福島民友カップ2019予想オッズや過去データ傾向/内枠差し馬が狙い目その理由とは?

福島民友カップ2019の予想を中心に枠順や予想オッズ、過去データ傾向を紹介します。(2019年11月17日(日曜)/福島競馬場/福島民友カップ/3歳上オープンリステッド/ダート1,700m)

展開理論予想の@足立です。

福島競馬は本当に苦手なんですけど何だかメンバーが面白そうなのでトライしてみます。

過去4年はすべてハイペースの中、差し馬に有利な展開になっているのかなと思っていましたが意外と先行馬が好走。

このあたりはコース形状が深く関わっているためコース形態を見極めるのがポイントかなと。

過去4年のデータしかありませんがそのあたりを中心に展開予測をしっかりとおこない馬券を組み立てます。

マイルチャンピオンシップ2019関連記事

マイルチャンピオンシップ2019予想オッズや過去データ/4歳の外差しが狙い目
マイルチャンピオンシップ2019の予想を中心に予想オッズや過去データ傾向、展開予測などを紹介していきます。(2019年11月17日京都競馬場/第36回マイルチャンピオンシップ3歳以上オープンG1芝1600m外)ミドルを想定。外差し4歳が狙い目
マイルチャンピオンシップ2019参考レース動画や成績!予想オッズやステップレースの評価
マイルチャンピオンシップ2019の予想!と題して参考レース動画や成績、予想オッズやステップレースでの各馬の評価などを紹介していきます。マイルチャンピオンシップ2019のステップレースは、富士S、毎日スワンS、毎日王冠、天皇賞秋が主流。
マイルチャンピオンシップ2019の出走予定馬や予想オッズ!日程や賞金/注目馬考察
マイルチャンピオンシップ2019の出走予定馬や予想オッズ・騎乗予定騎手を中心にマイルチャンピオンシップ2019の日程や賞金、枠順や注目馬考察を紹介していきます。今年の注目馬は、ダノンキングリーにダノンプレミアム。ダノンプレミアムは、天皇賞秋激走の疲れが取れているのかどうか?またダノンキングリーの主戦戸崎圭太騎手の負傷による乗り替わりでレースに影響が無いのかどうか?このあたりが気になりますね。

2019年11月17日東京競馬予想/京都競馬予想/福島競馬予想

霜月ステークス2019予想オッズや過去データ傾向/展開は超ハイペース・差し有利の予感
霜月ステークス2019の予想を中心に枠順や予想オッズ、過去データ傾向を紹介します。(2019年11月17日(日曜)/東京競馬場/霜月ステークス/3歳上オープン/ダート1,400m)先行有利なコースでも超ハイペースなら差し馬の出番、狙うなら差し
福島民友カップ2019予想オッズや過去データ傾向/内枠差し馬が狙い目その理由とは?
福島民友カップ2019の予想を中心に枠順や予想オッズ、過去データ傾向を紹介します。(2019年11月17日(日曜)/福島競馬場/福島民友カップ/3歳上オープンリステッド/ダート1,700m)展開的に差し馬が有利の予測。狙うのは4歳牡馬
赤松賞2019予想オッズや過去データ傾向!新馬戦の内容から先行抜け出しフィオリキアリ
赤松賞2019の予想を中心に枠順や予想オッズ、過去データ傾向を紹介します。(2019年11月17日(日曜)/東京競馬場/9R赤松賞/2歳500万下/芝1,600m)過去5年の結果を見ると、上がり3F33秒台の決着にサンデーサイレンス系が優秀。さらに単勝1番人気[2-0-3-0]と3着内率100%の結果。

ジャパンカップ2019出走予定馬や予想オッズ

ジャパンカップ2019予想オッズや出走予定馬や騎手・とっておきの注目馬や穴馬を紹介
ジャパンカップ2019の予想オッズや出走予定馬。枠順や騎手、とっておきの注目馬や穴馬を紹介します。また1週間前追い切りも評価付きで紹介!(11月24日日曜日東京競馬場11R第39回ジャパンカップ3歳上オープンG1芝2,400m)

