無料情報・中山金杯回収率1525%!
今週は中山記念を無料公開します!

昨年は、有馬記念526%+ホープフルS158%ダブル的中となり、今年最初の重賞無料予想だった中山金杯で回収率1525%と中山重賞抜群にうまい無料情報です!

◎中山金杯
1着:09ヒシイグアス1人気
3着:16ウインイクシード11人気と穴もドンピシャ!
3連複12点900円→73,200円獲得
回収率1525%

中山金杯の無料買い目画像↓

◎中山巧者は去年からです
有馬記念 1着:09クロノジェネシス1人気
2着:14サラキア11人気を2列目に入れてました!
1-3-4人気と堅めのホープフルSもガミらずOK!
2レース合わせた獲得額&収支額は↓↓
37,080円獲得/+26,680円

■2020年G1無料情報実績
◎G1戦績21戦13勝
◎的中率62%
◎獲得額277,890円
◎収支額169,490円
◎回収率256%

<<直近無料予想結果>>

春菜賞/3連複33.3倍
[払戻金]13,320円[回収率]278%
東雲賞/3連複10倍
[回収率]200%
クイーンC/3連複23.2倍
[払戻金]13,920円[回収率]258%

土曜+中山記念の無料買い目はコチラ↓↓

↑無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。

京都10R新春ステークス2019予想!マイル適正十分の外枠6歳馬

新春ステークス2019の予想を紹介します。

京都平坦外回り1600m戦。平均ペースになりやすく
先行~差し馬が有利なコース形態です。

4角から直線に向くところで、大きく外に振られる可能性もあり
狙うとしたら、内枠のイン差し。もしくは、外から強引にでも
インをつけるような騎手が狙い目になってきます。

新春ステークスは、1400mとランダムに入れ替わり
過去10年のデータを使うことが出来ませんが
マイルチャンピオンシップや、過去10年京都1600m外回りの
全データを参考に予想を紹介します。

無料情報・2週連続回収率400%超え!中山記念無料買い目公開中!

中山記念は自信満々の本命に
穴馬入れさせたら絶妙に上手いここの無料買い目は必見です。

◎土曜的中情報:2/27中山11R 幕張S
ワイド計114.8倍×300円
→34,440円獲得/回収率765%
8人気6人気入れ込み高回収率!

直近重賞予想結果:2/21フェブラリーS
ワイド計73.1倍×300円
→21,930円獲得/回収率487%
9人気エアスピネル8人気ワンダーリーデルOK

◎無料の超目玉コンテンツ【穴馬の法則】

先週のフェブラリーSは9人気エアスピネル2着ドンピシャ!

そして中山記念の穴馬公開中↓↓

その他実績【穴馬の法則】
◆日経新春杯  7人気1着ショウリュウイクゾ
◆フェアリーS 8人気2着ホウオウイクセル
◆朝日杯FS  7人気1着グレナディアガーズ
→(穴馬情報の画像

この穴馬の法則と無料買い目情報見たさに無料会員になる方が続出。それほどここの無料情報は良く当たるし値打ちのある穴馬です。

現在、中山記念の無料買い目と穴馬の法則を公開中です。

中山記念を無料で勝ちたい人ココをクリック↓↓

無料でこれだけ見れます↓↓
◎中山記念の無料買い目情報(前夜公開)
◎中山記念のデータ考察(公開中)
◎中山記念の穴馬の法則&取材本命馬(公開中)
しつこいですが最後に…要チェック推奨です!

京都10R新春ステークス2019重要なデータ

  1. 馬券の軸は上位人気からの頭は、5番人気まで
  2. 1600万クラスなら逃げ、先行が有利
  3. 1枠~4枠7枠8枠が有利
  4. 日経新春杯同様、10番以降はイマイチな成績
  5. 基本はサンデーサイレンス系もキングカメハメハも強

血統背景は特に重要なデータになってきます。サンデーサイレンス系が最も馬券に絡みますが、2年連続で父キングカメハメハも馬券になっています。

基本内枠が有利ですが、7枠8枠も有利で、特に外差しが決まりやすいのが特徴です。

新春ステークス2019データ推奨馬

バティスティーニ

生年月日 2013年02月09日(牡6歳)
毛色鹿毛
調教師池添 学(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金7552万8000円
通算成績 15戦4勝[4-3-2-6] 主な勝鞍 18’オーストラリアT
兄弟馬イースター、デウスウルト
系統Mr. Prospector系

新春ステークス2019サイト管理人の推奨馬

バティスティーニ

生年月日 2013年02月09日(牡6歳)
毛色鹿毛
調教師池添 学(栗東)
馬主有限会社 サンデーレーシング
生産者/産地ノーザンファーム/安平町
中央獲得賞金7552万8000円
通算成績 15戦4勝[4-3-2-6] 主な勝鞍 18’オーストラリアT
兄弟馬イースター、デウスウルト
系統Mr. Prospector系

 

そうとう難解な1戦です。
日曜日の特別戦は、全体的に難しく、黒竹賞なんかも
個人的に獲れる気がしません(笑)

この新春Sも難しい1戦で
過去データが乏しいですから、物差しになる根拠も無い状態です。

ですので、
脚質の並び、展開、各馬の戦績からの能力査定、ラップなど、
多角ロジックを用いて出した結論が◎15番バティスティーニ。

1600mは、1戦1勝で、阪神500万を上がり最速でタイムが1:33.9。
これは古馬オープンクラスの平均タイムで
いかにマイル適正があるかを示してくれていると思います。
2000mを主流としている同馬ですが、
血統背景や、これまでの走りを見る限り、マイル適正が高いかなと。
内回りでは無く、外回りなのも、この馬にとっては相当なプラス材料になると思っています。

今回のメンバーであれば狙う価値は十分にありますね。

◎15番バティスティーニ
◯1番サンラモンバレー
▲14番トミケンキルカス
△6番ミリッサ
△8番ライラックカラー

複勝1点◎15番バティスティーニ 本線

予備予想 ◎=◯▲△△ ワイド4点

現時点の単勝オッズが20倍台。馬券もこの20倍台までが、合格ラインだと思います。

>>日経新春杯2019最終予想!前走が優秀な超晩成型が覚醒する内枠先行馬<<

タイトルとURLをコピーしました