都大路ステークス2020予想や過去データ傾向を紹介します。(2020年5月16日京都競馬4歳以上オープン/リステッド競争/芝1800m外回り)

予想の入り方としては、逃げ先行馬が有利な展開を予測していますので、京都コースの非根幹距離で実績のある先行馬、そして、リステッド競争で結果を残しているといった条件から予想に入っていこうと思います。

人気の中心は、サトノアーサーやヴァルディゼール。

重賞戦線で好走を繰り返して来ていますので、ここでも期待出来る反面、他にも昨年の同レース2着のテリトーリアルや、福島牝馬Sで好走したカリビアンゴールドらも出走しますので2強とはならない見立て。

それでは、都大路ステークス2020予想や過去データ傾向を紹介します。

8月は土日毎週どちらか的中!好調の無料情報
やりました!支笏湖特別で無料情報がまた当たり
━━━━━━━━━━
◎8月30日(日)支笏湖特別
3連複1-2-6/28.2倍
1点500円/5000円投資
1万4100円獲得
回収率282%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

◆高配当連発の無料情報
8/23小倉8R:316.4倍
→回収率1758%
8/16札幌6R:40.3倍
→回収率1008%
実際に無料で公開された買い目画像がコチラ↓

■これまでの無料情報的中・回収率
8/23小倉08R 1758%
8/15新潟04R 353%
8/16札幌06R 1008%
8/08札幌03R 713%
8/01札幌09R 335%
7/26新潟09R 183%
7/25新潟08R 515%
7/19新潟09R 822%
7/05函館10R 628%
6/28東京06R 1160%
6/27阪神10R 123%
6/21東京06R 302%
6/20阪神05R 868%
6/13函館07R 1267%
6/06阪神06R 680%
5/30東京08R 333%
5/31東京04R 138%

今週の無料情報は【オールカマー】です!

ここの無料予想は本当に良く当たります。

8月は毎週土日のどちらかは的中。5月からの無料情報の回収率平均が500%を越えていますので、レース選定や軸馬選定、穴馬選定までが上手いのは確かです。

もちろん「競馬に絶対的中する!」といった予想は無いのですが、その絶対に限りなく近づいていると感じる買い目になっていますので、無料情報が公開されると、本当に心踊るというか、小躍りするというか。

良く当たる無料情報。試す価値は十分にあります。

無料メルアド登録のみで即買い目が確認出来ます。


都大路ステークス2020予想オッズ

引用先:ネット競馬

都大路ステークス2020枠順

引用先:競馬ラボ

春G1無料予想8戦6勝!さらに無料情報パーフェクト的中達成!

今週の重賞無料情報開放は「神戸新聞杯」です!

8月23日札幌記念回収率144%
8月23日小倉1R回収率203%
8月22日小倉3R回収率127%
8月22日新潟6R回収率210%

堅めの決着でしたが4戦4勝のパーフェクト的中はさすがです!

プラン情報も好調で◎重賞プラン「スターメーカー」情報

春G1無料3連複情報連チャン&3連単情報でさらに爆勝ち。桜花賞あたりからガチ凄い!完全夏荒れ対策モード発動してますね!実は七夕賞の無料3連複情報でもジナンボーは入れてませんでした! 

函館記念→113520円獲得!回収率11828%
七夕賞→667,980円獲得!回収率6958%

■無料情報→春G1シリーズ8戦6勝

【G1-無料予想戦績】
◎安田記念5点+4点4800円
→6720円(回収率140%)
◎ダービー9点600円5400円
→14800円(回収率276%)
◎Vマイル13点400円5200円
→11840円(回収率228%)
◎天皇賞10点500円5000円
→67500円(回収率1350%)
◎皐月賞14点400円5600円
→36600円(回収率653%)
◎桜花賞14点400円5600円
→50360円(回収率899%)

たったのワンコインで天皇賞春67500円を獲得。

これと同じ予想が無料で手に入りますからマジで凄いんです。

そして、今週の無料情報が神戸新聞杯です。

春G1シリーズで8戦6勝の無料情報

その実力を神戸新聞杯の無料情報で試して見てください!

無料メルアド登録で即買い目が確認出来ます。

都大路ステークス2020予想

メンバーの脚質から展開を予測すれば、スローペースからミドルペース以内に見え、逃げ先行馬が有利な競馬になるかなと。

そうなれば、人気に関わらず、ある程度前で競馬をしながら最後まで伸びる脚質馬に馬場適性なども考慮すれば、おのずと昨年のリベンジを果たせそうな、

◎本命:複勝

テリトーリアル

昨年の都大路ステークス2着馬で、リステッド競争でこそ、積極的に狙いたい1頭で。

芝1800mは[3-2-1-2]と得意の距離で、京都芝1800mになると[1-1-0-0]の成績。共にオープンリステッド競争だったことを考えれば、ここでは十分に勝ち負け出来るかなと。

