マーキュリーカップ2020予想や過去データ/本命は過去実績上位馬で穴馬は立ち回りひとつの実績馬

マーキュリーカップ2020予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年7月21日盛岡競馬マーキュリーカップ/3歳以上オープンJpn3/ダート2000m)

夏競馬が荒れやすいのは、何もJRAだけでは無いと言わんばかりの荒れっぷりなマーキュリーカップ。過去5年で3連単10万馬券が2本出ており、2連系も40倍台や万馬券が出るほど、荒れた結果となっています。

荒れる要因としては、JRA所属馬で前走人気薄からの巻き返しが目立っている点が一番の理由かなと。

また、年齢も前走着順もある意味「掴みどころがないくらいの巻き返しが成功している」。これも荒れる理由かなと考えています。

今年の人気中心は、マスターフェンサーに デルマルーヴルの2頭。過去結果は単勝1番人気が5勝を挙げていますので、予想の入り方としては、この2頭からになりそうです。

それでは、マーキュリーカップ2020予想や過去データ傾向を紹介します。

マーキュリーカップ2020枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ランガディア 牡6 54 鈴木祐
2 2 ディグニファイド 騸8 54 坂口裕一
3 3 マスターフェンサー 牡4 54 川田将雅
3 4 ヤマショウブラック 牡4 54 高松亮
4 5 リンノレジェンド 牡4 54 吉原寛人
4 6 センティグレード 牡9 54 菅原辰徳
5 7 アポロテネシー 牡5 54 横山武史
5 8 ヒストリーメイカー 牡6 54 畑端省吾
6 9 デルマルーヴル 牡4 57 岡部誠
6 10 キタノイットウセイ 牡10 54 池田敏樹
7 11 アリオンダンス 牡7 54 水野翔
7 12 ヨシオ 牡7 54 山本聡哉
8 13 ナラ 牝4 52 筒井勇介
8 14 アドマイヤメテオ 騸9 54 山本政聡

マーキュリーカップ2020予想

盛岡ダート2000mは、とにかくスタミナとパワーを要するコースで、展開次第で距離はこなせるといったような馬には厳しいコース。

最低条件としても、ダート2000m以上で勝ち星のある実績馬を狙いたいところです。

◎本命:単勝

デルマルーヴル

今年は、ドバイワールドカップデー中止の影響を受けた実力馬がJRAで好走しているというのが、頭から離れず、結局のところ「強い馬は強い」といったイメージで。

デルマルーヴルもそれに例外では無く、前走フェブラリーSこそ大敗はしましたが、これまでの実績であるダート2000m以上での結果を見れば、

  • 川崎記念3着
  • 名古屋GP1着
  • 浦和記念4着
  • 白山大賞典2着
  • ジャパンDD2着

以上のように好走しており、フェブラリーSは距離が短かったのは明らかかなと。

さらに放牧明け初戦も好走していますので、ここでは地力の違いを見せつけるレースになると思っています。

また、今回は6枠を引いたことで、外めからマクって行くことも、スタート五分なら前に付けることも出来、さらに6枠から外は、そこまで気にかけるような馬もいないと思いますので、スムーズに競馬も出来ると思います。

期待したい1頭ですね。

△穴

リンノレジェンド

複勝1点でも買いたいのがリンノレジェンドで、そのスタミナやパワーは、地方組では上位かなと。

道営ではリンゾウチャネルに屈する競馬が続きましたが、黒潮盃、ダービーグランプリ、道営記念と3連勝した実績もありますから軽視出来ない存在で。

今回、4枠に入ったことで、スタートさえ五分ならハナを主張するレースになり、そうなれば単騎逃げ濃厚ですから、ペースさえ守れば3着以内に残っても驚かないかなと。

で、ひとつだけ注文があるとすれば、馬体重。これまで好走した時の馬体重は503キロ以下が多く、今回も前走同様に絞れている馬体が気になるところです。

これさえクリア出来ていれば、面白い1頭になると考えています。

◎デルマルーヴル
○マスターフェンサー
▲ヒストリーメイカー
△リンノレジェンド

馬単◎⇒○▲2点・3連複◎=○▲△3点

マーキュリーカップ2020過去データ傾向

  1. 4角5番手以内の逃げ先行馬が中心も、マクリ競馬も好走しています
  2. 6枠8枠が3勝トップタイの成績
  3. 過去10年、JRA組が9勝とダントツの結果
  4. 4歳~8歳馬まで勝ち星が出ており、年齢はそこまで気にしなくていいかなと思います
  5. 前走G3組が好走しており、特に平安S組が優秀
  6. 前走ダート1800m以上で10勝
  7. 前走ダート1900mが5勝とトップ
  8. 前走単勝6番人気以下から5勝と巻き返し可能なレース
[common_content id=”10677″] [common_content id=”9807″]
タイトルとURLをコピーしました