みやこステークス2019予想や過去データ傾向/軸は4歳世代から紐は荒れる予感

みやこステークス2019の予想を中心にみやこステークス過去データ傾向を紹介します。(2019年11月3日(月曜)/京都競馬場/第6回みやこステークス3歳以上オープン/ダート1,800mG3)

JBCシリーズの前夜祭的なみやこステークスですが今年は好メンバーが揃ったかなと。

フェブラリーS優勝馬インティにアンタレスS優勝馬アナザートゥルース。東海S3着の新生スマハマに牝馬で上位ラビットランなど。

特に注目は、休養明け初戦のインティ。斤量59キロでの出走がどう出るのか不安もありつつ、京都コースは2戦2勝と相性が良いですから取り捨てが難しいところです。

京都1800mダートは、高速決着の多い馬場。その中でもみやこステークスは、逃げ~追い込みまで適正のあるコースですから展開を読むのが意外と難しいコース。

今年も難しい展開予測をしっかりとおこない、過去データ傾向を参考にしながら予想をおこなっていきます。

みやこステークス2019枠順

1-1 ヴェンジェンス(牡6、幸英明・大根田裕之)
1-2 アドマイヤビクター(牡4、和田竜二・友道康夫)
2-3 キングズガード(牡8、秋山真一郎・寺島良)
2-4 アングライフェン(牡7、北村友一・安田隆行)
3-5 スマハマ(牡4、藤岡佑介・高橋亮)
3-6 ラビットラン(牝5、酒井学・角居勝彦)
4-7 メイショウスミトモ(牡8、古川吉洋・南井克巳)
4-8 ワイドファラオ(牡3、M.デムーロ・角居勝彦)
5-9 アナザートゥルース(セ5、大野拓弥・高木登)
5-10 リアンヴェリテ(牡5、岩田康誠・中竹和也)
6-11 テーオーエナジー(牡4、藤岡康太・宮徹)
6-12 ロードアルペジオ(牡6、坂井瑠星・笹田和秀)
7-13 ノーヴァレンダ(牡3、松山弘平・斉藤崇史)
7-14 ウェスタールンド(セ7、C.スミヨン・佐々木晶三)
8-15 メイショウウタゲ(牡8、国分恭介・安達昭夫)
8-16 インティ(牡5、川田将雅・野中賢二)

みやこステークスコース解説

スタンド前の直線半ばからスタートして、1コーナーまでの距離は286m。ダ1800mの日本レコードが出ているように、どの競馬場よりも速い時計が出るスピードトラックだ。

となれば、やはり内枠の逃げ・先行馬が有利。ポンと出てすぐにコーナーに入ってしまえば、コーナリングで更に前へ。馬場が軽いのもあり、その分の貯金は大きく、結果的に最後まで持たせてしまうものとなっている。 人気薄でも逃げ馬には注意を払いたい。

ペースが緩んだときには一気のマクリが決まることもあり、ジョッキーの腕の見せどころとなる。外枠の馬はかなりの確率で外を回されることになり苦戦の傾向。引用先:競馬ラボ

展開予測

アドマイヤビクターとスマハマ、リアンヴェリテ、そして大外のインティの出方次第ではミドルペース以上を想定。

先行勢がそこまで揃っていないのでスローペースもありえますが2頭が内枠を引いたことや大外にインティが入ったこと、それに連れてワイドファラオやアナザートゥルースが一緒に好位先団を取りに行く形ならやはりミドルペース以上でしょうか。

過去8年でミドルペースは、3回ありましたがすべて4角8番手以下が有利な競馬で内枠~中枠の差す競馬が中心。

そうなると、インで脚を溜めれるアングライフェンやヴェンジェンス、ラビットランやキングスガード辺りが有利に運べる可能性が大きく、外差し強襲の展開待ちでウェスタールンドまでもが圏内に。

またハイペースになると逃げ、先行馬が格段に強くなるため、アドマイヤビクターとスマハマ、リアンヴェリテやインティが圏内に入って来ると思います。

間違いなく無いとは思いますが、展開がスローペースで運ぶことがあれば、ワイドファラオやアナザートゥルースが有利になるでしょうか。

みやこステークス2019予想

過去8年のハイペースでの決まり脚質が逃げ、先行馬で他のダートコースとは少し違う傾向です。

ミドルペースで進むのは間違いないのですが、ミドルとハイでは、決まり脚質が逆転しますので慎重に決めたいところ。

展開予測では、決めかねていない形での紹介になりましたがハイペースになるかなと。そうなると過去5年の結果を見ても逃げ~先行馬が優秀な成績となっていますので、今年も逃げ先行馬を狙っていきます。

◎本命:複勝

スマハマ

同年5月以降のオープンで優勝した馬の成績が[4-0-0-1]と好成績。その該当馬がスマハマ。

前走名鉄杯は、逃げてレコードVを飾るなどスピードがあり折り合い面も心配がないタイプも控える競馬も出来ますから、今回の枠順と脚質の並び、メンバー構成を加味すれば2番手3番手の競馬。

そうなれば最後はスマハマが早め先頭で押し切る競馬になるかなと。

3歳時は骨折をし思うようなレースプランが立てられず迎えた骨折明けの東海S。ここでインティの3着に敗れましたが骨折明け初戦だったことを考えれば、ここで逆転も可能。

イメージとしては東海Sを捕まえきれなかったスマハマが今回はインティを捕まえる競馬。それを期待しています。

<<参考印>>
◎スマハマ
◯アドマイヤビクター
▲リアンヴェリテ
△インティ
×アナザートゥルース
×ヴェンジェンス
×ウェスタールンド
×キングスガード
×アングライフェン
×ワイドファラオ

◎▲=◎▲◯△××××××
馬連17点 あくまで穴狙い

みやこステークス過去データ傾向

  1. 単勝1番人気[0-0-1-7]
  2. 単勝2番人気[3-0-0-5]
  3. 単勝3番人気[1-0-0-7]
  4. 単勝4番人気[0-3-1-3]
  5. 単勝5番人気[0-1-0-7]
  6. 単勝6番人気[1-1-2-4]
  7. 単勝7番人気[0-0-1-7]
  8. 単勝8番人気~[0-1-0-7]
  9. 単勝9番人気[1-0-0-7]
  10. 単勝10番人気[0-1-1-6]
  11. 単勝11番人気以下[2-1-2-37]
  12. 1枠[2-0-1-12]
  13. 2枠[2-2-1-9]
  14. 3枠[1-2-2-10]
  15. 4枠[0-2-1-12]
  16. 5枠[1-1-1-12]
  17. 6枠[0-1-1-13]
  18. 7枠[1-0-1-14]
  19. 8枠[1-0-0-15]
  20. 関東馬[1-2-1-13]
  21. 関西馬[7-6-7-83]
  22. 牡馬・セン馬[8-8-8-94]]
  23. 牝馬[0-0-0-3]
  24. 3歳[0-3-1-20]
  25. 4歳[6-2-1-20]
  26. 5歳[1-3-4-40]
  27. 6歳[1-0-1-18]
  28. 7歳以上[0-0-1-7]
  29. 逃げ[0-0-1-9]
  30. 先行[3-5-2-28]
  31. 差し[7-4-3-62]
  32. 追い込み[0-1-4-40]
タイトルとURLをコピーしました