昨年の都大路ステークスのタイムは、1:44.9と上々の内容で、今回のメンバーでも最上位クラス。先行しながら最後まで伸びていく脚質は京都向きで、上がり3Fが切れない同馬にとっても、一番合うコース。

今回、ランスオブプラーナがミドルペース以内をハナで演出さえしてくれれば、6枠の利を活かしてスムーズに先団に取りつき、最後の直線で抜け出す競馬がハマるはず。

他にもG2クラスで善戦してきた馬もいますが、ここはすべての適正において走る材料の揃ったテリトーリアルに期待したいですね。

そういや、ヤネは藤岡康太騎手。変に後ろに下げるスタートになれば苦戦しますので、そのあたりが少し不安ですね。

◎テリトーリアル
○ランスオブプラーナ
▲ワイプティアーズ
△ヴァルディゼール
△サトノアーサー
×カリビアンゴールド
×ベステンダンク

馬連◎=○▲△△××6点

◎8月の的中総額5,000万円突破!
◎昨年の重賞無料予想を当てまくった競馬学会がセントライト記念を無料公開をします!

まずは、昨年の無料予想結果を紹介すれば↓



◎有馬記念/3連複53750円
◎阪神C/3連複60300円
◎阪神JF/3連複42,800円
◎ながつきS回収率1500%
◎ダービー回収率1205%
◎小倉記念回収率803%
◎クイーンS回収率1231%、
◎ヴィクトリアM回収率3549%

などなど2019年無料予想の的中率と回収率は眼を見張ります。

そして今年2020年春の重賞無料情報的中が↓
◎安田記念 3連複4200円獲得
◎東京優駿 3連複12400円獲得
◎Vマイル 3連複14800円獲得
◎青葉賞  3連複10950円獲得
◎フローラS3連複62300円獲得
◎日経賞  3連複39900円獲得

夏競馬も好調で↓
9/05札幌11R札幌2歳S→1万5300円獲得
8/22札幌11R札幌記念→6950円獲得
8/09札幌11RエルムS→1万3400円獲得
実際に無料で公開された買い目がコチラ↓

あまりの的中率の良さに無料会員が殺到!

数多くの無料会員が浮足だったことは言うまでもない話しです。

そんな競馬学会が満を持して無料公開に踏み切るレースがセントライト記念です。

厳選された5頭ボックスの買い目は、これまでの結果を見て頂ければ、
安心とワクワク感が止まらないと思います!

厳選5頭の推奨馬。

セントライト記念の無料予想でフローラSを超える回収率1246%以上を期待してみてください!

↑名前もニックネームもいらないメールアドレス登録のみで即買い目が確認出来るのも人気の秘密ですね

都大路ステークス2020過去データ傾向

過去10年の結果を参考にしています。

人気

  • 1番人気 2- 2- 1- 5/ 10
  • 2番人気 2- 2- 3- 3/ 10
  • 3番人気 1- 0- 1- 8/ 10
  • 4番人気 1- 1- 1- 7/ 10
  • 5番人気 4- 0- 1- 5/ 10
  • 6番人気 0- 2- 2- 6/ 10
  • 7番人気 0- 1- 0- 9/ 10
  • 8番人気 0- 1- 0- 9/ 10
  • 9番人気 0- 0- 1- 9/ 10
  • 10番人気 0- 0- 0- 10/ 10
  • 11番人気 0- 1- 0- 9/ 10
  • 12番人気 0- 0- 0- 7/ 7
  • 13番人気 0- 0- 0- 7/ 7
  • 14番人気 0- 0- 0- 6/ 6
  • 15番人気 0- 0- 0- 4/ 4
  • 16番人気 0- 0- 0- 3/ 3
  • 17番人気 0- 0- 0- 2/ 2
  • 18番人気 0- 0- 0- 2/ 2

単勝1番人気~5番人気で10勝と、比較的上位人気で決まるレースですが、近3年の単勝1番人気は、4着以下と苦戦傾向。変わって単勝2番人気~5番人気が好走しています。

3着以内までなら、単勝9番人気まで。10番人気以下は[0-1-0-50]と大苦戦しています。

単勝オッズ

  • 1.0~ 1.4 0- 0- 0- 0/ 0
  • 1.5~ 1.9 0- 0- 0- 1/ 1
  • 2.0~ 2.9 1- 1- 1- 2/ 5
  • 3.0~ 3.9 3- 1- 0- 4/ 8
  • 4.0~ 4.9 0- 1- 1- 1/ 3
  • 5.0~ 6.9 2- 1- 2- 10/ 15
  • 7.0~ 9.9 2- 1- 1- 10/ 14
  • 10.0~14.9 2- 2- 1- 8/ 13
  • 15.0~19.9 0- 0- 3- 5/ 8
  • 20.0~29.9 0- 2- 0- 11/ 13
  • 30.0~49.9 0- 1- 1- 14/ 16
  • 50.0~99.9 0- 0- 0- 17/ 17
  • 100.0~ 0- 0- 0- 28/ 28