福島民友カップ2019予想オッズ

引用先:ネット競馬

福島民友カップ2019枠順

枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
× 1 1 ローズプリンスダム 牡5 57.0 西村 淳也
2 2 リテラルフォース 牡5 56.0 内田 博幸
2 3 ショーム 牡4 56.0 津村 明秀
3 4 コスモカナディアン 牡6 57.0 丹内 祐次
3 5 プレスティージオ 牡6 56.0 国分 優作
4 6 ビックリシタナモー 牡5 56.0 藤田 菜七子
4 7 ジョーダンキング 牡6 56.0 鮫島 克駿
5 8 サノサマー 牡5 56.0 勝浦 正樹
5 9 スワーヴアラミス 牡4 56.0 藤井 勘一郎
6 10 メイショウエイコウ 牡5 56.0 蛯名 正義
6 11 カラクプア 騸6 56.0 酒井 学
× 7 12 マイネルユキツバキ 牡4 56.0 横山 武史
7 13 クルークハイト 牝5 54.0 松山 弘平
× 8 14 ノーヴァレンダ 牡3 54.0 中谷 雄太
8 15 マイネルクラース 牡5 56.0 吉田 隼人

展開予測

これといった逃げ馬が不在の中、前走内容と枠順からして逃げるのはローズプリンスダム。西村敦×内枠×逃げだけで買いたくなりますが。

内枠と外枠に先行馬が揃い、中枠が差し。コース形状や脚質の並びを考えればハイペースは必至。

先団には、マイネルユキツバキ、ノーヴァレンダが行き脚そのままで中枠をカットしながら前へ。内枠からコスモカナディアン、プレスティージオが好位先行。

差しには、人気どころのジョーダンキングやビックリシタナモーなどが構える形。

競馬は3角手前まで速いペースで進み、4角手前から後続馬が進出。最後の直線では、逃げ先行馬が脚を伸ばす中、差し馬勢が強襲する形。

ハイペースでも抜け出す力のある馬を中心に狙ったほうが良さそうな展開を予測しています。

福島民友カップ2019予想

「やっぱ難しいわ!」と言いながら馬柱を眺めているんですけどね。

ショーム、スワーヴアラミス、コスモカナディアン。この3頭が一応の狙い馬でここから展開予想で選定していくわけですがコスモカナディアンが昨年は差して3着と好走している背景がありながら近走は先行策で安定していますので悩むところ。

スワーヴアラミスに至っては騎手が藤井騎手でなければ狙って見たかったのですが個人的に藤井騎手と相性が悪いので買いづらい。

競馬は、ハイペースで進む中、逃げ先行馬で抜け出す競馬が出来そうな馬がいない状態と考えれば、おのずとショームが本命かなと。

ムズいですけどね。

◎本命:複勝

ショーム

スワーヴアラミスがマクって4角過ぎから先頭抜け出しの引き離しをすればスワーヴアラミスなんですけど藤井騎手にそんな芸当が出来るかどうか?

それなら終い良しのショームを狙おうかなと。

これまで1700m[2-0-0-0]とすべて100%。福島1700mは2走前安達太良S(1600万)を1:44:1で優勝と適正の裏付けもあり、上がり3Fが他馬とは比べようがないほど切れる。

展開が合うかどうかという部分もありますが実績からして差す競馬がここでも決まるかなと。

2枠3番ですから外差しが決定的なここは、津村騎手の追いに期待したいですね。

福島民友カップコース解説

上りスタートで1コーナーまでの距離は338m。先行争いが激しく、1コーナーから下るため惰性で速いままコーナーを回りきってしまうのが特徴。

向正面の上りで一息入り、直線の間に徐々に加速。坂を上りきって3〜4コーナー中間から追い出す。上り・下りの勾配自体は大きくないが、最初下って目一杯速くなり、後半はほぼ上る一方というレイアウトで非常に上がりが掛かる。

