA勢との力関係は、少し開きがあるように見えますので連下の評価ですが、過去5年で好走歴が多い8枠に入ったことで、スタートさえ五分なら3着は十分にあるかなと。

ラプタスが止まれば、台頭するのがサクラレグナム。そんな評価ですね。

◎ワンダーリーデル
◯サクセスエナジー
▲テーオージーニアス
△ラプタス
×サクラレグナム

馬連◎=◯▲△×

3連単

1着◎◯
2着◎◯▲△×
3着◎◯▲△×

関連キーワード
おすすめの記事