単勝50倍以上が[0-0-0-45]と苦戦。全体的に単勝29倍までは一応の目安となる結果でしょうか。

枠順

  • 1枠 0- 2- 0-11/13
  • 2枠 3- 0- 2- 9/14
  • 3枠 2- 3- 1-10/16
  • 4枠 2- 1- 0-14/17
  • 5枠 0- 2- 2-13/17
  • 6枠 1- 1- 0-18/20
  • 7枠 1- 1- 3-17/22
  • 8枠 1- 0- 2-19/22

全体的にどこからでも勝負になりますが、1着が無いのは1枠と5枠。全体の数字でトップなのが3枠[2- 3- 1-10] 勝率12.5%、連対率31.3%、3着内率37.5% です。

脚質

  • 逃げ 4- 0- 1- 5/ 10
  • 先行 3- 4- 5- 25/ 37
  • 中団 2- 6- 3- 43/ 54
  • 後方 1- 0- 1- 38/ 40
  • マクリ 0- 0- 0- 0/ 0

逃げ馬が好走しており、 勝率40.0%、連対率40.0%、3着内率50.0%の成績。先行~差しも好走しており、苦戦しているのが追い込みの[1- 0- 1- 38]。

ちなみに前走4角13番手以下は[0-0-1-25]と苦戦。追い込み一辺倒は苦戦しています。

年齢

  • 4歳 3- 2- 2- 21/ 28
  • 5歳 5- 4- 1- 23/ 33
  • 6歳 2- 2- 5- 29/ 38
  • 7歳 0- 2- 2- 26/ 30
  •  8歳以上0-0-0-12/12

4歳5歳6歳が中心で、8歳以上は、8歳以上[0-0-0-12]と苦戦

所属

  • 美浦 1- 3- 1- 12/ 17
  • 栗東 9- 7- 9- 99/124

勝数は、ダントツで関西馬が有利ですが、数字面で言えば、関東馬が優勢

斤量

  • 52kg 0- 0- 0- 0/ 0
  • 53kg 0- 0- 0- 3/ 3
  • 54kg 1- 0- 1- 8/ 10
  • 55kg 1- 2- 1- 11/ 15
  • 56kg 5- 6- 5- 60/ 76
  • 57kg 3- 2- 2- 22/ 29
  • 58kg 0- 0- 1- 7/ 8
  • 58.5kg 0- 0- 0- 0/ 0

斤量53キロ以下と斤量58キロ以上が苦戦しており、斤量54キロ~57キロが狙い目となります。

馬体重

  • 400~419kg 0- 0- 0- 2/ 2
  • 420~439kg 0- 0- 1- 5/ 6
  • 440~459kg 0- 2- 0- 15/ 17
  • 460~479kg 1- 1- 2- 22/ 26
  • 480~499kg 5- 5- 3- 34/ 47
  • 500~519kg 4- 2- 4- 21/ 31
  • 520~539kg 0- 0- 0- 12/ 12

軽量馬や、馬格のありすぎる馬は苦戦傾向で、439キロ以下[0-0-1-7]、520キロ以上[0-0-0-12]の成績。狙い目は、480キロ~519キロになります。

前走人気

  • 前走1人気 3- 1- 1- 3/ 8
  • 前走2人気 0- 2- 0- 12/ 14
  • 前走3人気 1- 2- 3- 6/ 12
  • 前走4人気 0- 1- 0- 8/ 9
  • 前走5人気 0- 1- 0- 4/ 5
  • 前走6~9人 3- 1- 1- 27/ 32
  • 前走10人~ 3- 2- 5- 51/ 61

前走10番人気以下でも好走しているように、前走人気はそこまで気にしなくてい良い結果かなと思います。

前走着順

  • 前走1着 1- 3- 2- 10/ 16
  • 前走2着 1- 1- 0- 3/ 5
  • 前走3着 0- 0- 0- 10/ 10
  • 前走4着 0- 0- 0- 8/ 8
  • 前走5着 1- 1- 1- 7/ 10
  • 前走6~9着 2- 1- 5- 29/ 37
  • 前走10着~ 5- 4- 2- 42/ 53

前走クラス

  • 3勝 0- 2- 0- 10/ 12
  • OPEN 4- 5- 5- 67/ 76
  • G3/5- 2- 3- 15/ 25
  • G2/1- 1- 2- 18/ 22
  • G1/0- 0- 0- 1/ 1

前走オープン、G3組が優秀。このレースの昇級組は[0-2-0-10]と苦戦しており、同クラス組が好走。

前走距離

  • ~1300m 0- 0- 0- 3/ 3
  • 1301m~1600m 5- 4- 7- 33/ 49
  • 1601m~2000m 5- 6- 1- 57/ 69
  • 2001m~2400m 0- 0- 1- 15/ 16
  • 2401m~ 0- 0- 1- 3/ 4

前走は、1600m、1800m、2000mが中心。

地方競馬最終予想

 

関連キーワード
おすすめの記事