断然逃げ・先行有利。特に逃げ馬は1コーナー過ぎの下りで単騎に持ち込めるので成績が良い。差し馬を狙うならある程度捲れる馬でないと厳しい。引用先:競馬ラボ

過去4年はすべてハイペース。これもコース形態が大きく関わっているからですがその中でも先行馬が活躍している点。

上がり3F37秒台が平均の時計がかかるコースですがそれでも押し切ってしまう競馬が中心で特に7枠8枠の先行馬が優秀。

単純に7枠8枠の先行馬から予想に入ってもいいくらいの偏りです。

福島民友カップ過去データ傾向

過去4年の結果を参考にしています。

  1. 単勝1番人気[2-0-2-0]
  2. 単勝2番人気[1-0-1-2]
  3. 単勝3番人気[0-0-0-4]
  4. 関東馬[1-1-3-17]
  5. 関西馬[3-3-1-29]
  6. 牡馬[4-4-4-35]
  7. 牝馬[0-0-0-1]
  8. セン馬[0-0-0-10]
  9. 3歳[1-0-1-1]
  10. 4歳[1-1-1-3]
  11. 5歳[1-2-2-15]
  12. 6歳[1-0-0-15]
  13. 7歳上[0-1-0-12]
  • 3着以内全12頭のうち、4頭がシリウスS組
  • サンデーサイレンス系、ミスプロ系が優秀。中でもキングカメハメハ産駒やゴールドアリュール産駒が優秀
  • 4歳5歳が中心のレース
  • 単勝1番人気[2-0-2-0]と3着内率100%。3着以内全体で見れば単勝7番人気以内までの結果
  • 中3週~6週が優秀でその中でも前走阪神、東京組が好走
  • 夏から順調に使われてきたローテーションが優秀
【1位】競馬で勝ち続ける1%の人になる方法

展開理論を覚えたい方にはおすすめの良書です。
特に注目したいのは「馬場と展開についての解説」と「データの見方の解説」の2点。
スローペースになるか、ハイペースになるかを出走表から予測するための解説がされており、初心者でも何度か練習をすれば展開予測が出来るはずです。

また、「データの見方の解説」に至っては、◯◯距離+コースなら回収率100%を越えるといったデータのみの公開は一般的に良く見られる情報ですが、それが正しいかどうかの見方についても解説しているのが他の競馬本とは一線を画する内容です。

展開理論で予想をして、その馬が展開予測通りに走り1着でゴールする。
競馬予想の醍醐味を十分に楽しめる。そんな1冊に仕上がっています。

【2位】馬券術_人間の条件—「競馬は、一流の人間だけ見れば勝てるんだよ」

私が展開理論で競馬予想をするきっかけとなった伝説の競馬書籍です。

競馬予想をする上で、馬主と厩舎の関係。騎手と馬主との関係。厩舎と騎手との関係といった「人」を見た予想は、ごく当たり前になっていますが20年前までは「人」を見た競馬予想は確立されていませんでした。
そういった時代に突如現れたのが「競馬は、一流の人間だけ見れば勝てるんだよ」という予想。

当時の競馬予想に革命的な理論を叩き出し、一躍その「人を見る競馬理論」が一世を風靡しました。
内容は当時のデータなどを掲載しながらの解説になっていますので現在は使えないですが、その理論は今なお健在。
私もこの1冊に出会ってから的中率や回収率が飛躍的に伸びたのを今でも鮮明に記憶しています。
中古でしか手に入らないですが一読価値は十分にあります。

【3位】1頭の種牡馬の凄いクセをつかむだけで1千万円稼ぐ

競走馬は、コースや距離によって好走出来るタイプが異なってきます。その異なる部分を見極めるためには何をどうすれば良いのか?という所にフォーカスし「血統と馬体を見れば特徴が分かる」という独自の観点を解説した内容です。
「距離短縮」で走るのか?「距離延長」で走るのか?などを種牡馬別に具体的に例題を出しながら解説しています。
作者である双馬毅が某キャッシングの5万円を原資に馬券生活をスタートし、わずか数年で1000万単位で勝つまでになった双馬毅の核となる理論。
主要種牡馬&クセの強い種牡馬だけをピックアップした、最も馬券に直結する種牡馬事典と言っても過言ではありません

タイトルとURLをコピーしました