スポンサーリンク

マーキュリーカップ2019予想!出来ればテルペリオンの単勝が買いたい

この記事は約3分で読めます。

マーキュリーカップ2019の予想を紹介します。

 

 

マーキュリーカップは着順に関係なく、前走平安S組みが馬券になっており
今年も、ここから予想に入るのがベストかなと思っていましたが該当馬が無し。

 

 

過去データ傾向を確認すると

 

 

・JRA組みが優秀
・単勝6番人気以内が中心
・4歳5歳6歳が優秀
・地方馬に限っては8歳馬が優秀
・枠順は2枠から外枠
・4角4番手以内が優秀
・今年なら前走大沼S組みかG3組み

 

 

盛岡競馬は地方競馬場の中でも
最後の直線が坂になっている競馬場で
平坦に慣れきっている地方馬には
かなりキツイコースです。

 

 

特に地方馬の先行馬は絶望的。

その点、JRA組みは坂を何度も経験していますから

 

 

JRAの先行力のある馬が
馬券に絡むことは容易に想像が出来ると思います。

 

 

また、コーナーもめずらしく、
スパイラルカーブを採用していないコースで
マクリが非常に利きやすいコース。

 

 

ただ、それでも4角6番手以内につけていないと
なかなか差せないコースです。

 

 

◎グリム
◯ロードゴラッソ
▲テルペリオン

 

 

完全にグリムのペースで競馬が進むかなと。

 

 

久しぶりの競馬になりますが
相手関係とはすでに勝ち負けが出来ていますから
久しぶりを差し引いてもここは鉄板の軸。

 

 

対抗にはロードゴラッソ。

本来ならテルペリオンが対抗で
そのままの逃げと先行で決着するような
脚質の並びなんですが、
テルペリオンの道悪だったレースが
イマイチなので。

 

 

14日の盛岡最終レースが稍重。

15日のメインには回復も見込めそうですが、
ここは、ロードゴラッソ。

 

 

気持ちは良馬場なら、完全にテルペリオンなんですけどね。

 

 

長い目で見れば、

テルペリオンのような馬を買っていれば

回収率は安定してくると思いうんですが

 

さすがに頭のグリムを無視するのはキツイなと。

 

誰か、テルペリオンの単勝が良い根拠を教えてくださいw

タイトルとURLをコピーしました